神戸市・尼崎市・姫路市の不用品回収・片付け・遺品整理・ごみ処分・粗大ごみや引越しなら、相場屋へ。価格も安く、お見積もりも無料です。

サブイメージ

片付けの「相場屋」不用品のお悩みを解決、ゴミの処分を代行します。

粗大ゴミ回収や大掃除のサポート、リサイクルの専門業者です。

加古川市神野町について

神野地区は旧神野村といい、1950年に「加古郡、加古川町、尾上村、野口村、平岡村」と合併して加古川市ができました。1951年に神野町となりました。

大字名として「西条山手」「山手」「神野町神野」「神野町福留」「神野町石守」「神野町日岡苑」「神野町西之山」「新神野」「神野町西条」があります。

曇川が町内を流れ、加古川に合流しています。JR加古川線に神野駅があり、人口は約1万6千人、6120世帯となっています。

加古川市神野町での不用品回収・ゴミ処分・片付け

加古川市神野町にお住まいで、不用品の始末に悩んでおられる方はいませんか?

家の中を片付けてすっきりさせたい、と思いながら生活している方、おられますよね。
その場合、今は使わないけど、いつか使うだろうから、捨てられない、という気持ち、または大事な思い入れがあるから捨てたくない、という気持ちがあるので、なかなか思い通りに片付けられません。

「もったいない」「二度と手に入らない」という気持ち、悪いことではありません。モノを大切にする気持ちまで捨ててしまうことには違和感があります。納得しないまま何でも捨ててしまうことをすすめているわけではありません。

ただ、実際に使うタイミングが来るのか、使うときに本当にそれが役に立つのか、を考えることは大切ですよね。洋服も、購入するときに高額だったから、という理由だと、あまり着ていなくても捨てられないものです。しかし、次に着るタイミングがいつなのか、具体的に想像できないということなら、処分するタイミングかもしれません。

使わないものを持ち続けず、無駄のないワードローブでファッションを楽しむこと、これができればベストと考えます。 また、家電や雑貨なども同様です。買ってしばらくは使っても、しまい込んで使わなくなったものってどのうちにもあるはずです。しかし、年月とともに劣化し、いざというときに動かない、使えない、という状態もありえます。手離す決心がもっと早ければ、売ることができたかもしれません。

片付けられない、といっても能力の問題だけだとは限りません。収納するにはタンスや収納ケースの容量を知る必要があります。容量を超えた、または容量いっぱいのモノがあるのならうまく片付けられないのは当然です。

さまざまな収納術がメディアや雑誌で紹介されますが、すき間に収納すればするほど、それを使った後の片付けが難しくなるように感じます。また、パズルのようにがっちり収納するとその時は達成感があるでしょう。でも、それからキープし続けることができるでしょうか。頻繁に出し入れするような日々の作業ではなかなか大変かもしれません。 かといって、収納場所を増やせばいい、というわけではないと思います。増やせば増やすほどなぜかモノが増えてあふれることが多いと思いませんか。

やはり、必要な分と不用品をしっかり区別し、思い切って処分することが問題の解決になるのではないでしょうか。 片付けることが楽になる方法として、次のようなルールがあるそうです。

  1. 生活を単純にする
  2. 整理整頓する前に処分する
  3. 取っておかないで使う
  4. モノへの執着をなくす
  5. 思い出はモノでなく心に残す
  6. 同じようなものは複数持たない
  7. 好きか嫌いかで決断する
  8. 買い物に行く前に、冷蔵庫を確認する
  9. 片付けの時間を限定して区切る
  10. 最小限の荷物を意識する
  11. 一気に処分する
  12. 探し物をするようになったら処分する

いかがですか?処分するルールが多いのですが、具体的になっていることで、共感できるものもあるかと思います。 片付けが苦手、という人はまず、不用品を見極める力をつける、判断力をつけることから始めてみましょう。少しずつ、自分にできそうなものから実行できれば習慣になるかもしれません。そして、ある程度モノが減らしていくことができたら、新しいモノを購入するときや、もらいものがあるときなどに、本当に必要なのか、家にためこむことはないか、を考える習慣もつくのではないでしょうか。

タンスや収納に余裕ができ、もしかしたらモノで埋まっていた部屋が空く、ということにもなるかもしれません。新しい趣味や勉強をはじめることができるかもしれません。

また、何もしなくてもゆっくりくつろげる空間ができることで、家族にもゆとりができます。新しい生活を見つけることができるなら、不用品の見切りは案外簡単なことかもしれません。

不用品回収・ゴミ処分・片付けの専門業者

加古川市で、不用品に関してのお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度、片付けの専門業者に相談してみてはいかがでしょうか。あらゆるモノ、家の中の不用品が一気に片付けられます。

加古川市神野町でも実績があるのは、片付けの専門業者「相場屋」です。安心して回収を依頼できると評判なんです。

片付けの専門業者といっても、不安な点がおありだと思います。どういう業者をどのようにして選択すればいいか、見当もつかない、ということもあるでしょう。

良心的な業者なのか、料金はどれくらいか、丁寧に作業をするのか、などチェックポイントはいくつかあると思います。

「相場屋」が人気の理由の一つに、「無料見積り」があります。お電話かメールをいただきましたら、ご都合の良い日にうかがいます。回収する不用品の量を確認し、見積りをお出しします。

「相場屋」に回収を依頼するかどうかは、見積りを見てから決めていただけます。
他社と比較してもらってもかまいません。いくつかの業者をあたって、価格だけでなく、さまざまな視点から比較することをお勧めします。

不用品回収・片付け・遺品整理サービス

「相場屋」では、買取もいたしております。家の中のものをもったいない、となかなか手離せないという方にぴったりの業者です。価値がどれくらいなのか、知ることは現実を認識することでもあります。

ぜひ、見積り時に査定を依頼してください。買取可能なものは不用品回収の料金と差し引かせていただきます。

リサイクルショップへ行かなくても、片付けと買取がいちどに終わるので苦労なく片付けられます。ゴミもすべて回収しますので、加古川市の収集ルールを気にすることもありません。

リサイクルゴミ、粗大ゴミ、産業廃棄物など、量の多少にかかわらず、回収してほしいということでしたら、加古川市にて評判の専門業者「相場屋」ご相談ください。

加古川市から引越しをする、という場合にも利用していただけます。単身赴任などで、新しい住まいに必要なもの以外はすべて回収してほしい、というご要望このようなことで、加古川市神野町でも高評価をいただいております。

「相場屋」はお客様のご希望により、不用品の撤去、運び出し、回収まですべてを代行しております。また、袋詰めや箱詰めもいたしますので、お客様にあらかじめ作業していただくということはございません。とても楽だと好評をいただいています。

また、「相場屋」はお見積りの後の追加料金はいただいていません。残念ながら、悪質な業者も存在します。たとえば、回収してトラックに積んだあとに、追加料金を請求するようなケースもあるそうです。

「相場屋」は加古川市神野町におきまして、信頼のおける業者です。安全確実に回収作業をいたします。見積時にしっかり確認をし、良心的な料金にて作業しております。

地域ブログ» MORE

対応地域