伊丹市のブログ

//伊丹市のブログ

お店や会社の廃棄物は?伊丹市での事業系ゴミの処分の仕方!

神戸市にも近く、非常に栄えているイメージを持つ伊丹市。
大小様々な小売店や飲食店を合わせるとおよそ2000店舗も存在するとされています。

しかし、こういったお店において、廃棄物の問題があるということも少なくありません。
このようにお店から出てくる不用品を処分するのであれば、どのようにするのがメリットが大きいのでしょうか?

店舗から出る不用品は?

会社やお店などから出る廃棄物は、一般的に「事業系一般廃棄物」として分類されることになります。

伊丹市では、
市の許可を受けた一般廃棄物収集運搬許可業者に回収を依頼する
自己責任の元、処理施設を設け自己処理を行う
お店や会社の廃棄物は?伊丹市での事業系ゴミの処分の仕方! 2019-06-15T13:48:39+00:00

伊丹市での高齢者のお住まいの片付け方を考えてみよう!

高齢者の方の場合、自身の体調によっては老人ホームなどの高齢者施設に入所を余儀なくされることがあります。

そうなった場合、現在住まれているお住まいに残される荷物を整理していく必要がありますよね。

では、高齢者が老人ホームに入られる場合、どのように整理するのがいいのでしょうか?

高齢者のお住まいを整理!

国勢調査によりますと、伊丹市には68,791名の高齢者(65歳以上)が暮らしています。
つまり、これだけの方が高齢者施設に入る可能性が考えられるということ。

確かにマンションタイプのような高齢者施設も存在しますし、終の棲家として考えた場合、今暮らされているお家より広いところで暮らそう、と考えられている方も少なくないでしょう。

しかし、高齢者施設のほとんどがワンルーム程度のお部屋になります。
そうなると、多くの場合現在暮らされているお住まいの中にある荷物を処分し、必要最低限のものを持ち込む、という状況になるのです。

では、高齢者が暮らすお住まいのケースに応じて、整理の方法を考えていきましょう。

高齢者が一人暮らしで賃貸の場合

高齢者の方が一人暮らしの場合、元々暮らされていたお住まい自体もどのようにしてか処分する必要があります。

賃貸の場合、おおむね月末までにお部屋を返す必要があるでしょう。
その場合、施設に必要なものを運びこみ、残った不用品は処分し、最後に掃除をして返す、といった作業が必要になります。

このようなことを考えると、当月内で作業を行う必要がありますから、なかなか大変な作業になってしまうといえますね。

1ヶ月の家賃といっても、なかなか馬鹿にはなりません。
そういったことを考えると、 伊丹市での高齢者のお住まいの片付け方を考えてみよう! 2019-06-15T13:47:16+00:00

粗大ゴミを処分したい!伊丹市での粗大ゴミ回収サービスは?

伊丹市では様々な分別方法があるということは違う記事でご説明させていただきました。
→伊丹市でのゴミの分別方法!リサイクルの取り組みについて迫る!https://soubaya.jp/gomi-bunbetsu-itami

その中で粗大ゴミについては以前とは少し分別方法が異なった模様です。
なかなか大型なものだと処分しづらい粗大ゴミですが、伊丹市ではどのような処理の選択肢があるのでしょうか?

伊丹市での粗大ゴミの分別方法が変わりました!

伊丹市では分別方法が変わり、大きさのある粗大ゴミが有料の収集となりました。
30㎝×30㎝×30㎝を超えるものと45ℓのゴミ袋に入らないものは有料で回収してもらう必要があります。

有料になる粗大ゴミの収集手順は次の通りです。

まず前々日までに電話をして粗大ゴミの収集を申し込みます。
次に、当日に指定通り時間までに粗大ゴミを置き場まで運び、 粗大ゴミ回収料金は現金で支払うことになりますから、必ず立会いのもと収集してもらいます。

他の自治体であれば事前に粗大ゴミ回収用のシールを貼っておくことなどが多いので、間違えないように注意しましょう。

手間になる粗大ゴミの処分

しかし、大きさのある粗大ゴミの処分はなかなか手間がかかるもの。
基本的に伊丹市で回収してもらう場合、1回に申し込みできる粗大ゴミは5点までということですから、多量の場合、もしくは運び出しが困難な場合は要相談とのことです。

また、伊丹市には多くのお住まいがあることを考えると自分が希望するタイミングや時間などで回収に来てもらえるとは限りません。

そういった点から伊丹市での回収を利用するということで考えると、
「時間に余裕がある」
「粗大ゴミの搬出が出来る身内や状況がある」
「一定期間以上粗大ゴミが自宅にあっても困らない」
という限られた方利用できないサービスといえるのかもしれません。

