スタッフブログ 三木市

///スタッフブログ 三木市
スタッフブログ 三木市 2020-09-17T11:41:41+00:00
19 日2021/02

三木市 遺品整理

こんにちわ、一昨日ぐらいに雨が降ってから急に寒くなってきましたね。 皆さん気温の変化で体調を崩さないように気を付けてくださいね。 本日は事務所の近くのご自宅に行ってまいりました。 ご依頼くださったお客様は50代の夫婦様でご主人のご家族が亡くなり家を売却に伴い、家を片付けて欲しいとのご依頼でした。 皆さん遺品整理に携わったことはありますか?僕は今年22歳の年ですが人生で1度だけひいおじいちゃんが亡くなった際に家を片付けに行ったことがあります。 [...]

14 日2020/12

三木市 遺品整理

こんにちは、スタッフの鮫島です。 本日は3階建ての一軒家に行ってまいりました。ご依頼されたお客様は40代の男性で「両親ともに他界したので実家の整理をしよう」とお電話くださり、作業をさせていただきました。 作業人数は5名で、お荷物は2tワイドロング1台と2tショート1台と、2tロング平1台分の量でした。 今回は物量が多いのですが人数がそれに比例していないのは、お客様が料金をなるべく抑えて欲しいとのご依頼でしたので処分費を減らすことはできないので人数を減らし料金に納得いただきました。「事務所が近いこともあり2名減らして作業しています。」 人数が減ったことでのメリットはお客様への料金負担が削減できますが、デメリットももちろんあります。まずは作業時間の増加です。人数が減ったことで仕分けにかける時間や運び出す時間が多くかかるので、それに比例して作業時間が増加します。 [...]

8 日2020/12

三木市 遺品整理

こんにちは。相場屋の川上です。 本日は、三木市にお住いの70代の女性の方から、ご主人が亡くなったので、老人ホームのかたづけをしてほしいとの事でした。 皆様は、「遺品整理」って言葉を聞いたことがありますか??遺品整理と言われて、ピンとくる方は多くはないと思います。 簡単に言えば、亡くなった方の部屋、家、施設などのお片付けの事を遺品整理といいます。 最近では「終活」って言葉を、聞いたことある方も多いのではないでしょうか? [...]

7 日2020/12

三木市 ゴミ屋敷

本日は事務所近くの一軒家に行ってまいりました。 ご依頼されたお客様は、50代の女性で「実家に住んでいる兄の部屋を片付けて欲しい」とのご依頼でした。 お兄様のお部屋は約8畳分ぐらいの和室で押し入れなどあるお部屋でした。部屋の中は途中まで食べていたであろう食べ物や飲み物、趣味で使っていた釣り具など、後のほとんどがアニメの商品でした。 皆さんはどういう心理状態でゴミ屋敷に住む人がいると思いますか?例えば今回ご依頼されたお客様のお兄様はアニメの商品が宝かのように保存していました。僕のようなアニメに興味のないような人から見るとゴミにしか見えないものが、ゴミ屋敷に住む人からすると、とても大切な物になっていて捨てられないと言う心理状態になっているのです。 他にも、もったいない精神で何か買ったときにもらうビニール袋やお菓子などの包装紙など本来ならゴミとして処分するものをもったいないと言う理由で捨てられなくなっている人がいます。 [...]

5 日2020/12

三木市遺品整理

こんにちは相場屋の長友です。 今回は、三木市の遺品整理のお仕事をさしていただきました。 現場は、4LDKで、まだ生活感の残るお家でした。 遺品整理をした後は、物件を売却するご予定とのことでしたので、細心の注意を払って作業を行いました。 生活感の残る現場は、思わぬところから現金などの貴重品が発見されるケースが多いので、細心の注意を払って仕分けを行います。 [...]

3 日2020/12

三木市不要品回収

こんにちは!相場屋の川上です。 本日は、三木市にお住いの女性の方から、「不要品回収」のお電話をいただき、早速行ってまいりました。 皆様は、不要品回収をもし頼むなら、何を基準に頼まれますか?? やっぱり一番気になるのは「お値段」ですよね。 僕たち相場屋は、不用品回収してきた物をただ捨てるのではなく、キチンと仕分けを行い、リユース品として海外に送っております、なので、本来かかるはずの処分代をギリギリまで抑えることができるのです。 [...]

