加西市の家電の処理は?小型、大型の両方を解説!

///加西市の家電の処理は?小型、大型の両方を解説!

加西市の家電の処理は?小型、大型の両方を解説!

加西市ではパソコンや携帯電話などの小型家電は分別することで収集を受ける事ができます。
しかし、家電ゴミというのはなかなか処分に困りますよね。
パソコンや携帯電話なら個人情報の漏えいも少し心配だったりするし…。

加西市で家電を捨てるなら、どのようにすればいいのでしょうか?

加西市の廃家電の扱いは?

加西市は他の自治体に比べても比較的家電の処分については優遇されているといってもいいでしょう。

デジタルカメラ、DVDレコーダー・プレイヤー、ICレコーダー、USBメモリ、家庭用プリンター、電子書籍端末、ヘアドライヤー、電子時計、携帯型ゲーム機、これらは資源ごみの小型家電と分類されており、それぞれ個人情報にまつわるデータは自分で削除する必要がありますが、処分自体は市で収集してもらうことが可能です。

他の自治体では家電を収集の対象にしていないところも少なくありません。

こういったところから考えると、加西市はゴミの分別を行えば回収してもらえるということから比較的に暮らしやすい土地だということが出来るのではないでしょうか?

また、大型の家電の場合はどうなるのでしょうか?
実は、家電リサイクル法によって、大型の家電に対しては決まった処分方法があります。

加西市が斡旋している方法は、
・買い替えの場合は買い替え先の店舗で引取りを依頼する
・買い替え以外の場合は、購入した店舗に問い合わせて引取りを依頼する
・購入した店舗が不明な場合、電機商業組合加盟店に相談するか自ら姫路市にある指定引取り所まで持ち込む
以上の方法になります。

いずれの方法を選択してもリサイクルのための料金(手数料)が発生するので、まずは確認してみるようにしましょう。

回収業者を利用する方法もあり!

ただ、小型の家電ならいいのですが、大型の家電の場合、自宅から荷物を搬出するということが困難なケースが多いといえます。

また、小型家電でも個人情報を確実に消去できているか?と問われると不安を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった場合は弊社のような不用品回収業者を利用するという方法もあります。
不用品回収業者を利用すれば、自宅からの搬出も全て依頼していただけるので、本当に手間がかかりません。

また、個人情報の消去も適切に行わせていただきますから、漏洩の心配もなく安心。
でも、料金がかかりますから、自分に合った処分方法を選択しましょう。

最後に

住民の方の生活に寄り添ったサービスを提供している加西市だからこそ、家電の処分についてもここまで行っているのでしょう。

しかし、高齢者や力のない方にとって大型の家電を自宅から運び出すのは非常に困難。
この辺りは回収業者の手を借りることでより効率的な処分を行うことが出来るのではないでしょうか?

まずは自分に合った家電の処分方法は何なのかを見直してみるのもいいかもしれませんね。
お電話用お問い合わせバナー

2019-05-13T16:31:03+00:00