こういったことを考えると、融通の効く弊社のような不用品回収業者を利用する方がメリットがあるかもしれません。
搬出作業も当然行えますし、粗大ゴミ以外の不用品についても併せて回収してもらえることには大きなメリットがあるでしょう。

手間になる粗大ゴミの処理だからこそ、自分に合った処理方法を選択すべきだといえます。

最後に

伊丹市で粗大ゴミを処分するのなら、市での回収サービスを利用できるということはご理解いただけたのではないかと思います。

一方で、不用品回収業者である弊社のようなサービスを利用することでメリットを感じられる方もいらっしゃるでしょう。

価格や時間、様々な点から考慮して自分に合ったサービスを選択することでよりメリットを感じられるようにしましょう。

お電話用お問い合わせバナー 粗大ゴミを処分したい!伊丹市での粗大ゴミ回収サービスは? 2019-06-15T13:43:52+00:00

伊丹市でのリサイクルは、最も利用しやすい買取サービスを選ぼう!

不用品が出たとき、処分してしまうというよりも買い取ってもらいたいという気持ちになる方の方が多数派でしょう。
しかし、明らかに価値のあるものであれば別ですが、価値がわかりにくいものの場合はそもそも売れるのか、というところが問題だといえます。

自分で価値の判断がきかない不用品の場合、どのようにすればいいのでしょうか?

不用品はリサイクルショップで買取?

例えば不用品を買取してもらいたい場合の選択肢としてリサイクルショップを利用する、という選択肢があるでしょう。

しかし、リサイクルショップに運んで売るというのは車で持ち込みが可能な方で、さらにそのサイズが大きすぎないなど、限定される選択肢なのかもしれません。
高齢の方はリサイクルショップなど利用したことがないため、利用方法がそもそもわからない、という場合もあります。

また、リサイクルショップというのは比較的近年認知が進んできた業界です。
従って、高齢者の方にはなかなか身近ではないサービス。不用品で買い取ってもらえるものかもしれないという認識があっても、リサイクルって手間がかかるし面倒だ、という考えを持たれている場合も少なくないそうです。

リサイクルショップは非常に便利な反面、利用が出来ないのかもしれませんね。

様々な買取方法が増えている

しかし、最近では様々な不用品の買取方法も増えてきました。

例えばインターネットで不用品の買取を集い、宅配キットで自宅から配送してもらう、その他にもインターネットオークションや訪問買取など、リサイクルを行うために様々な手段が増えてきています。

しかし、このようなサービスも比較的若年層に対して考えられているサービスだといえるかもしれません。
高齢者の方の場合、このようなサービスを使うというのはハードルが高いかもしれませんし、また使えたとしてもどうしても疑う気持ちがあって気軽には利用できないかもしれません。

買取ならお任せください

必要以上にリサイクルショップやインターネットのサービスを警戒することはありません。
でも、依頼するなら実績や経験のある、信用おける業者を選びたいところです。

伊丹市でのリサイクルは、最も利用しやすい買取サービスを選ぼう! 2019-06-15T13:41:43+00:00

伊丹市での引越しを素晴らしいものにする方法とは?

伊丹市から、もしくは伊丹市へ引越しを予定されている方もいらっしゃるでしょう。
しかし、引越しにかかる不用品や引越しの料金など、様々な点で頭を悩ませていらっしゃる方も少なくないでしょう。

引越しはどのようにすれば一番メリットを感じられるように利用できるのでしょうか?

転勤などの理由で引越しが決まった場合、引越しの準備をする必要があります。
引越しの準備と一口にいっても、様々な作業を行う必要があるのです。

まず、不用品の片付け。
家族ごとお引越しするということであれば、現在の自宅に荷物を置いていくことはできないでしょう。
引越し先のお部屋がそこまで広くないのであれば持っていきたくても処分しなければならないものも出てくるかもしれません。

それに伴って、大きな家具などが不要になった場合、それを処分する作業も必要になるでしょう。

単身のお引越しの場合だと、そこまで長期間の勤務ではなく、数年以内でご自宅に戻られるお引越しとなることも考えられます。
そのような場合だと、引越し先で使用していたものの多くは不用品となるケースも少なくありません。

つまり、引越しというのは不用品とセットで考えなければならないということがいえるのではないでしょうか。

不用品の片付けなら専門業者にご依頼を

引越し先に不用品や粗大ゴミを持っていきたくはないですよね。
不用品は処分し必要最小限のものを引越しで持っていく、あとは新生活を行いながら揃えていく、というのが理想です。

そう考えると、引越しする前に不用品は処分しておきたいものです。
不用品片付けの専門業者に依頼すると、運び出しや引取はすべておまかせすることが出来ます。
また、引越し業者に処分を依頼するより価格は安くご提案することが可能になるのです。

引越しを行う際の不用品回収は、是非弊社にご用命ください。

最後に

先ほどお伝えした通り、引越しは不用品の片付けと切っては切り離せない関係にあるといえます。
つまり、不用品の片付けにおいて満足できないサービスを利用するということは、引越しの片付けにおいても納得できないものになってしまうかもしれないということです。

自分が納得できるようなサービスを行ってくれる不用品回収業者を選択するようにしましょう。

伊丹市での引越しを素晴らしいものにする方法とは? 2019-06-15T13:40:06+00:00

伊丹市のゴミ屋敷!なぜゴミ屋敷を片付けられないの!?

