赤穂市のゴミ屋敷!問題点と原因について考える!

///赤穂市のゴミ屋敷!問題点と原因について考える!

赤穂市のゴミ屋敷!問題点と原因について考える!

赤穂市でゴミ屋敷でお悩みの方はおられないでしょうか。
いろいろな自治体で問題になっているゴミ屋敷、赤穂市もその例外ではないでしょう。

ゴミ屋敷といえば、ゴミなのか必要なものなのかがわからないものの、大量で家に溢れている様子をテレビやネットで見た、という方もおられるでしょう。

今回はゴミ屋敷の問題について考えてみましょう。

様々なトラブルの原因となるゴミ屋敷

ゴミ屋敷は様々な状況のものがありますが、ひどいものになると家の中だけでなく、庭や家の周囲までもゴミや不用品があふれてしまっていることもあります。

このようにゴミ屋敷の存在が近隣の方に大きな迷惑を与えている状態だと、問題の解決は単純ではなくなってきます。
行政代執行の対象になるなど、自治体も介入させてと大事になることもあり得るのです。

そんな大事になってしまいかねないほど、ゴミ屋敷は迷惑をかけてしまうものなのです。

ゴミ屋敷にはどんなゴミがある?

ゴミ屋敷のゴミは色々な種類のものがあります。
衛生面のみで考えると大きく問題ないものもあれば、不衛生なことから様々な弊害をもたらすものまであるのです。

例えば、ゴミの山には生ゴミが捨てられず放置されている可能性があります。

ゴミ屋敷の中に長期間生ゴミが放置されると、害虫やネズミなどが発生します。
さらにはゴミ屋敷には、ゴキブリが数千匹単位でいる可能性がある、とも言われているのです。

生ゴミ、つまり食べ残しなども含まれますが、そういったゴミはゴミ以外の問題も生じさせてしまう恐れがあるのです。

また、それ以外にも家電製品のゴミなどが大量にあるという場合もあります。
この場合、大きく衛生的に問題がない場合もあるのですが、処分時に大きなコストがかかることから、なかなかゴミ屋敷から脱却できない原因になりかねません。

さらに、生活日用品の極端な買いこみがゴミになっているというケースもあります。
基本的に使用しているモノ+1から2セットなどが予備として家に置いていく量だと思いますが、10セット以上のトイレットペーパーを置いているということも少なくないのです。

このようなものはきれいなものですから、衛生的な問題はないものの非常にもったいないといえますよね。

ゴミ屋敷住人の危険とは?

ゴミ屋敷の住人の中には台所など水回りを使っていない、使えなくなっている、という方もおられます。
そうすると排水溝からネズミが入り込んだり、悪臭が入り込んだりとさらに衛生状態が危険な場合もあります。

また、ゴミの量が多すぎることで崩れたりすることから単純なケガの危険というのも考えられます。
ケガだけにもとどまらず、それが原因で賃貸物件を壊してしまったなどがあれば、多額の修繕費を請求される可能性すらあるのです。

ゴミ屋敷の原因は?

そんなゴミ屋敷の原因はいろいろなことが考えられます。
よくテレビなどで目にする、捨てられない、収集癖がある、というゴミ屋敷の住人も当然いらっしゃいます。

しかし、病気で片付ける能力が低下した、気力がなくなった、精神的に何らかのショックを受けたことで生活する気力がなくなった、などということも原因となり得るのです。

また、高齢者の中には片付けや掃除の能力が落ちることでゴミ屋敷になってしまった、ということもあります。

最後に

ゴミ屋敷の問題や原因は様々だといえます。
しかし、わかることは「決してそのまま放置しておいていい問題ではない」ということです。

ゴミ屋敷は近隣の方に多くの迷惑をかけます。
また、行政代執行などとなるとさらに大多数の方に迷惑をかけるかたちになるのです。

赤穂市でも少なからずゴミ屋敷は存在するでしょう。
またゴミ屋敷予備軍となると、さらにその数は増えるのではないでしょうか。

少しでも心当たりがあるのであれば、早急に対応するように心がけてください。

お電話用お問い合わせバナー

2019-05-22T17:20:48+00:00