明石市の空き家問題は?メンテナンスならお気軽に!

///明石市の空き家問題は?メンテナンスならお気軽に!

明石市の空き家問題は?メンテナンスならお気軽に!

明石市には放置状態の管理が行き届いていない空き家があります。

平成20年度にはすでに1602戸が空き家というデータも存在し、空き家の戸数は増加しているものと考えられますね。

では空き家って、放置しておくことでどのような問題が生じるのでしょうか?

空き家が引き起こす問題とは?

空き家とは世の中に少なからず存在しています。
例えば、販売用や賃貸で人が暮らしていないお部屋も空き家になりますが、このような空き家は管理会社から手入れを受けていることがほとんどです。

しかし、個人の所有物として別荘を持っている、仕事などで宿泊メインの部屋を借りている、などの場合はどうでしょう?

このような場合だと誰も手入れをしていない状態ということも少なくありません。
また、このような空き家ほど長期間に渡り、手入れされていないというケースが多いのです。

別荘の場合、基本的にどこかのシーズンで利用される、という具合に限定的な利用が中心になるでしょう。
夏の暑い時期であれば避暑地として、冬だとウインタースポーツを楽しむため、というイメージだと思います。

この場合だと、少なくとも数か月間は別荘を利用しないことになります。
定期的にメンテナンスをしにいく、となってもなかなかそれだけのために行くのは億劫になってしまうのではないでしょうか?

また、寝るだけの部屋、ということで考えると定期的に部屋には入っているものの、「寝ているだけだし」ということから片付けなどを行わないケースというのも少なくありません。

このようなメンテナンスを定期的に行ってほしい、というご要望に弊社では対応させていただいております。

例えば月1回でも片付けや部屋の空気の入れかえを行っているというのは、非常に重要なことだといえるでしょう。

また、最低でもそれくらいに1回のペースで人が来る、というのは防犯上でも非常に大きなメリットが存在しているということが出来ると思います。

一般的な空気の入れかえも当然ですが、掃除やワックスがけなどのメンテナンスなど、お客様のご希望をまずはお聞かせください。

最後に

お部屋のメンテナンスとなると、なかなか仰々しい言葉に感じられるかもしれませんが、あくまで掃除する作業だと考えていただければ結構です。

自分たちでその場にいってメンテナンスを行う、というのはどうしても手間に感じてしまうもの。
それでしたら、お気軽に弊社にご用命いただければ、あなたの代わりに作業させていただきます。

お電話用お問い合わせバナー

2019-04-10T16:06:59+00:00