神戸市・尼崎市・姫路市の不用品回収・片付け・遺品整理・ごみ処分・粗大ごみや引越しなら、相場屋へ。価格も安く、お見積もりも無料です。

サブイメージ

加古川市 不用品回収、片付け、ゴミ処分、業者

加古川市で不用品の片付け・粗大ゴミ処分・大掃除・引越し・処分・回収業者なら相場屋

加古川市加古川町北在家(きたざいけ)について

加古川市加古川町北在家はJR加古川駅の南側に位置しています。加古川市役所をはじめとして、加古川市民会館、加古川郵便局、加古川年金事務所、労働基準監督署、市立青少年女性センター等、公共の施設が集まっています。また、刀田山(とたさん)鶴林寺(かくりんじ)という天台宗のお寺もあります。

このように新旧のものが混在している加古川町北在家にお住まいの方で、粗大ゴミや引越しのことでお悩みのことはありませんか?次の項目に沿って、役に立つ情報を紹介していきましょう。


  1. 引越しする時に出す転出届について
  2. 粗大ゴミが出たときについて
  3. 片付けや整理について
  4. 大掃除について
  5. 専門業者「相場屋」について

1.引越し時に出す転出届について

  1. 届出場所
  2. 加古川市からほかの市区町村へ引越しされる場合、「転出届」を出す必要がありますよね。この届けは、市役所の市民課、市民センター、東加古川市民総合サービスプラザにて出すことができます。申請時にはマイナンバーカードや免許証など本人確認書類が必要となります。


  3. 印鑑登録
  4. 印鑑登録はどうなるの?と思われるかもしれません。印鑑登録は引越し、つまりこの転出届と同時に加古川市からは抹消されるそうです。ですから、引越し先でまた印鑑登録をすることになるんですね。


  5. 転出届の期間
  6. 転出届を出すことができるのは、引越し先に住み始める日の14日前からとなります。そして、引越し先に住み始めた日の14日後までの間に出してください。


  7. 受付日時
  8. 上記の場所の開業時間で受け付けをしています。土曜日・日曜日・祝日については、加古川市民センター、東加古川市民総合サービスプラザで受け付けをしてくれるそうです。引越しで忙しい方には、休みの日に届出を出せるのは助かりますよね。ただし、両施設ともに休業日がありますので、事前にお調べの上、ご利用ください。


  9. 届出にいけない場合
  10. 転出届は郵送でも提出できるそうです。転出届に郵送用のものがあります。市のホームページにてダウンロードできるんでとても便利です。それに返信用封筒と切手、届出人の本人確認ができる書類のコピーを同封します。転出証明書を請求することができます。手数料は無料です。

2.粗大ゴミが出たときについて

引越しや大掃除などで粗大ゴミが出てきてしまった、という場合は加古川市の「分別の手引き」に従って処分する必要があります。分別の手引きは市役所の環境第1課にて配布されています。また、「粗大ゴミ受付センター」が相談ダイヤルを行っています。月曜から金曜の9時から17時に分別や出し方の相談受付をしています。

平成29年10月から、粗大ゴミについては個別の有料収集がはじまります。手数料を事前に処理券という形で支払い、「粗大ゴミ受付センター」に申し込みをするそうです。回収は「粗大ゴミ受付センター」と相談の上、予約として受付され、指定された日に出し、処分されます。

3.片付けや整理について

片付けや整理が苦手、という方は意外に多いかもしれません。毎日の家事に追われて雑然とした部屋の様子にストレスをためつつ、うまく片付けられないことってありますよね。


そんな場合はぜひ「お客さまを呼ぶ」ことをしてみませんか?急に今日来る、となるととても困る、という方はやはり片付けが苦手な人かもしれません。

しかし、たとえば1週間後に来客がある、となれば、少し余裕をもって片付けや整理をしようと思えるはずです。すべてパーフェクトでなくても、トイレや洗面台などはきれいに掃除しておこう、床の上、棚の上に無駄なものが置いてあるのをしまうだけで整理整頓されたようにも見えるので、少しずつ気持ちが前にすすむのではないでしょうか。


