神戸市・尼崎市・姫路市の不用品回収・片付け・遺品整理・ごみ処分・粗大ごみや引越しなら、相場屋へ。価格も安く、お見積もりも無料です。

サブイメージ

芦屋市で不用品回収や粗大ゴミの処分は片付け専門業者の相場屋へ!リサイクル品の買取も致します。

ゴミ屋敷の片付け業者をお探しの方は相場屋にお任せ下さい。

芦屋市の不用品・片付け・ごみ処分について

芦屋市は兵庫県南東部にあります。東側が西宮市、西側が神戸市の東灘区となっていて、北側は六甲山があります。

人口は約9万4千人。六麓荘町、平田町、浜松町など高級住宅街があることで、全国的にも知名度は高いかと思います。でも、意外にも、面積が兵庫県で二番目に小さく18.47平方kmということです。

ちなみに、芦屋市の「芦」のくさかんむりの下は「戸」ではなく、旧漢字となります。

芦屋市は豊かな自然と、由緒ある建物とで美しい景観をかかえています。気候も温暖で住みやすいとのことです。そんな芦屋市を以下のように紹介していきます。

  1. 芦屋市ってどんなところ?
  2. 芦屋市の生活環境や制度は?
  3. 芦屋市のゴミ取組について
  4. まとめ

芦屋市ってどんなところ?

芦屋市は昭和15年(1940)、「武庫郡精道村」から誕生しました。

平成7年(1995)に起こった「阪神淡路大震災」では犠牲者が444人、家屋の全壊・半壊が約51%と大きな被害が出ました。

歴史ある建造物や由緒ある邸宅も被害を受けました。

それでも10年後には空き地に新しい家などが建築され、最近は、埋立地「潮芦屋」地区の開発も進み、新しい街並みも生まれてきました。若い世代が家を建て、人口も増えてきています。

市内には、JR芦屋駅、阪急芦屋川駅、阪神芦屋駅・打出駅があり交通の便がとてもよいです。大阪の伊丹空港にも近く、路線バスもあり、駅を中心に商業施設やマンションも増えています。

芦屋市の生活環境や制度は?

高級住宅地の六麓荘には俗に「豪邸条例」とよばれる建築物制限の条例ができました。また、2016年には芦屋らしい景観を守るための条例「芦屋市屋外広告物条例」が施行されました。屋上の広告や点滅式の照明などが全面禁止、住宅地の看板の面積も定められた厳しいものだそうです。

芦屋市には、由緒ある豪邸や別荘などが記念館、美術館、博物館として遺されており、文化施設も多くあります。

芦屋市のゴミ取組について

芦屋市では平成23年に「市民マナー条例」(芦屋市清潔で安全・快適な生活環境の確保に関する条例)が改正され、住環境に配慮した取り組みを進めています。

芦屋市のゴミは大きくは3つ、「燃やすゴミ」「燃やさないゴミ」「収集予約が必要なゴミ」と分けられます。

「燃やさないゴミ」は「紙資源」「ペットボトル」「缶」「ビン」「その他(小型家電、鉄、ガラス、陶器、その他)」となり、収集日や収集時間が決められています。

「取集予約が必要なゴミ」とは「粗大ゴミ」「一時多量ゴミ」「植木せん定ゴミ」のことです。引越しなどで出た多量のゴミは電話やファックスで予約をして、立ち会いのもと、有料で収集をするそうです。

ゴミを持ち込むときは、予約の上、芦屋市の環境処理センターにて受け付けています。

粗大ゴミとして芦屋市環境処理センターに運ばれた自転車や家具類は再生品として有効利用されています。「リユース・フェスタ」を開催、修理したものを希望者に格安で販売しています。

まとめ

いかがでしょうか?芦屋市は由緒もあり、六甲山の自然の恵み、海側にはヨットハーバーもあります。

街並みと景観を守るため、厳しいといわれる条例もできました。

昔ながらの高級住宅地が残る一方、新しく開発された浜側の住宅地には、新しい街づくりが始まっています。その両方を保存、発展させるため、ゴミや環境問題、リサイクルには力を入れています。

そんな芦屋市、誰もがあこがれる町、住んでみたい町といえるでしょう。

芦屋市のゴミ問題は相場屋にお任せ下さいませ!!

