読み込み中...
TOPページ 2020-10-04T16:52:01+00:00
早速相場屋に見積もりを依頼してみる
お部屋のタイプ 作業人数 回収車両
マンション/1DK 2名 軽トラック
通常作業金額 買取金額
28,000円 パソコンなど計3点で11,000円値下げ
合計金額
17,000円
お部屋の

タイプ

作業人数 回収車両
マンション

/1DK

2名 軽トラック
通常作業金額 買取金額
28,000円 パソコンなど計3点で

11,000円値下げ

合計金額
17,000円
事例2
お部屋のタイプ 作業人数 回収車両
マンション/3LDK 5名 2tトラック/2台
通常作業金額 買取金額
180,000円 エアコン買取、海外リユースにて35,000円値下げ
合計金額
145,000円
事例2
お部屋の

タイプ

作業人数 回収車両
マンション

/3LDK

5名 2tトラック

/2台

通常作業金額 買取金額
180,000円 エアコン買取、海外リユ

にて35,000円値下げ

合計金額
145,000円
事例3
お部屋のタイプ 作業人数 回収車両
1戸建て/3LDK 11名 2tトラック/5台
通常作業金額 買取金額
360,000円 おもちゃ、貴金属の買取にて85,000円値下げ
合計金額
275,000円
事例3
お部屋の

タイプ

作業人数 回収車両
1戸建て

/3LDK

11名 2tトラック

/5台

通常作業金額 買取金額
360,000円 おもちゃ、貴金属の買取

にて85,000円値下げ

合計金額
275,000円
お問い合わせ用バナーの画像
Slider
お問い合わせバナーのスマホ用
Slider

相場屋では様々なサービスを行っています!

ご自分に合ったサービスを以下の中からお選びください!

相場屋では様々なサービスを行っています!

ご自分に合ったサービスを以下の中からお選びください!

不用品回収 スマホ
ゴミ屋敷 スマホ
特殊清掃 スマホ
高価買取 スマホ
引越し スマホ
リサイクル スマホ
輸出 スマホ
不動産売却 スマホ
お問い合わせバナーの中の画像
Slider
お問い合わせバナーのスマホ用
Slider

相場屋だから実現可能!

充実したトータルサポートを是非ご利用ください!

相場屋だから実現可能!

充実したトータルサポートを是非ご利用ください!

トータルサポートバナー
Slider
トータルサポートのスマホ用バナー
Slider
トータルサポートの内容を見る

相場屋の不用品コラム

不用品を整理する費用はどうやって決まっているのだろう?

生活の中で出てくる不用品を処分したいという時、自分で処分できない家具や大型家電は業者に依頼するということになるでしょう。 費用がかかるというのはお分かりだと思うのですが、不用品を整理するのには一体どれくらいの費用がかかるものなのでしょうか? また、費用はどうやって構成されているのでしょうか? [...]

6月 6th, 2019|

不用品の買取、家具も買取してもらえるものなの?

不用品の買取を行う方法というのは昔に比べて非常に多岐にわたるようになってきた時代だといえるでしょう。 リサイクルショップなどの買取もそうですが、インターネットオークション、また個人間で売買が行えるサービスなど、リサイクル業界にも目まぐるしい変化があるといえます。 しかし、大型なものを売却された経験をお持ちの方は少ないかもしれません。 [...]

6月 5th, 2019|

不用品を捨てれない!?捨てないことで捨てている「メリット」って?

日本全国、どんな地域に暮らしている人でも切って離せないのは「ゴミ」。 市民にゴミ出しや分別を正しく行ってもらうため、意識を高め、正しい行動を啓発する取り組みが各自治体に求められています。 とはいえ、近隣のごみステーションなどにゴミとして出せるものとは別に、さまざまな不用品が家の中にはあるのではないでしょうか。 [...]

