高砂市でゴミ屋敷の問題を解決する有効な方法とは?

///高砂市でゴミ屋敷の問題を解決する有効な方法とは?

高砂市でゴミ屋敷の問題を解決する有効な方法とは?

残念なことですが、日本全国あらゆる土地にゴミ屋敷は存在しています。
それは高砂市も例外ではありません。

ゴミ屋敷はそう簡単に解決できる問題でもなく、また自分だけに迷惑がかかるという問題でもありません。
高砂市におけるゴミ屋敷の問題について考えてみましょう。

ゴミ屋敷の住民への知識を深めよう

ゴミ屋敷といえば、片付けられない、というレベルではなく、ゴミや不用品を好んで集めてくる人、というイメージがあるかもしれません。

よくテレビなどに登場するゴミ屋敷の住人は、周りの苦情や家族の進言を受け入れることをしていない、という典型的な「問題」を持っているように感じます。
ゴミを家の外にも置いて、迷惑や危険を気に留めず、近隣の人に多大なストレスを与えている、という感じです。

しかし、ゴミ屋敷そういう住民ばかりではありません。
中には病気や高齢のため、ゴミ処理の能力が落ちて、解決方法がみつからないままゴミ屋敷になったという方もおられます。

人は老化とともに「片付ける能力」が衰えることがあります。
「あんなにキレイ好きだった母が部屋を片付けなくなった」「しばらく帰らなかった実家がモノで溢れていて、ゴミ屋敷のようだった」などという話も珍しくありません。

また、仕事におけるストレスなどで精神的に追い込まれてしまっている方も少なくないでしょう。

このように「意図的にゴミ屋敷の状態にしている」という住民ばかりではないということを覚えておきましょう。

ゴミ屋敷への対策は細かなことから

ゴミ屋敷になってしまった人は、一人暮らしのひとが多く、寂しさをモノで埋めている心理もある、といいます。

全員が全員ではないにしても、こういった心理状態からゴミ屋敷に陥ってしまっている方も実際にいるでしょう。

住民に対してゴミの問題がないように家族や身近な人間がフォローしてあげるのも大切なことかもしれません。

また、高齢者の場合でも家族の支えが大切でしょう。
「本人はまだまだ大丈夫だから」と思っていても、なにが原因で急にゴミ屋敷へと進んでいってしまうかわかりません。

短い期間で定期的にお家に言ってみるなどの対応を行うことで、精神的な問題にも対応できるといえるのではないでしょうか。

最後に

身内の方が、無理強いせず寄り添って一緒に片付ける、思い出話などの会話する、それらの行動自体がこころを動かすこともあるかと思われます。

ゴミ屋敷状態になっていたら驚き、なんとかしないと、と思うのは当然です。
しかし、そこに隠れている心理やストレスを見つけることで、改善の方法が見つかるのかもしれません。

まずはゴミ屋敷の対策として、本人とのコミュニケーションを深め、理会していくことがたいせつだといえるでしょう。

お電話用お問い合わせバナー

2019-06-15T14:03:33+00:00