芦屋市にお住まいのかたで、さまざまな「片付け」「ゴミ」「遺品整理」などに関する問題をお持ちの方はおられませんか?

六麓荘では「豪邸条例」により400平方メートル以上の新築が立てられないそうです。また、400平方メートル未満の土地の売買も禁止されています。

六麓荘でなくても、景観を大事にしている芦屋市に暮らしていれば、自然と家の中なども片づけをしていつも綺麗でいよう、不用品はため込まないでおこう、などという意識が芽生えることでしょう。

それでも、個人としての限界があり、どうしても粗大ゴミが片付かない、引越しで処理しきれない、などということもあるでしょう。

また、芦屋市のゴミ出しのルールに従って処理したいけど、どうしても自分の都合と合わないこともあります。「多量ゴミ」は収集してくれますが、予約をし、立ち会わなければいけないのです。

芦屋市でゴミや片付け、大掃除などでお困りのことがありましたら「相場屋」にご相談ください。片付けの専門業者「相場屋」は、粗大ゴミ、不用品、廃品回収などを忙しいお客様に代わって処理させていただきます。ゴミ屋敷や空き家の片づけも代行いたします。

それでは、具体的に、どのような事例でお役に立てるかご紹介していきますね。

目次

  1. 芦屋市で遺品整理をしなければいけない、という場合
  2. 芦屋市芦屋市でゴミ屋敷の片づけをする方へ
  3. 芦屋市で不用品の処分をする方へ
  4. 芦屋市で大掃除のお悩みがある方
  5. 芦屋市のリサイクルについて
  6. 芦屋市でお店・会社の片づけについて

芦屋市で遺品整理をしなければいけない、という場合

芦屋市で遺品整理で悩んでいる、という方はおられませんか?

芦屋市の高級住宅地では世代交代があった際に、相続税が高額で負担となり、売却せざるを得ない、というケースも多いそうです。そこまでの状況でなくとも、代々続いていた家の状況が、家族が亡くなられたことで変わることはあるでしょう。

大きな家であればあるほど、その遺品も大量で、どのように遺品整理をしていくか、という問題も大きくなるのではないでしょうか?不用品や粗大ゴミもたくさん出そうですよね。

遺品整理といっても単に廃品として処分、廃棄するわけにいかない事情もあるでしょう。先祖代々の品を粗大ゴミとして不用品にしてしまっていいのか、悩むところです。価値があるのはわかっているけど、処分の方法などどうしたらいいかわからず、遺品整理が進まない、ということになります。信頼のおける人や業者に買取を頼みたい、価値がないとわかれば、不用品として処分したいと思います。でも、あれこれの業者に手配するのも大変です。ですから、一度に買取と回収にきてもらい、不用品を処分したいところです。

そんな時は片付けの専門業者「相場屋」にご相談くださいませ。回収料金のお見積りは無料です。不用品かどうかはお見積り時に拝見させていただき、査定をいたします。

片付けの専門業者「相場屋」は遺品整理も安心して任せて頂けます。というのは、遺品整理士認定協会にて、講習、認定された遺品整理士が在籍しております。法令を遵守し、心を込めた遺品整理をすることをモットーにしていますので、安心してお任せいただけます。

遺品整理のご依頼をいただき、価値のあるものは買取をさせていただきます。「回収料金」-「買取料金」がお客様に支払っていただく料金ということです。大事な遺品を不用品として処分するのは大変ですが、時間が経てばものの価値は変わるかもしれません。なるべく早く遺品整理を終わらせ、ものを処分することでお金には代えがたい開放感が得られるかもしれないのです。不用品といえども、「相場屋」ではすべてリサイクルをすべく分別して、まるごと廃棄するようなことはいたしません。