6月 4th, 2019|

お客様の声

引っ越しに伴って不用品回収を依頼しました(小野市 K様)

〜お客様の声〜 新居では新しい家電や家具を使う事にしたので、今ある物は処分する事にしました。 引っ越しの準備では思った以上にゴミや不用品も多く、日頃からもっとしっかり整理整頓しておけば良かったと反省しました。 [...]

3月 28th, 2020|

引っ越し後に出た不用品の回収依頼(神戸市西区 S様)

〜お客様の声〜 引っ越し後の不用品の回収をお願いしました。 相場屋さんに決めたのはネットを見て口コミの評価が良かったのと近くだったのでお願いしてみようと思いました。 [...]

3月 28th, 2020|

対応エリア

兵庫県

神戸市中央区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 神戸市垂水区 神戸市北区 神戸市西区 尼崎市 西宮市 芦屋市 伊丹市 宝塚市 川西市 三田市 川辺郡猪名川町 明石市 加古川市 高砂市 加古郡稲美町 加古郡播磨町 西脇市 三木市 小野市 加西市 加東市 多可郡多可町 姫路市 神崎郡神河町 神崎郡市川町 神崎郡福崎町 相生市 たつの市 赤穂市 宍粟市 揖保郡太子町 赤穂郡上郡町 佐用郡佐用町 豊岡市 養父市 朝来市 美方郡香美町 美方郡新温泉町 丹波篠山市 丹波市 洲本市 南あわじ市 淡路市

スタッフ募集の画像

相場屋の不用品コラム

不用品を整理する費用はどうやって決まっているのだろう?

生活の中で出てくる不用品を処分したいという時、自分で処分できない家具や大型家電は業者に依頼するということになるでしょう。 費用がかかるというのはお分かりだと思うのですが、不用品を整理するのには一体どれくらいの費用がかかるものなのでしょうか? また、費用はどうやって構成されているのでしょうか? [...]

6月 6th, 2019|

不用品の買取、家具も買取してもらえるものなの?

不用品の買取を行う方法というのは昔に比べて非常に多岐にわたるようになってきた時代だといえるでしょう。 リサイクルショップなどの買取もそうですが、インターネットオークション、また個人間で売買が行えるサービスなど、リサイクル業界にも目まぐるしい変化があるといえます。 しかし、大型なものを売却された経験をお持ちの方は少ないかもしれません。 [...]

6月 5th, 2019|

不用品を捨てれない!?捨てないことで捨てている「メリット」って?

日本全国、どんな地域に暮らしている人でも切って離せないのは「ゴミ」。 市民にゴミ出しや分別を正しく行ってもらうため、意識を高め、正しい行動を啓発する取り組みが各自治体に求められています。 とはいえ、近隣のごみステーションなどにゴミとして出せるものとは別に、さまざまな不用品が家の中にはあるのではないでしょうか。 [...]

6月 4th, 2019|

お客様の声

引っ越しに伴って不用品回収を依頼しました(小野市 K様)

〜お客様の声〜 新居では新しい家電や家具を使う事にしたので、今ある物は処分する事にしました。 引っ越しの準備では思った以上にゴミや不用品も多く、日頃からもっとしっかり整理整頓しておけば良かったと反省しました。 [...]

3月 28th, 2020|

引っ越し後に出た不用品の回収依頼(神戸市西区 S様)

〜お客様の声〜 引っ越し後の不用品の回収をお願いしました。 相場屋さんに決めたのはネットを見て口コミの評価が良かったのと近くだったのでお願いしてみようと思いました。 [...]

