神戸市・尼崎市・姫路市の不用品回収・片付け・遺品整理・ごみ処分・粗大ごみや引越しなら、相場屋へ。価格も安く、お見積もりも無料です。

サブイメージ

明石市でのゴミ屋敷処理「よくご依頼頂くケース」

⇒ 病気の兄弟の家が、人の暮らす家とは思えないので、なんとかして欲しい。

遠方に住む娘さんが、お母様のお一人で住む実家に数ヶ月ぶりに帰省すると、足の踏み場も無いほど物(食べた後のがらや食器・ペットボトル・衣類)が散乱し、衛生的にも良くないし、母親の精神状態もちょっとおかしい。

母親を今日明日にでも、自宅に連れて帰りたいので、今日にでも来てくれないかとお電話を頂きました。

早速、スタッフ2人でお伺いすると、確かにゴミが散乱し足の踏み場も無いほどでした。 浴室も使用していない(できない)状態でした。

お母様はお客様のお家に引き取るとの事で、すべてを撤去・処分して欲しい。 また、一日で無理なら、明日は一旦自宅へ帰るので、残りは数日後にお願いしたいとの事でした。

早速、お見積りさせて頂き、お客様のご了承後、作業に掛かりました。 お住まいのままの状態ですので、必要な物・不要な物を確認しながらの作業になり、時間はかかりますが、できるところから搬出し4トントラック満載にし、その日の作業は終了しました。

10日ほど後、再度の作業となりました。お母様も来てらっしゃいましたが、1日目と違い話しかけても、普通に受け答えして頂き、別人のようにお元気ではっきりしていらっしゃいました。

お客様に「お母様、すごく落ち着いて元気になられて、よかったですね」と、お声をかけると、すごく喜んでいらっしゃいました。

また、「あのまま一人で住んでいたら、いつ亡くなってもおかしく無かったですね」と、おっしゃっていました。

本当に住環境とは人間にとって大事だなあと、実感しましたし、やはり、ご家族やご親族の支えは大切になってくると思います。

 

⇒ 10年近く放置していた家が雨漏りもあり、ゴミ屋敷の様なので廃棄処分けて欲しい。

両親が亡くなり、自分で整理・処分をしようと考えていたが、結局10年以上も手を付けれづに放置したままで、老朽化や雨漏りもしてきている。

中の荷物も何があるか見切れずにゴミ屋敷き状態なので、すべて撤去・処分して欲しいとの依頼を受けました。

お見積りにお伺いし、相見積りとの事でしたが、最終的に当社に依頼頂き、3日間の予定で作業に入らせて頂きました。

明石市で3LDKの一軒屋でしたが、すべてのお部屋に物が満載でした。

よくあるケースですが、必要以上の人数分の布団・使われていない贈答品・子供様が小さかった頃の勉強道具や教科書・賞味期限の切れた乾物類や缶詰類・大量の衣類等、そのお家の歴史がそのまま残っていました。

この様なケースの場合、当社では業者に直接現場への引取りを依頼するか、持ち込んで処理いたします。

まずは、リサイクルできる紙や衣類を当方にてまとめ、引取りに来てもらいます。 また、木類もリサイクルできますので、木製のタンスや机・家具などをトラックに積み込み専門の業者に持ち込みます。

布団類・プラスチック類・金属類もすべてリサイクルできますので、一度、当社倉庫へ持ち帰り、後日、各専門の業者へ持ち込みます。

また、国内や海外で再利用できる物(家具や新品の贈答品・小物等)も持ち帰り、処理いたします。

最後に燃えるゴミを廃棄物の業者に引き取りに来てもらい、現場は終了となります。 こちらのお家では紙や衣類で2トントラック2台分、燃えるゴミで2トントラック2台分、木類も2トントラック2台分、当社倉庫に持ち帰り分が2トントラック6台分程あり、お見積り通り70万円ほどのお仕事となりました。

お客様の仰るとおり、中のものをすべて搬出すると、お家自体はかなり老朽化が進んでお り、雨漏りや床の抜けが激しくそのままでは住めない状態でした。

確かに、一見するとゴミ屋敷き状態でした。

作業終了後、作業状況をお客様にご確認に頂き、作業完了となりました。

 