もちろん、ある程度は自分で遺品整理をして、身内で形見分けをして、不用品だけ引取ってほしい、ということでもかまいません。大事なもの、書類が見つからないという場合はあらかじめお伝えいただければ、結構です。不用品の片付けの際にもし見つかったら確実にお渡しすることができます。

遺品整理に関することは、片付けの専門業者「相場屋」にご相談いただければ、まずはお見積りを無料でさせていただき、それから決めていただけますので安心です。基本的には後から料金が追加されることはありません。芦屋市でも実績があり、信用を得ております。遺品整理はぜひ片付けの専門業者「相場屋」におまかせください。

芦屋市でゴミ屋敷の片づけをする方へ

ゴミ屋敷といえば、メディアに取り上げられるほどの凄まじい状況を想像します。例えば、ゴミが捨てられないばかりか、不用品や粗大ゴミをどこからか収集してきて、家の周りにも山積みで置く、という状況を目にしたことがあるかと思います。

それほどのゴミ屋敷ではなくても、家の中がゴミや不用品で荒れることはどこにでも起こります。芦屋市に長く住んでおられる高齢者の方の家が、しょうがなく「ゴミ屋敷状態」になることもあります

それは、年齢を重ねると、ルール通りに決まったゴミ収集の日に出すことが困難になることがあるからです。粗大ゴミや大きな家財の処分も自分ひとりではできず、また、価値があると思い込み捨てられない、ということもあります。もったいない、という精神を大事にし、不用品という認識がないこともありますし、判断能力が衰えることも自然なことです。

つまり、ゴミ屋敷に住んでいても、本人は「ゴミ屋敷」に住んでいる、という認識がないのかもしれません。

ただ、不用品、ゴミだらけの家に住んでいると、健康な人でも体調を崩します。ゴミ屋敷は精神的にも不調を起こす人が多いのです。

そのように、芦屋市で親や身内で、片付けができず、ゴミ屋敷状態の住んでいる方がおられたら、ぜひ片付けの専門業者「相場屋」にご相談ください。

片付けの専門業者「相場屋」は、ゴミ屋敷の片付けも作業に慣れたスタッフが担当いたします。親の家の「ゴミ屋敷」状態をなんとかしてほしい、ゴミ屋敷というほどではなくて、「汚部屋」がある、という状況でも同様です。

まずは、ゴミ、不用品を回収し、家の中を片付けます。匂いや汚れが気になるということでしたらご依頼により、清掃もいたします。ゴミ屋敷でも、汚部屋でも、見せたくない、本人がいやがる、ということであっても、まずはご相談ください。おうちの持ち主、またはご依頼の方の心に沿った対応をさせていただきます。一度にリセットすることで、粗大ゴミや不用品をためこむ「クセ」から抜け出せるのではないでしょうか。

ゴミ屋敷を解消し、スッキリさせてみませんか?不用品がなくなった部屋に戻って、新しい生活を始めていただけます。ゴミ屋敷に住んでいた時より、きっとお元気になることでしょう。ぜひ、芦屋市のゴミ屋敷に関するお悩みは、片付けの専門業者「相場屋」にご依頼ください。

