電子レンジを処分したい!費用はどのぐらい?

//電子レンジを処分したい!費用はどのぐらい?

電子レンジを処分したい!費用はどのぐらい?

電子レンジの処分方法

一度買えば数年使うであろう電子レンジ
頻繁に処分する事はあまりないイメージがありますが故障や買い替えなどで不要になった電子レンジを
いざ、処分しようと思うと処分方法が分からなくて困った事はありませんか?
売れるのか?粗大ゴミなのか?燃えないゴミなのか?
軽い物で10kg重い物で25kgもある電子レンジがありますので女性の方やお年寄りには処分や持ち運びが少し難しいですよね。商品によっては高額で売れる物もありますので出来るだけ知識を付けて頂き、男性の方から女性、お年寄りであっても簡単に電子レンジを処分(売却)する方法をこの記事でご紹介させて頂きます。

1.リサイクルショップ等に売却する

電子レンジは需要が高いため高年式、つまり最新の物で傷、汚れがあまり目立たない場合は買い取ってもらえる場合が多いので買取り店へ持ち込みをしてみてはいかがでしょうか?単身赴任や、高校生や大学生での一人暮らしの為に購入した電子レンジなど家電製品は比較的高年式だと思いますので使い方にもよりますが使用期間が3年未満◎(ほぼ売れる)、5年未満なら◯(売れるかも)を目安に問い合わせてみてはいかがでしょうか、人気家電製品メーカーであると売れやすい場合もあります、出張買取なども現在多く出回っておりますので時間が無い方や持ち運びが大変だと感じる方にも安心して依頼できます、その場合はインターネットで検索してお問い合わせするのをオススメします!

 

2.オークションやフリマに出品

出品や発送する手間がありますが自分の売りたい値段で設定できたり、欲しい人が多く居ればリサイクルショップなどより高値で売れる場合があるので一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?この場合も高年式で状態の良い物が比較的売れやすく需要が高いです、ですがオークションサイトにはマニアックな方達も複数居ますのでいわゆる「家電マニア」が存在します、少し古くても珍しい電子レンジやアンティーク風な電子レンジなども自分が売れないかも?と思っていた物が欲しい人が居れば意外と高値で売れたと言う事もあるのがオークションサイトの醍醐味なので、一概に古いから、汚いから、と言って売れないと思い込むのではなく、一度出品してみるのも面白いかもしれませんね、万が一売れ残った場合は処分対象としましょう。

3.粗大ゴミもしくは不燃ゴミに出す

自治体によって異なりますが、電子レンジを粗大ゴミで出す場合、事前予約が必要となります。
各自治体の粗大ゴミ予約センターへ問い合わせ、決められた日に決められた場所に決められた金額の処理券シールを貼り、荷物を出さないといけません。
電子レンジの場合基本的には300円の処理券2枚、600円で回収してもらえます。(料金は場所によって異なる)
自治体によっては不燃ゴミで無料回収してもらえる場合があります、安く処分する方法としてはオススメですが、手間が多く思うように処分できない場合があるのでお住まいの自治体に一度問い合わせてみましょう。

4.不用品回収業者に依頼する

自分で処分するのがめんどくさい、重たい電子レンジを持ちたくない、時間があまり無い方などには不用品回収業者に依頼する事をオススメします。傷、汚れがあっても問題無く回収してもらえ、高年式、最新の物、価値がある物であれば買取を行ってくれる場合もあるので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?基本的には運搬費込みで1000円〜3000円前後で回収してくれる業者が多いです。
不用品回収業者に依頼して高額請求されそう…などの不安がある方は何社かに相見積もりをしてみるのもオススメです!自分に合った女性の方や高齢の方でも簡単に処分できます!

まとめ

様々な電子レンジの処分方法がありますが
自分に合った処分方法はありましたか?
男性から高齢の方でも簡単に処分する方法を記載させて頂きました。
たまにしか入れ替わることの無い電子レンジ、いざ処分する時に困らないように知識をつけておきたいですね!

相場屋では「リサイクル」業務を主に、不用品回収の他にも海外への貿易(海外へのリユース)なども幅広く手掛けておりますので、まだ使える物は出来る限り再利用

2021-06-22T15:04:19+00:00