⇒ 長年、放置していた家の庭にゴミや不用品が放棄され、近隣から苦情が来た。

誰も住んでいない実家なのですが、家の庭に高い塀など無く、誰かがゴミや要らなくなった物を放置しだしたのだろうが、知らぬ間に次々と放置されており、ゴミ置き場のようになっている。

その為、ご近所から、環境上良くないと連絡があった。 この際、家を処分したいので、家の中の物も含めすべて処分して欲しいとの依頼を受けました。

お見積りにお伺いすると、確かに家の中にはさほど物は無いのですが、庭には、このお家の物ではないであろう、ゴミ・古い電化製品・自転車・古タイヤなどが山のように置かれており、そこだけを見るとゴミ屋敷き状態でした。

早速、お見積りさせて頂き、ご了承後、作業日を決めさせて頂きました。
後日、作業にお伺いしました。 お家の中は、比較的綺麗な状態で、物も少なく2トントラック3台分ほどでしたが、庭の不法投棄のゴミは、2トントラックで4台分ほどあり、半分以上の量となりました。
お客様は、自分がもっと早く対処していたら・・・と、半分諦めの境地でしたが、どうせ住む予定のない家だから、お家を処分し撤去費用にあてます。

 

⇒ 収集癖のある親の家が、ゴミ屋敷状態で、快適に暮らせるよう、片付けて欲しい。

収集癖と言っても、高価な骨董品や貴金属なら良いのですが、物がない昭和の時代を生きてこられた年代の方々の中には、すべての物を大切にし、物を捨てる事に罪悪感さえ感じる方もいらっしゃるようです。 そのこと自体は悪いことでは無いのですが、物を捨てない=家中に物が溜まる=生活し難い環境になるのです。

贈答品などの貰い物・昭和の時代の銀行や新聞屋さんの粗品・賞味期限切れの乾物・必要以上の調理器具・使用できるが使わない古い電化製品・何十年着ていない衣類などなど、もったいなくて捨てれずに置いてあるケースがよくあります。

大きなお家できちっと整理して置いていれば別ですが、普通は結果的にそれらの物が、キッチンやリビングなどの、普段生活する住空間に山積みとなり、家の中を移動するのにも邪魔になる事が多々あります。

今回はそんなお家の娘様からの依頼で、両親には長生きしてもらいたいが、こんな環境では生活し難いし、衛生的にも良くないので不要な物を処分して欲しいと依頼を受けました。

お見積りにお伺いし、当方では、不要な物・必要な物を判断できないので、ある程度分別しておいて欲しい旨を伝え後日、作業となりました。

後日作業にお伺いすると、ある程度は分別して頂き、不要な物は各部屋毎にかためて頂いてありました。
まだ数部屋の分別が残っておりましたので、すでに分別して頂いた分の梱包・積込み班とまだ、分別していないお部屋の分別をお手伝いする班に分かれ作業しました。

私はお客様と一緒に分別していきました。

娘様の不要とする物に、ご両親様は名残惜しそうでしたが、結果的には娘様の住環境を良くしてあげたいと思う気持ちをご両親がご理解され、特に問題なく作業は終了しました。

2トントラック2台程の量でしたが、これだけ使っていない物を家の中に溜めていたのかと、お客様は驚いておりました。

作業後、家の中を見てみると、作業前より格段に物が減り、生活しやすく思えました。 とりあえず、要らない物・使わない物がなくなったので、これからぼちぼち住みやすいように模様替えしておこうと、娘様とお母様はお話されていました。

費用も娘様が負担されると言うことで、ご両親は娘様に感謝されると共に、我々にも感謝され作業完了となりました。

これからは、住みやすい環境で長生きされることと思います。

 

⇒ 一人暮らしだが、仕事が忙しく室内に溜まっているゴミを回収・廃棄して欲しい。

一人暮らしで仕事が忙しく家には寝に帰ってくるだけの状態で、公共のごみ収集で回収している事は知っているが、時間的にも対応できなく家の中にごみが溜まってきて困っているので処分して欲しいとの依頼をよく受けます。

