Monthly Archives: 8月 2019

//8月

8月13日神戸市遺品整理

こんにちは相場屋の川上です。

本日は神戸市にて遺品整理を行いました。

お母様が亡くなられて娘様のご依頼で母の家を売却するので部屋の中の物をすべて撤去お願いするとのことでした。

本日の作業はいつもとは違いお客様と一緒にお客様が持って帰るものを仕分けながらの作業でした。

思い出の深い写真やいつも使っていた枕などとても懐かしがりながら仕分けをされていました。

いつもより神経を使いながら作業したのでとても疲れましたがお客様の笑顔を見ると、よし!頑張ろう!と思えました。

僕は以前引越し屋にいたので家具を持つのが得意なので大きなタンスを担いでお客様に、お!すごい!と言ってもらうのが嬉しいのですが今日はタンスを担いでも全然驚いてくれませんでした。(笑)

お客様宅の前には外階段が20段ぐらいありその階段を上がってから立派な家が聳え立っています。その階段を猛暑の中何回も上り下りしないと行けないのでかなり大変でその場に倒れたくなるくらいしんどかったですが相場屋の仲間たちに励まされ体力・集中力ともに回復し作業を再開できました。

その姿を見て相場屋さんはとても仲がよろしいんですねとアイスクリームを差し入れをいただきました。

ちなみに一人一個づつの所を服部君は二つ食べていたのはここだけの話・・・(笑)

無事暑い中作業が完了しました。

遺品整理・生前整理・不用品回収・引越し等どんな些細なことでも結構なので相場屋にご相談くださいませ。

8月13日神戸市遺品整理 2019-11-25T17:18:35+00:00

8月12日 明石市 一軒家遺品整理

こんにちは。暑さもピークを迎え何をしても汗をかく季節ですね。

現場担当上坂です。

さて、本日は明石市旭が丘にて一軒家の片付けに行ってきました。

この現場は常々お世話になっている某法人様からのご依頼によるものでした。

物量的には2t車と、1.5t車の2台で4人での作業です。
内容的にはある程度片付いていてやりやすい現場でした。
難点としては間口が狭く大きめの家財の搬出に手間取りました
玄関のドアを外す等の工夫をして流れるようにすすめることができました。

後、駐車スペースが限られていて目の前の道路に仮駐車しての作業となりましたが、
道を塞いでしまうため車が通る度にトラックを移動させないといけなかったのが手間取りました。

近隣の方々にも一声かけましたが、大変協力的でとてもやりやすい環境でした。

裏庭にお客様が作ったであろう工具棚があり解体する必要がありました。
専用の工具を持って行っていませんでしたが、
な、な、なんとその工具棚を見ると大型のバールがかかっているじゃあないですか!

これはしめたと棚をばらし、あれよあれよという間に木材にしてやりました。

しばらく放置されていたためトイレの中が蜘蛛の巣で美術館のセキュリティのレーザーのように張り巡らされており、
それを取り除いてからの作業となりました。若手のTいうスタッフが「僕にやらせてください!」と率先して作業を
しているのをみていいスタッフがそろっていると改めて実感しました。

