神戸市・尼崎市・姫路市の不用品回収・片付け・遺品整理・ごみ処分・粗大ごみや引越しなら、相場屋へ。価格も安く、お見積もりも無料です。

サブイメージ

遺品整理「よくご依頼頂くケース」

⇒ 同居の親が亡くなったが、親の部屋の家具類を処分して欲しい

一番多くご依頼されるケースですが、無くなった方のお住まいであったお家・お部屋をすべて片付けるケースです。

賢い遺品整理と言うことで、可燃ゴミ・不燃ゴミ等の公共処分で捨てれる物は、ご遺族が処分しましょうと、申し上げておりますが、実際はそこまで出来ない方のほうが多くいらっしゃいます。 途中までやりかけたが、物量の多さにギブアップし、当社に依頼される方も数多くいらっしゃいます。 当社では、故人が生前お住まいであった状態から仕分け・梱包・搬出させて頂きますので、安心してご依頼下さい。

料金の目安ですが、一般的な家財道具の量で1DKで75,000円~、3LDKで170,000円~になります。
大きな一軒屋になりますと、それだけ家財の量も増えますので、当社の4トントラックパック120,000円~の数台分になります。

また、全く遺品の中身が確認できていない場合や、探して欲しい物がある場合など、事前にご相談頂ければ、必要な物は必要な物として、ご依頼主様にご返却させていただきますし、金品や貴金属等の物があった場合は、当然、ご遺族様にお渡しいたします。

当社では、社団法人遺品整理士認定協会の認定遺品整理士が在籍しておりますので、安心してお任せ下さい。

 

⇒ 親が亡くなって、何年も放置状態の実家を処分したいので、家財を回収・廃棄して欲しい

親御さんがお亡くなりになり、ばたばたと葬儀や相続など必要なことを済ませ、自分の生活に戻ると、日々の生活に追われ、実家の片付けや今後どうするかを決めきれず、年月だけが経っていくケースはよくあります。

人の住まなくなった家は、傷みが早いと言いますが、いざ、お家を処分しようとすると建物には値段がつかないといったケースもよくあるようです。

住む予定のないお家は早めに処分することをお勧めしますが、何年もそのままにしてから遺品整理を依頼される方も多々いらっしゃいます。

今回のお客様も実家が空き家となってから早く処分したかったが、遠方に住んでいるし、仕事が忙しく、5年も経ってしまったので、思い立った時に処分してしましたいので、家の中のものを回収・処分して欲しいとのご依頼でした。

必要な遺品は引き取っているし、貴重品なども確認済みですので、残りの物はすべて処分して欲しいとの事でした。

3LDKの一軒屋で、ご両親お2人が生活される生活用品や家具・家電の標準的な物量でしたので、1日で2トントラック4台分程の内容でした。

また、家財の搬出よりも先に不動産会社に販売を依頼し、売れる目処が立ったので、早急に家財を処分して欲しいと依頼される場合もあります。

いずれにせよ、ご遺族が住む予定のないご実家は早めに処分された方が良いことは間違いないと思います。

 

⇒ 最期は施設に入っていたので、そんなに量は多くないが、施設から回収して欲しい

お客様から、ご自宅やご実家ではなく、故人が最後に生活されていた施設への引き取り回収のご依頼もあります。

イメージ的にはご遺族がご自身で引き取り可能な量かと思いますが、今回の故人は大きな個室にお住まいで、洋服がお好きな方でいらっしゃったのか、大きな組立式の洋服ダンスや整理ダンス・小型冷蔵庫・ラック・テレビ等を持ち込んでいたようで、ご遺族が処理するにはちょっと難しい状況でした。

お客様と施設で待ち合わせし、施設内の倉庫から引き取り回収させて頂きました。
スタッフ2名でも1時間ほど掛かりましたし、1トントラック分程ありましたので、お客様自身での対応は難しかったかと思います。

ご自宅やご実家ではなく、この様な施設でも遺品整理・お引取りにお伺いします。 何なりとご相談下さい。

 

⇒ 私は遠方で暮らしているので、実家の地元の安心できる業者にお願いしたい

実家から離れ、遠方で生活拠点を構えているご遺族は多数いらっしゃいます。
時間や交通費を考えれば、頻繁に実家には立ち寄れないケースも多々あります。
今回は関東在住のお客様からの依頼でした。

物件の管理は地元の不動産屋に依頼しているので、そこで鍵を受け取り、見積りして欲しいとの事でした。

早速、お見積りにお伺いしご連絡したところ、恐らく不動産屋さんも見積もりは高くないし、安心できる業者とお口添えいただいた様で、すんなりとご了承いただきました。

後日、2日間の予定で作業にお伺いし、2トントラック6台分程の荷物を回収しました。 こちらのお家では、お家の外回りに恐らく日曜大工でこしらえた、家と壁との間の屋根や木で組まれた物置、植木台などがあり、植木鉢などもかなりの数がありました。