実際にお伺いすると、確かにコンビニのお弁当の食べた後の入れ物や空のペットボトル、ジュースやビールの空き缶・ビン類・郵便物やパンフレットなどの紙類のみで、公共の可燃ゴミ・不燃ゴミで捨てれるものばかりです。

若い世代の方々は、時間が無かったり、面倒くさかったりで、この様に依頼されるケースがあります。

高齢の方の場合は、以前は公共収集に出していたが、億劫になったり、遠いゴミ捨て場まで行けないなどの理由で依頼されるケースもあります。

また、市町村によりごみの分別の仕方が違いますが、分別が比較的大らかな市町村からかなり細かい市町村に引っ越されて、その細かい分別についていけず、ゴミが溜まっていくケースもあります。 いずれにせよ、このようなケースでも当社へご相談・ご依頼下さい。

 

⇒ 訳有り物件の室内がゴミだらけで手が付けられないので、すべて処分して欲しい。

こちらのケースでは不動産会社様からのご依頼になります。
競売などで訳有り物件を購入したが、物件の中に前居住者の生活用品が残っている場合が、多々あります。

殆どの場合が、自宅のローンを支払えなくなったり、借金の為の抵当で自宅を競売にかけられたケースになりますので、物件の状況は様々です。

ほとんどの荷物を、引っ越しされ、本当に要らない物だけが軽トラック分程残っている場合や、逆に貴重品や必要な洋服だけを持ち出し、すべての生活用品・家具・家電が残っている場合もあります。 また、すべての生活用品の上に、残飯やゴミが散乱しゴミ屋敷き状態になっているケースもあります。 この様な物件でもすべての物を回収・処分させて頂きます。

定期的にご依頼頂ける場合は、回収料金もご相談させていただきますので、ご好評を頂いております。是非、一度ご連絡下さい。

タグ:
,

Latest Infomation» MORE

相互リンク

当社、不用品回収・お片づけ・遺品整理にて、関連する企業リンクページとなります。 神戸、明石、姫路等

【ご依頼数NO1】ご自宅・お部屋のお片付け

神戸、明石、姫路、地域でよくご依頼いただくのは、お部屋の不用品回収や、お片付けです。 特に不用品が

不用品回収・遺品整理をご利用のお客様へ

株式会社相場屋 代表の杉井です。今年で32歳になります。6年前にこの不用品回収、遺品整理の事業を始め

スタッフブログ» MORE

西宮市での、一軒家のゴミ屋敷・ゴミ処分

こんにちは。兵庫県・西宮市エリア不用品担当の・リサイクル相場屋のスタッフです。 【兵庫県西宮市

神戸市での、遺品整理・不用品回収

こんにちは。兵庫県・神戸エリア不用品担当の・リサイクル相場屋のスタッフです。 【兵庫県神戸市垂

姫路市での、マンションの不用品・ゴミ回収

こんにちは。兵庫県・姫路エリア不用品担当の・リサイクル相場屋のスタッフです。 【兵庫県姫路市、

企業の事業に対する想い

我々、リサイクル相場屋は兵庫県を中心に関西エリア及び近隣都府県で不用品(不要品)及び粗大ゴミ等のゴミ回収・遺品整理・ごみ屋敷の片付け等をメインに事業展開しております。

お客様から回収させて頂いた不用品やゴミを処分場へ持ち込みゴミとして廃棄することは、容易いことですが、それではお客様から頂く処分費が高くになりますし、地球環境にも優しくありません。

我々はお客様にご満足頂き、地球環境にも優しい事業を展開すべく日々、努力しております。

世界中の未来の子供たちの変わりない笑顔を想像し、スタッフ一同頑張っております。

不要品の回収・処分、ごみ屋敷の処理、粗大ゴミ等のゴミの廃棄、引っ越し後の片付けでお困りなら専門業者であるリサイクル相場屋へ、是非、ご相談下さい。