来客時には、必ず整理ができていない、常にきれいにしておかなければいけない、という気持ちを捨ててみてもよいということです。そうすることによって、楽になる部分もあるはずです。オープンな気持ち、開放された家にいることで、苦手意識なく、整理をし、掃除をすることになるかもしれませんね。

4.大掃除について

大掃除をする時には、一年間の汚れを1~2日の中で落とし、ものを処分しなければいけないのですから、要領よくしたいものですよね。では、どういう順番でこなしていけばよいのでしょうか。


まず最初に原則として、家の上から下へ、奥から外へ、という順番を認識しましょう。ほこりは上から下へ落ちます。1階を掃除した後に、2階からゴミや不用品を運び出すだけでもほこりをまき散らす可能性があるのです。2階建ての家なら2階から始めるとよいでしょう。


もちろん、各部屋のなかでも天井や照明など上方から大掃除をしていきましょう。どの場所もこの原則を忘れないように大掃除をすすめてください。


さて、大掃除するのに最初のおすすめの場所は「風呂場」です。玄関や廊下、リビングは大掃除の途中でも出入りをしますよね。そういう場所は後にまわしましょう。大掃除を最後まで終えないうちに、ふたたび汚れやほこりがつく可能性があるからです。雑巾などを風呂場で洗う、というご家庭は一番最初に風呂場に洗剤などを塗布しておきましょう。大掃除の最後に洗い流すようにすると、汚れを浮き出させることができます。


それぞれの部屋を掃除する時も、順序をよく考え、あらかじめ計画を立てておきましょう。最後はリビング、廊下、玄関ということになります。

効率よく、またゴミなども処分しながら掃除をすすめるということならば、一日で全部終わらせようとしなくてもよいでしょう。大切なのは計画をたてること。それによって、順序があきらかになり、家族各々の作業分担も明確にすることができるでしょう。

5.専門業者「相場屋」について

さて、このように家の片付けにまつわる作業には、自治体のルールに従う必要があります。粗大ゴミやリサイクルには細部にわたって決めごとがあることがわかりました。

また、要領・効率よく片付けやゴミの処分、回収を行うと快適な住まいをキープできるのです


また、整理が苦手な方も家を友人などに開放することで、前向きに現状をとらえることをおすすめしています。

それでも、自分一人では手が回らない、作業を一気にすすめたい、というケースもあるかと思います。そのような時は、ぜひ回収の専門業者に依頼してみましょう。


兵庫県では専門業者の「相場屋」がおすすめです。加古川市でも不用品の回収作業やゴミのお悩みのお手伝いをしてまいりました。不用品の回収や遺品の整理などは無料のお見積りサービスにて安心してご依頼いただけます。処分したいものの多少にかかわらず、回収にまいります。粗大ゴミを自分で処分しかねる、多くのゴミやものが混在しているが、分別する時間や手間がかけられない、そのようなケースに対応しております。


回収業者「相場屋」ではお電話かメールにて相談をうけつけております。回収業者に依頼したことがない、という方も安心してください。不明な点は、当社スタッフが丁寧にご説明いたします。スタッフがうかがってお見積りをいたしますが、無料のサービスとなっていますのでお気軽に依頼してください。


「相場屋」は回収、処分の専門業者としてお客様の立場にたって迅速・丁寧に作業をいたします。ゴミや不用品の回収作業につきましてお客様にご負担をかけることはありません。撤去、運び出し、箱詰めなどは弊社で代行いたします。回収業者として責任をもって作業をし、法令を遵守し処分いたします。


専門業者「相場屋」におまかせいただければ、一気に不用品が回収され、すっきりします。まずはお電話・メールにてお困り、お悩みをお話しいただければ解消のお手伝いの一歩となることでしょう。

地域ブログ» MORE

対応地域