すべて撤去のご依頼でしたので、すべてを解体し、廃材を撤去しました。 中型の物置も2台ありましたが、解体・撤去しました。

お客様は数日後、こちらへ来る予定があるので、そのときに作業完了を確認しますとの事でした。 数日後、お客様から連絡があり、作業は問題なしとの事で、当社の口座にご入金頂き作業は完了しました。

お立会い等は不要で、当社にて責任を持って作業させて頂きます。 安心して当社へご依頼下さい。

 

⇒ 自分で遺品整理するが、何回かに分けて、整理後の不用品を引き取りに来て欲しい

ご遺族がご自身で遺品整理され、整理した後の大きな家具や家電のみ処分して欲しいとのご依頼や、少しずつ整理していくので数回に分けて回収に来て欲しいなどのご依頼もあります。

今回は宝塚の山手のお家で5LDK程の大きなお家でした。
息子様が整理されたようで、若干は整理されていない部分がありましたが、かなり片付け られ、後は家具や家電などが残っているのみでした。

お客様とお話しすると、遠方に住んでいるので1年がかりで、ご親戚と片付けたとの事。
自分が成人するまで住んでいたところだし、両親が頑張って建てた家なので、売却するにしても自分自身で片付けようと思ったとの事でした。

整理はされているとは言え、大きなお家ですし、トラックの積載量もありますので、2日間で作業させて頂きました。

経験上ですが、恐らくご自身で整理されずに、すべてを依頼されていたら、タンスの中や押入れの中・食器棚の中は満載だったでしょうから、作業料金は2倍から3倍はかかっていたかと思います。 お客様自身は金額の事よりも、ご自身の想いが大切だったようですが・・・

また別のケースでのご依頼ですが、亡くなったお母様のマンションに自分が戻り住むので自分の生活に必要ない物は処分していきたいのだが、一気には出来ないので、数回に分けて回収に来て欲しいとのこと。

結局、4回おうかがいし、タンスやテーブルや調度品などの大物の日、キッチン用品や食器棚等の中のご自身が使わない物ばかりの日、衣類や布団類等の日など、本当にご自身が必要である物はご自身が使用し、使わないであろう物は処分されていました。

すべてを処分するのではなく、使える物は使おうという、賢い遺品整理の仕方です。

 

⇒ 遺品整理をする人が居ないので、すべてお任せしたい

核家族や少子化などで、ご遺族がいない故人様も多くなってきているのも事実ですし、今後も増えると思われます。

ご遺族がいらっしゃっても疎遠となり、財産放棄し、遺品整理をも放棄してしまうケースもあります。 この様な場合、行政や家主様より、遺品整理の依頼を受けるケースがあります。

そのような場合は、家中の物すべて撤去と言う形になります。
故人様のご冥福をお祈りし、ご依頼主様のご意向に沿った形で作業させて頂きます。

タグ:
,

Latest Infomation» MORE

相互リンク

当社、不用品回収・お片づけ・遺品整理にて、関連する企業リンクページとなります。 神戸、明石、姫路等

【ご依頼数NO1】ご自宅・お部屋のお片付け

神戸、明石、姫路、地域でよくご依頼いただくのは、お部屋の不用品回収や、お片付けです。 特に不用品が

不用品回収・遺品整理をご利用のお客様へ

株式会社相場屋 代表の杉井です。今年で32歳になります。6年前にこの不用品回収、遺品整理の事業を始め

スタッフブログ» MORE

西宮市での、一軒家のゴミ屋敷・ゴミ処分

こんにちは。兵庫県・西宮市エリア不用品担当の・リサイクル相場屋のスタッフです。 【兵庫県西宮市

神戸市での、遺品整理・不用品回収

こんにちは。兵庫県・神戸エリア不用品担当の・リサイクル相場屋のスタッフです。 【兵庫県神戸市垂

姫路市での、マンションの不用品・ゴミ回収

こんにちは。兵庫県・姫路エリア不用品担当の・リサイクル相場屋のスタッフです。 【兵庫県姫路市、

企業の事業に対する想い

我々、リサイクル相場屋は兵庫県を中心に関西エリア及び近隣都府県で不用品(不要品)及び粗大ゴミ等のゴミ回収・遺品整理・ごみ屋敷の片付け等をメインに事業展開しております。

お客様から回収させて頂いた不用品やゴミを処分場へ持ち込みゴミとして廃棄することは、容易いことですが、それではお客様から頂く処分費が高くになりますし、地球環境にも優しくありません。

我々はお客様にご満足頂き、地球環境にも優しい事業を展開すべく日々、努力しております。

世界中の未来の子供たちの変わりない笑顔を想像し、スタッフ一同頑張っております。

不要品の回収・処分、ごみ屋敷の処理、粗大ゴミ等のゴミの廃棄、引っ越し後の片付けでお困りなら専門業者であるリサイクル相場屋へ、是非、ご相談下さい。