芦屋市で不用品の処分をする方へ

芦屋市では粗大ゴミは、燃やすゴミで長さが一辺50cm以上のもの、燃やさないゴミで一辺30cm以上のもの、と決められています。

予約申し込みをし、有料で回収してもらうというということです。申し込みをし、「粗大ゴミ処理券(シール)」を1枚300円で必要分購入します。

例えば、大きな洋服ダンスは2100円でシール7枚、という具合です。

回収してもらえるとはいえ、自分でシールを購入し、予約し、回収を待つ、という手間がかけられないこともあります。

芦屋市には大きく歴史のある邸宅があり、そこを片付ける、となればいろいろな品物が出てくることでしょう。

高価で由緒ある品物も使わない、興味がない、ということなら不用品と考えることはできるはずです。

昨今は断捨離やミニマリスト、という片付けに対する考え方も話題になりました。ある程度の時期や年齢が来たら、過去の物は処分する、という方も増えています。不用品をすべて処分することで、新しい生活ができるという考え方です。空いたスペースをどう使うか考える、または、空いたスペースをそのままにして何もない状態をキープする、ということです。

不用品を片付け、処分するといっても、普通に燃やすゴミであれば問題ありません。しかし、片づけをすると、粗大ゴミがあり、高価なものがあり、リサイクルできそうなものがあり、とさまざまなものが発生します。できればそれらは一気に片づけ、処分したいものです。徐々に片付けて、順にゴミを処分する、リサイクルショップに持っていく、などとやろうとすると、なかなかモチベーションが続かず、また元の状態に戻る可能性があるかもしれません。

芦屋市でも実績のある、片付けの専門業者「相場屋」でしたら、そのような新しい生活のお手伝いをすることができます。価値があるものでしたら買取させていただきます。

もし、買取不可であっても、回収してそのまま破棄する、ということはいたしません。リサイクルいたします。そのままではリサイクルできない場合は、分解して、原料としてリサイクルしております。地球環境にやさしい片付けの仕事をさせていただいております。

芦屋市で不用品の買取、片づけ、リサイクルなどでお困りでしたら、「相場屋」までご一報ください。量が少なくても、多くても結構です。まずは無料のお見積りをご依頼ください。

芦屋市で大掃除のお悩みがある方

大掃除と言えば時期的には年末です。でも、現実的には12月はとても忙しく、また、季節的にも厳しいので納得いくような作業ができるとは限りません。

大掃除の作業は多岐にわたります。不用品と必要なものを判断し、不用品をどうするか決定します。たとえば普通ゴミにだせなければ粗大ゴミとして処分する。不用品だけど、ゴミとして処分したり、捨てたくない場合もあります。大掃除の後に人に譲ったり、リサイクルできる方法を考えます。リサイクルショップがあるか調べ、自分で運べるか、買取してもらえるか、なども気になります。

また、掃除の作業も様々です。家の中では水回りから各々の部屋、窓やベランダ、庭や玄関など、大掃除の計画を立てて行ったとしても時間と手間がかかりますよね。

大掃除はしたいけれど、大掃除にまつわるあらゆることを年末に一気にするのは難しいという場合、片付けの専門業者に依頼してみてはどうでしょうか。片付けの専門業者は大掃除のお手伝いとして利用できるのです。

芦屋市では、大掃除の時も片付けの専門業者「相場屋」がお力になれます。大掃除で出た粗大ゴミや不用品をリサイクルすることができます。何よりも、一気に片付けることができますので、大掃除に費やしていた分、余った時間を有効に活用できるのではないでしょうか。

年末の12月に限らず、おうちの大掃除をしたい、と思い立ったらぜひ専門業者にご依頼ください。芦屋市の方々にももちろん、お見積り無料で相談に乗らせていただきます。

芦屋市でリサイクルについて

芦屋市で家電を処分する際、家電リサイクル法に従った方法をとらねばなりません。エアコン・テレビ・冷蔵庫、冷凍庫・洗濯機、洗濯機、衣類乾燥機・パソコンに関しては規定の販売店にて引取依頼ができるとなっています。販売店が集めて直接集積所に持ち込むとなります。

ただ、リサイクルはしたいけど、家電4品目だけでなく、小型家電もあり、家具や雑貨、衣類や着物もあるという場合、リサイクルショップや買取店が一つだとはかぎりません。リサイクルすることで、次に使ってもらう人に譲る、資源として再生される、廃棄物の量が減る、という利点があります。