このように我ら相場屋はどんな現場も迅速に対応しお客様に満足いただけるサービスを提供します。

それではわたしはこのへんで失礼いたします。上坂でした。

8月12日 明石市 一軒家遺品整理 2019-11-25T17:18:13+00:00

8月12日三木市倉庫内整理・片付け

こんにちわ、相場屋の服部です。

今日は三木市にある倉庫内整理と片付けを行いました。

僕たち相場屋は遺品整理や不用品回収などで出てきた家具や雑貨類を月に3~4回フィリピンにコンテナとして送る仕事もしております。

ただフィリピンに送るのではなく家具の中に雑貨物などを詰めパンパンの状態で送ります。

なので事前に倉庫内の整理をすることがとても重要です。

このように相場屋は不用品をただ処分することではないので他の同業者より確実に安く作業をさせていただくことが出来ます。

今日はコンテナに物を詰める日が近かったのでスムーズに作業ができるように準備しました。

準備のメインは家具に雑貨品を詰め扉が開かないようにラップをし分かりやすいように並べていきます。

フィリピンに送る家具の中身は雑貨類と紹介させて頂きましたが何を入れているか紹介させていただきます。

例えばお家で使わなくなった鉛筆・ボールペンなどや鍋・フライパン・フォーク・スプーンなど日本では使わなくなった物もフィリピンでは必要としております。

また衣類もフィリピンに送るのですが、フィリピンには冬がありません。なので倉庫内では一度現場から持ち帰った衣類は日本で使っていた物なのでもちろん冬服も混じっています。なのでそれを冬服と夏服に分けて夏服だけを送ります。このような作業をしているとあっという間に時間が定時になり作業終了です。

今日の倉庫内は強烈な太陽光で温度がかなり上がっていたので汗だくになりました。(笑)

熱中症には気を付けてこれからも作業頑張ります!!

8月12日三木市倉庫内整理・片付け 2019-11-25T17:17:37+00:00

2019/8/10 神戸市、孤独死 お見積もりから作業まで

こんにちは、相場屋の森脇です。

この度は神戸市内の不動産屋からのご依頼で、お見積もりから作業までを緊急で行わせていただきました。

メンバーは、森脇、上坂、竹安。

2㌧ワイド

昨日の夕方、かなり焦った感じでお問い合わせがありました。

話を聞いてみますと、不動産屋の方で自分の会社の所有物件で孤独死していたのを発見し、早急に家を片付けてほしいとの見積もり依頼でした。

見積担当の出口、業務担当の森脇で伺わせていただき、19時頃から見積もりをさせて頂きました。

家の中には、一人暮らしとのことでしたので箪笥が数点、その他趣味にしていたような雑貨がありました。

一番奥の部屋で亡くなっていて、体液や小さな虫、臭いも少し出ている感じでした。

親族の方がこられていて、複雑な気持ちで今ここに来られているんだなと感じました。

全体の物量を見て、お見積もりをさせて頂きお客様、管理会社様、納得の上後日作業をさせて頂くことになりました。

作業内容としましては、まず、近隣の方たちに十分に配慮し、臭いの元になっている布団、畳を先に搬出し、臭いがましななった状況でほかの家具を搬出していきました。

立地条件も良く、作業は順調に進められました。

大変だったのは、キッチンに生ごみが大量に放置されていて、虫や臭い、暑さなどと戦い、仕分けをしたことです。

お見積もりの際にお客様には、いつも貴重品や思い出に残るものや写真を残しながら作業をします。と伝えますが、今回のお客様は、写真や思い出に残るものなどは何もないのですべて処分してくださいと、伝えられました。

作業を進めていくと、やはりアルバムなどが出てきて、中を開くと家族で旅行に行ったような写真がありました。

僕たちは捨てることができず、違う箱にまとめておこうと相談しました。

作業はスムーズに終わり、朝の9時から初めて15時ごろには掃除の作業にかかり塵や埃を綺麗に取り、作業を完了しました。

お客様は、用事でこれなかったため電話で作業完了の報告をした際、アルバムなどが出てきておうちに入ってすぐの場所にまとめて置いています。と伝えたところ、嬉しそうな反面悲しそうな感じで「ありがとう」と言っていただきました。

僕たちにっとっては作業の一つの流れだと思いますが、お客様にとっては大きな思い出の流れだと心から感じました。

そういったお客様の気持ちを忘れることなくできるだけお客様に寄り添い、作業をこれからもしていきたいです。

 