30 日2020/11

三木市 ごみ屋敷

こんにちは相場屋スタッフの竹安です。 今日は三木市のごみ屋敷の現場で作業してきました。 依頼主は、30代前半の方でした。依頼内容は「ついこの前まで一人暮らしをしていた父と同居することになり、前に父が住んでいた家がモノやごみで溢れかえっているので片付けていただきたいのですが、その際にアルバムと通帳、印鑑などの貴重品が出てきたら教えていただきたいです。」とのことでした。ご依頼に至った経緯と決め手はインターネットから相場屋のブログを見て興味を持ち決めたられたようです。作業の途中でお客様から差し入れのお茶とどら焼きをいただいたので一度小休憩をいただき、作業を再開させました。作業が一通り終わったら掃除をし始めるのですが、お客様は知らなかったらしく、とてもびっくりした表情で「えっ!!掃除までもするんですか!!」と言いました。僕たちの返事は決まっていた「もちろんです。ここまでしてこそ僕たち相場屋なので!」と言うと「そごいなぁ(小声)、掃除は自分らでするもんだと思っていたから助かります!!」と笑顔で返してくれました。作業の終わりには「事務所が近いとわいえ、ここまで時間をかけてこんなに綺麗にしていただいてありがとうございました。気を付けてお帰り下さい。」と言いトラックが見えなくなるまで見送ってくれました。 相場屋では、遺品整理、生前整理、不用品回収、引っ越し、ゴミ屋敷のお片づけなど色々対応しております。 その他にも、お酒やオーディオ機材などの買い取りなども行ってます。 [...]

30 日2020/11

三木市生前整理

こんにちは!相場屋の川上です。 本日は、三木市にお住いの80代のお客様で施設に入るという事で、その娘様からご相談を受けました。 皆様は「生前整理」をまだ他人事のように思ってはいませんか??今は高齢化社会で、生前整理をされる方が増えてきています。「生前整理」をする事によってお子さんへの負担を減らし安心して老後を迎える事が出来ます。日頃から、もしかしたら使うかもしれないと、物をため込んではいませんか?生前整理は誰もが身近にあるものです。 今日のお客様も、部屋の中が人ひとり通れるだけでご家財がいっぱいになっており、娘さんも部屋に入れない状態でした。 施設に持って行くもの、処分するもの、娘さんが持って帰るものがありましたので、作業スピードを落とし一つ一つ丁寧に確認していきました。 [...]

26 日2020/11

三木市不要品回収

スタッフの鮫島です。 本日は三木市のアパートに住んでらっしゃる40代男性のご依頼でした。 皆さんは不用品と不要品の違いがわかりますか?不用品とは、もう使えなくなった物のことを言います「壊れている家具や、もう使えないものなどのこと」、不要品とはもう使わなくなった物や要らない物のことを言います。ジャンク品やリユース品などのこと」。 今回は不要品の家具や文房具、そのお客様が昔仕事で使っていた工具などのリユース品が多くあり処分する不用品が少なかったため処分料金が少なくなりお客様が想像していた料金より半分ぐらい少なかったらしく、見積もりの際にすぐにでも作業をお願いしますとお返事いただきました。 こういったケースは多々あり、どうしても使えなくなった不用品はゴミ代費が多くなってしまうので料金が高くなてしまいますがリユース品が多い家ではそんなに料金が高くならないので一度ご依頼してみてはどうでしょう? [...]

25 日2020/11

三木市 不用品回収

こんにちは!相場屋の森脇です! 本日は,三木市で不用品回収の作業を行ってきました。 50代のご夫婦からのご依頼で、新しく家を借り30年程住んでいた3LDKの賃貸マンションの明け渡しのためご依頼いただきました。 お家の中には、趣味であった本が大量に色んな所に置かれており家の中の道が塞がれている状態でした 本を段ボールに詰め込み約70箱、時間にして約2時間程で本の梱包は完了しました [...]

お問い合わせ用バナーの画像
Slider