ただ、そのために、労力ばかりかかって片付けがすすまない、ということでは作業が嫌になります。

地球の環境に配慮してリサイクルはしたい、でも、なるべく手間や時間は節約したいという方には、リサイクルの専門業者に代行してもらうことが一番だと考えます。専門業者「相場屋」はリサイクルに関して、なんでもお手伝いさせていただきます。

リサイクルの専門業者「相場屋」に、まずはお電話いただき、無料の見積もりを依頼してください。価値のあるものは買取しリサイクルします。そのままでリサイクルできないとしても、分別すれば、それぞれ原料としてリサイクルすることができます。リサイクルの専門業者「相場屋」では、環境に配慮し、リサイクルに力を入れていますので、お客様にとって満足のいく結果をめざしています。

リサイクルについて、どうしたらいいか、どこに持っていけばいいのか、等、自分ひとりではわからない、手に負えない、という場合はリサイクルの専門業者「相場屋」まで、ぜひご相談ください。

芦屋市でお店・会社の片づけついて

芦屋市でお店やお店や会社をしているのだけど、粗大ゴミ不用品が大量に出てお困りの方はおられないでしょうか

業務用の機材や椅子や机、大型の収納やロッカーなどをまとめて処分したい場合があるかと思います。芦屋市で実績の高い片付けの専門業者「相場屋」へお知らせください。

片付けの専門業者「相場屋」なら、芦屋市におけるお店の引越しや会社の移転の際でも安心してまかせていただけます。

また、在庫をかかえすぎて処分しきれない商品なども買取の相談にのらせていただきます。まずはお電話をしていただき、お見積りをさせてください。

初めて依頼するので不安、という場合は、他社で見積もりをしていただき、比較いただいてからお決めくださいませ。「相場屋」はできる限り、お客様の要望に対応させていただきます。

芦屋市で引越しされる方

芦屋市に住んでいたけど、突然の転勤など、急な事情で引越すことになった、という場合、どのようなことになるでしょうか

引越しの作業は引越し業者に依頼するとしても、それまでの片づけはどうするか、不用品や粗大ゴミが大量に出そうだ、などという悩みが出てくるかもしれません。

ただでさえ、引越しに関するさまざまな手続きや事務処理などに追われます。すべてを一人で処理するのは大変です。引越しするまで時間を有意義に使いたい、という場合は専門業者を頼んでみませんか?

片付けの専門業者でしたら、片付けに関するあらゆるご相談に乗ることができます。専門業者「相場屋」でしたら芦屋市にて実績もあり、安心してご依頼していただけます。

例えば、「必要なものだけ自分で分けておくので、残りはまるごと持って帰って回収し、処分してほしい」などというご依頼でもかまいません。

引越し先ではすべて新しく揃え、不用なものは絶対持っていきたくない!という方もおられます。引越しを機に、タンスごと、食器棚ごと、中身も皆処分したい、という場合も対応可能です。片付けの専門業者「相場屋」では、廃品を回収したのち、リサイクルさせていただいています。

片付けの専門業者「相場屋」では、もし引越しで大量の不要品が出る場合でも、割安な「積み放題パック」をご用意しております。無料のお見積りをとって確認いただければ安心かと思います。

引越しまで時間がないという場合でもなるべくお客様の都合に合わせ、場合によっては即日も可能です。マンションの高層階でも、エレベーターがなくても、追加料金を頂くことはありません。

いかがでしょうか?

片付けの専門業者「相場屋」は、芦屋市にお住まいの方、それぞれの事情に沿った片付けのお悩みにこたえていきたいと思っております。

粗大ゴミ、リサイクル、不用品の買取などで、何かありましたら、お気軽に専門業者の「相場屋」までお電話くださいますよう、お願いいたします。

地域ブログ» MORE

芦屋に関するブログテスト01

芦屋に関するブログテスト01

対応地域