遺品整理、不用品回収、ゴミ屋敷など、複雑な事情でも構いませんのでお気軽に相場屋までご相談ください。

2019/8/10 神戸市、孤独死 お見積もりから作業まで 2019-11-25T14:26:14+00:00

8/10 明石市 遺品整理

こんにちわ!相場屋の塚本です!今日は明石市の遺品整理に行ってきました。

お母さまが亡くなられたとのことで、家の中身全ての撤去のご依頼でした。

物量は、2tトラック2台分でした。

 

今日の作業は10時スタートの14時終わりの予定でした。

部屋の中はお年寄り一人なこともあって、意外とすっきりしていました。

 

タンスの中も奇麗に整理されており、とても几帳面な方だったんだなと思いました。

そのおかげでとても仕分けがしやすかったです!

 

今日は、エアコンが1台撤去だったのですが2階の外に設置されており、足場15センチほどの幅で作業を行いました。

僕は、高いところが得意なので全然怖くはなかったのですが、見ていた同僚の方が僕よりも怖がってました。。

エアコンも無事搬出することができ、予定の時間よりも1時間ほど早い13時には作業を完了することが出来ました!

1時間早くなったことでお客さまも予定より早く終わって「こんなに早く終わると思ってなかった」と言って喜んで頂きました。

今日一番ビックリしたのがお年寄りの一人の家だったのに、僕が好きな漫画が沢山あった事にビックリしました。

お年寄りでも漫画を読んでいるんだなと嬉しく思いました。

 

遺品整理、生前整理、不用品回収、お引越しなど、どんな些細な事でも結構なので相場屋にご相談下さい!

8/10 明石市 遺品整理 2019-11-25T17:17:12+00:00

8月9日明石市の一戸建てにて遺品整理

こんにちは、相場屋の川上です。

本日は明石市の一戸建てにて遺品整理を行いました。

依頼経緯は80代のお父様が亡くなられたということで息子様からのご依頼でした。

お父様が少し認知症が入っていたためどこになにが入っているか分からないということで、いつもより少し慎重に作業しました。

部屋の中はお年寄りが一人で住んでいたと思えないほどたくさんの荷物で部屋が覆われていました。

キッチンに小銭入れがあったりリビングに歯ブラシがあったりどこに何があるか分からない状態でした。

仏壇や遺影など本来残しておくべき物も今回は処分だったので少し複雑な気持ちになりました。

今日の家具は階段から降りない家具が沢山有ったのでそれをバラバラに分解し運び出しました。

箪笥自体はとてもいいタンスだったので分解に時間が掛かりました。

今日一番大変だったことは金庫がとても大きくて運び出すのに苦労しました。

でも内には郷元君がいるので助かりました。

今日は焼けるように暑かったのですがお客様が飲み物やアイスを買ってきてくれスムーズに作業できました。

荷物を出したら掃除をするのですが掃除機の調子が悪かったので全て箒で掃除を行いました。

その姿にお客様はすごく喜んでくださいました。

これで今日の作業は無事完了することができました。

今日の物量は2トンワイド2台+一般廃棄物収集運搬車での28万円のお仕事でした。

遺品整理・生前整理・不用品回収等どんなささいな事でも結構なので相場屋にお任せくださいませ。

8月9日明石市の一戸建てにて遺品整理 2019-12-05T13:04:04+00:00

8/8淡路島 不用品回収 

こんにちわ!相場屋お片付けアドバイザーの鮫島です!

暑い日が続いております、水分補給に十分気をつけ熱中症にならないように皆さんも気を付けてくださいね♬

さて今日は、淡路島の洲本市で不用品回収をしてきました。

 

トラックは2tトラック2台 メンバーは森脇、郷元、川上、鮫島、服部です。

 

ご依頼の経緯は、ネットからお問い合わせ頂き見積り担当の出口が伺わせていただいて、後日作業に入らせていたきました。

作業内容としましては、お客様が施設に入られるという事でその際今まで住んでいた家を出るという事で、お片付けさせて頂きました。

長年住んでいたお家だったので、ほこりも多く家自体も少し傷んでいるようなお家でした。

お客様自身は生涯独身で子供や女の人の物などは全くなく、男物の衣類や工具などが沢山ありました。

 