3月 28th, 2020|

対応エリア

神戸市中央区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 神戸市垂水区 神戸市北区 神戸市西区 尼崎市 西宮市 芦屋市 伊丹市 宝塚市 川西市 三田市 川辺郡猪名川町 明石市 加古川市 高砂市 加古郡稲美町 加古郡播磨町 西脇市 三木市 小野市 加西市 加東市 多可郡多可町 姫路市 神崎郡神河町 神崎郡市川町 神崎郡福崎町 相生市 たつの市 赤穂市 宍粟市 揖保郡太子町 赤穂郡上郡町 佐用郡佐用町 豊岡市 養父市 朝来市 美方郡香美町 美方郡新温泉町 丹波篠山市 丹波市 洲本市 南あわじ市 淡路市

スタッフ募集の画像

代表取締役からのご挨拶

代表取締役の杉井です。私は26歳の時にこのリサイクル事業を始めさせていただきました。平成13年に家電リサイクル法が施行され、ゴミの有料化が進む中で我々のような不用品回収業者が年々増えてまいりました。それとともに悪徳業者も表れ出し、現在では優良業者のような顔をして利益をかすめ取る悪徳業者も増えてきています。悪徳業者が蔓延する理由のひとつとして、この業界には金額の相場が存在しなかったということです。私はこの業界に相場を作りたい、そう思い「相場屋」という社名を作らせていただきました。

私は少年時代からリサイクルの真似事をしていました。まだリサイクルが一般的でない頃、個人売買の情報誌を利用して友人などから買い取ったおもちゃや服を転売していたのです。この経験と社会人になって経験した産業廃棄物の処理施設や便利屋などで培った経験を全部融合させてやろう、そう考えこの事業をスタートしました。当時の不用品回収業者は多くの価値あるものを全てゴミとして処分している業者が多かったのです。また、リサイクルショップは商品になるものだけを買取り、それ以外の買取できないものはせっかく荷物を持ってきて頂いたお客様に対してまた持って帰ってもらう姿をよく見かけました。つまり、処分と買取がという行為がキッパリと分かれていたのです。私はその時、リサイクル品としてまだまだ使えるのに全てが処分されている状況を非常にもったいないことだと感じました。そこで、回収した荷物を商品としてリサイクルさせていただき、処分費用から商品代金を差し引きさせていただくことで、お客様に還元させていただくというモデルを考え付いたのです。

まだまだ完全に相場がわかるようになってはいないと思いますが、これから株式会社相場屋として新たなサービスの提供によってお客様により満足していただける相場をご提供できるように精進してまいりたいと考えております。

代表取締役からのご挨拶

代表取締役の杉井です。私は26歳の時にこのリサイクル事業を始めさせていただきました。平成13年に家電リサイクル法が施行され、ゴミの有料化が進む中で我々のような不用品回収業者が年々増えてまいりました。それとともに悪徳業者も表れ出し、現在では優良業者のような顔をして利益をかすめ取る悪徳業者も増えてきています。悪徳業者が蔓延する理由のひとつとして、この業界には金額の相場が存在しなかったということです。私はこの業界に相場を作りたい、そう思い「相場屋」という社名を作らせていただきました。

私は少年時代からリサイクルの真似事をしていました。まだリサイクルが一般的でない頃、個人売買の情報誌を利用して友人などから買い取ったおもちゃや服を転売していたのです。この経験と社会人になって経験した産業廃棄物の処理施設や便利屋などで培った経験を全部融合させてやろう、そう考えこの事業をスタートしました。当時の不用品回収業者は多くの価値あるものを全てゴミとして処分している業者が多かったのです。また、リサイクルショップは商品になるものだけを買取り、それ以外の買取できないものはせっかく荷物を持ってきて頂いたお客様に対してまた持って帰ってもらう姿をよく見かけました。つまり、処分と買取がという行為がキッパリと分かれていたのです。私はその時、リサイクル品としてまだまだ使えるのに全てが処分されている状況を非常にもったいないことだと感じました。そこで、回収した荷物を商品としてリサイクルさせていただき、処分費用から商品代金を差し引きさせていただくことで、お客様に還元させていただくというモデルを考え付いたのです。

まだまだ完全に相場がわかるようになってはいないと思いますが、これから株式会社相場屋として新たなサービスの提供によってお客様により満足していただける相場をご提供できるように精進してまいりたいと考えております。

お問い合わせ用バナーの画像
Slider
お問い合わせバナーのスマホ用
Slider