伊丹市に住んでおられる方で、お家がゴミ屋敷となっている方はおられませんか。
ゴミ屋敷は時間をかけてゴミが溜まり、徐々に変化した結果かもしれません。

しかし、そのゴミ屋敷をを片付けるとなると倍以上の時間がかかるのです。
今回は伊丹市でのゴミ屋敷について注目してみましょう。

ゴミ屋敷を片付けられない!

ゴミ屋敷といっても事情はさまざまです。
まるで趣味のようにどこかから不用品を収集し、ゴミ屋敷にしてしまう人がおられます。

また、単にゴミを捨てるのが面倒、体力の低下からゴミが捨てられなくなってきた、などという事情でゴミ屋敷となってしまうこともあります。

しかし、ゴミ屋敷における大きな問題点として、「自分自身がゴミ屋敷になっていることに気付いていない」ということや「ゴミ屋敷をさして問題だと思っていない」ということが挙げられます。

例えば、よくテレビなどで目にするゴミ屋敷の住人が決してゴミではなく、すべて必要なもの、大事なものであるから片付けるな、といっているところを目撃された方もいらっしゃるでしょう。

このようにゴミ屋敷だという認識をきちんと持てていないと、様々な問題につながってくる恐れもあるのです。

ゴミ屋敷であることに問題意識を

ゴミ屋敷を片付けるには、まずゴミ屋敷であるということに問題意識をもたなければいけません。

ゴミ屋敷は単純に汚いということ自体も大きな問題ですが、害虫や悪臭などで他の方に迷惑をかけてしまいます。

また、ゴミ屋敷を片付ける際に弊社のような不用品回収業者を使うのであればそれにコストもかかってきます。
ゴミ屋敷であるということは、このような様々な問題を引き起こしてしまうものです。

かといって、ゴミ屋敷を放置しておけばコストもかからないので、自分にとってはいいじゃないという考えもダメ。
行政代執行を行われてしまうと、ゴミ屋敷を片付けた代金は持ち主に対して請求されてしまいますから、できるだけ早めに片付けた方がメリットが大きいと考えておきましょう。

気付かないうちに汚部屋の可能性も

また、ゴミ屋敷というほどではないけれど、一軒家のなかに片付けられない「汚部屋」があるのが悩みである方も意外におられます。

家族で住んでいる中で子供がモノを捨てずに汚部屋にしてしまった、など意外と気付かないうちにゴミ屋敷という存在に近づいていることもあるのです。

最近見ていない家族のお部屋などがあれば、定期的に確認してみるようにしてみましょう。

最後に

ゴミ屋敷、汚部屋をとにかく片付けることになった場合、個人や身内の力だけではどうしようもないことがあります。

たとえゴミ屋敷で手が付けられない状況でもまずは一歩踏み出してみましょう。
ゴミ屋敷の片付けは弊社のような不用品回収業者を利用するのも非常に有効な手段です。

ずっとゴミ屋敷を放置しておくことで生じるメリットは存在しません。
一刻も早く片付けることに大きなメリットがあるということを覚えておきましょう。

伊丹市のゴミ屋敷!なぜゴミ屋敷を片付けられないの!? 2019-06-04T22:37:16+00:00

伊丹市で荷物が多い場合、捨てるものの判断基準は?

年齢を重ねるとともに身の回りのものを整理しておくべきだとご存知でしたか?
高齢になればなるほど、そういった不用品を手放していくことが負担に感じるようになってしまいます。

しかし、実際どういったものが不用品になるのか、どういったものを手放していくべきなのか、というのはわかりにくいもの。
捨てるものの判断基準について考えてみましょう。

不用品を早めに処分する理由とは?

そもそもなぜ身の回りのものを整理していくべきなのでしょうか?

モノが多いと片付けに費やす時間が増えますし、一定以上の量になるとコストもかかってくる可能性もあります。

自分で掃除ができるうちはいいのですが、加齢に伴い処分するのが手間になったり体の機能の低下によりそもそも掃除ができないという可能性も考えられます。

こういった点から考えても、身の回りの不用品は処分しておく方がよいといえるでしょう。

どんなものを捨てればいい?

とはいえ、一番難しいのが普段生活している中で持っているものを不用品だと判断することだといえるでしょう。
では、どのようなものを不用品として扱い、処分していくべきなのでしょうか?