お客様からの要望で長年大切にしていた小さなポーチを探して欲しいと作業に入る前に言われ、作業員全員で一つ一つ確認しながら作業を進めていきました。

2階を片付けていた時、タンスの中に黒いポーチを見つけお客様に確認してもらったところ、探していたポーチだったのですごく喜んで頂きました。

重要書類や貴重品なども、別に箱を用意して慎重に作業を進めていき、2階には大きな家具が多く家から出すのが困難で、解体をして搬出させて頂きました。

 

今回は、家の周りの植木鉢や家具も古く全て処分しないといけなかった為、協力業者のゴミ屋さんに来ていただき、ゴミ収集車で家から出たゴミや植木などを処分して頂きました。

その時の写真です↓

8/8淡路島 不用品回収  2019-11-25T13:25:12+00:00

三木市で不要になった小型家電の処分は?

こんにちわ。相場屋 三木営業所 事務担当スタッフです。

お客様からのお問い合わせへの対応、お見積り、作業日程の調整等様々な業務を担当しています。

今日は三木市での不要になった家電製品の処分の方法について調べてみました。

以前は三木市での小型家電と言えば埋め立て処分が普通でした。

平成25年4月からは「小型家電リサイクル法」が施行され、三木市でも同年10月から取り組みが始まりました。

ところで、日本でのオリンピック開催が決まり、「オリンピックのメダルをリサイクルから!」

と、国主導で平成29年4月から「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」が発足しました。

ゴミ問題や環境汚染問題、リサイクル環境の改善なども絡めて国を挙げての一大プロジェクトです。

「小型家電リサイクル法」に改めて活を入れる目的もあったのだと思います。

全国の各市町村単位で、回収BOXを設置するなど、それぞれの地域に合わせて実施されました。

2年後の今年3月でメダルの為の回収プロジェクトは終了しましたが、小型家電回収の流れは続きます。

三木市でも回収BOXが市内各所に設置されていますが、BOXで回収出来る品目は12しかありません。

ノートパソコン・携帯電話・デジカメ・小型ゲーム機等々、小型のデジタル家電が主です。

BOXの投入口が横30センチ、幅12センチですのでノートパソコンまでは投入する事が可能ですね。

最近よく耳にする、レアメタルや貴金属の回収を主目的にされたものでしょうか。

回収BOX以外で小型家電を処分するには、「埋立ゴミに出す」か「清掃センターへの持ち込み」。

三木市では処分出来る小型家電の品目数を96項目と定めています。

清掃センターへ持ち込めば96品目もの小型家電類を処分する事が可能です。

最終処分は鉄やリサイクルプラ等に分けられた後、埋め立て処分されます。

一方、他の市も同じ様なものかな、と明石市を覗いてみますと小型家電として処分される物は48品目。

明石市では「埋立ゴミ」という項目がありませんので、燃やせないゴミ、粗大ゴミとして出すか

市内各所に設けられた回収BOXの他、回収拠点へも持ち込めます。

同じ様にリサイクル施設で処理された後、埋立処分されます。ちなみに、明石市の回収BOXの

投入口の大きさは33センチx12センチと少し大きいですが三木市とそんなに差はありません。

ところが、神戸市の回収BOXの投入口は幅40センチ、高さ30センチ!

小さめのオーブントースターでも入ります。アイロンだって大丈夫。

投入口の大きさにこだわる訳ではありませんし、それぞれの事情もあるのでしょうけど

この違いは何でしょう・・・。

 

お歳を召した方には、小型家電といえども、その処分は簡単ではありません。

ゴミの回収場所まで持って行くのも大変だし、市内の回収BOXは尚更ですね。

行政の方々も頑張っておられるのでしょうが、地域によって回収方法が違ったり

処分出来る物、出来ない物が違うなど判りにくい事だらけです。

もし、小型家電の処分に困っておられるなら、どんな事でもお気軽に

相場屋へご相談下さい。親身になってご対応させて頂きます。

 

 

 

三木市で不要になった小型家電の処分は? 2019-11-25T11:39:06+00:00

8月7日明石市遺品整理

こんにちは、相場屋の服部です。

本日作業させていただいた現場の内容や感想を書かせていただきます。

今日の現場はURの団地の3階でした。いつもだったら団地の3階は階段で作業をするので

この暑さの中何回も上り下りをすることはとても大変ですが今日はエレベーターがついている

団地でした。なので比較的にいつもより楽に作業ができました。

本日の作業内容は遺品整理で鳥取県に住まわれている娘様からのご依頼でした。

娘様は、鳥取での仕事が忙しくなかなか明石市には来れない状況でした。そのためお父様が亡くなってしまった後

のお家のご家財をなかなか片付けられずお困りになられていたようです。

そんな時に私共にご依頼をいただきました。私共はお客様が立会できない状況でも家具の運搬・お部屋のお掃除ま

でさせていただきます。本日の作業ではお部屋の中の物をすべて出し掃き掃除をした後そうじきをかけさせていた

だきました。壁に打ち込んである釘やネジも取らせていただきました。またお父様が乗っていた走行距離が

7000kmのお車も処分してほしいと言われたので私共で業者を手配し買取りしてもらいお客様にすべてご返金

させていただきました。作業終了後お部屋の中の確認をして写真を撮らせていただき鍵とともにファックスさせて

いただき全ての作業が完了しました。

今回は遺品整理の依頼でしたが他にも生前整理・ゴミ屋敷・不用品回収等させていただいていますので

お気軽に相場屋までご連絡ください!!!

8月7日明石市遺品整理 2019-11-25T17:16:45+00:00

8/5三木市 団地5階 遺品整理

こんにちわ!僕は相場屋の服部です。

最近暑い日が続いていますが、みなさん体調の方はどうですか?僕は少し夏バテ気味です。。

今日は、三木市の団地の階段5階の遺品整理に行ってきました。

今日の現場の物量は、2tショート2台分ぐらいでした。

 

お父様が孤独死されたということで、急なご依頼でした。

孤独死ということもあり、臭いもきつくハエやうじ虫も大量にいました。

まず、飛んでいるハエをスプレーで落とし、臭いのある所に布団をかぶし作業をスタートしました。

 

この暑さと階段5階という事もあって、孤独死の現場に慣れている僕らでさえ、今日の現場はとてもしんどかったです。。

マスクを2重にして、ゴム手袋を付け階段を走っていたので、いつもの10倍は疲れました。

1現場2回ぐらい取る休憩を今日は、30分に一回取らないといけなぐらい大変でした。

あまりの暑さのあまり、窓を開けて作業をしていたら周りの住人から臭いが漏れているとクレームがあり、閉め切った状態での作業となりました。

部屋の中は、生活感そのまんまで本当に急に亡くなられたんだと、思うような部屋でした。。

 

最初は、臭いがきつくて部屋に入れなかったお客様も、掃除が進むにつれ臭いも少なくなり。

部屋にも何とかはいれるようになり、一緒に貴重品や写真など、お客様が持って帰られる様な物を、お部屋で一緒に見れるようになり喜ばれていました。

 

今日は、作業員全員が汗がびちょびちょになりながら頑張ったので、終わった時には達成感が凄かったです!しんどい現場ほどその分もやりがいもあり、喜んでもらえるので頑張りがいがあると改めて思えました。

遺品整理、生前整理、不用品回収、お引越しなどどんな些細なことでも結構なので、相場屋にご相談ください!!

8/5三木市 団地5階 遺品整理 2019-11-25T11:37:14+00:00