着なくなった衣類・使わなくなったもの

まずは着なくなった衣類や使わなくなったものから処分していきましょう。
今後着る、もしくは使う機会があるからと思うことがそのまま持っておくことにつながってしまいますが、実際ほとんど使用することはありません。

ここ最近、例えば直近1年間の間に着用しなかったもの、ここ数ヶ月の間に使わなかったものは思い切って処分するようにしましょう。

タンスなど大きなもの

上記のような衣類や雑貨を処分していくと、それを収納していた家具を処分していくことが出来ると思います。

高齢になればなるほど、家具を処分するというのが大変な作業になります。
ましてや

伊丹市で荷物が多い場合、捨てるものの判断基準は? 2019-06-04T22:37:06+00:00

ゴミ問題は伊丹市でも!気を付けておくポイントとは?

ゴミ問題に悩まされた場合、なす術なく解決もできない、そんな状況に立たされてしまうという方も実は少なくありません。

ゴミは溜めるのは非常に簡単なこと。極端な話、日常のゴミを捨てないだけでもゴミを溜めていくことは可能です。
しかし、高齢者や身体に何らかの障害がある方だとその溜めたゴミを処分することが出来なくなってしまうのです。

ゴミ問題は実は深刻な問題。上記のような極端な例ではなく、実は伊丹市にお住まいの方でも日常にゴミ問題が潜んでいるかもしれません。

ゴミ問題に悩まされていませんか?

伊丹市の場合、比較的しっかりとしたゴミに対する対応を行われているため、ゴミに何ら問題はないと過信してしまっていることも考えられます。

しかしゴミ問題というのは実はとても身近に存在している問題なのです。

例えば、高齢者の方が日常的にゴミを処分していました。
しかし、加齢とともにそれが億劫になってきて、生活におけるゴミを少しずつ溜めこんでしまうことに。

「いけないことだ」と自分では認識していても、楽さにかまけてついついゴミを溜め込んでいき、やがてそれが普通のことになってしまった挙句、最終的には誰も気づかないままゴミ屋敷になってしまっていた、というようなケースが挙げられます。

こうなってしまうと、ゴミ屋敷を整理するための費用も発生しますし、害虫や悪臭など様々な弊害を発生させることになるのです。

ゴミが溜まることだけがゴミ問題ではない!

しかし、ゴミ問題は「ゴミが溜まること」だけが問題ではありません。

例えば上記でも少し触れたように、ゴミ屋敷などに陥った場合は害虫や悪臭などの問題が現れます。
こういった害は自分自身ではなく、近隣住民の方を巻き込む非常に大きな迷惑となるのです。

また、「なんでこんな状態にしてしまったんだろう」「自分はダメな人間だ」と精神的に自分を追い込んでしまうということもゴミに起因する問題だといえるでしょう。

極端なお話しにはなりますが、このような ゴミ問題は伊丹市でも!気を付けておくポイントとは? 2019-06-04T22:36:57+00:00

伊丹市でのゴミの分別方法!リサイクルの取り組みについて迫る!

伊丹市といえば真っ先に思いつくのが空港でしょう。
兵庫県に在しながらも大阪国際空港(伊丹空港)と呼ばれることから、大阪国際空港は大阪にある、あるいは伊丹市は大阪の一つの市だと認識されている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな大阪国際空港は近年国外線も運行していることから、海外の方の来客されますし、その伊丹市で暮らすという方も中にはいらっしゃるでしょう。

それではそんな伊丹市のゴミの分別やその取り組みについて目を向けてみましょう。

伊丹市

伊丹市ではゴミの分別は「燃やすゴミ」「燃やさないゴミ」「プラスチック製容器包装」「びん・ペットボトル」「資源物(古紙・古布・空き缶)」と分類されています。

このような分類だけみると他の自治体より少し少なく感じますから、比較的楽な分別を行うことができるかもしれません。

また、他の自治体でも分類される「粗大ゴミ」ですが、有料で処分することになり、その目安として大きさは30cm以上のものだと考えてください。
粗大ゴミは「粗大ゴミ受付センター」に申し込みをし、立ち会いのもと収集されます。

伊丹市の場合、「電子レンジ600円」「学習机(金属製)1,200円」「マットレス1,200円」「自転車600円」などと上記の例のように事細かに料金が設定されています。

資源ゴミとの分類もしっかりしている一方で、分類が多すぎないことから生活は比較的行いやすい土地柄だということができるかもしれません。

伊丹市ではゴミの減量とリサイクルを目的に力を入れています。

資源リサイクルを行う際、結果の指標となるひとつが「資源化率」です。
伊丹市の場合、

  • 平成23年度17.9%
  • 平成24年度 […]
  • 伊丹市でのゴミの分別方法!リサイクルの取り組みについて迫る! 2019-06-04T22:36:49+00:00