三木市孤独死現場、特殊清掃

/, スタッフブログ 三田市/三木市孤独死現場、特殊清掃

三木市孤独死現場、特殊清掃

こんにちは相場屋の長友です。

本日は、三木市のアパート内で孤独死がおき、不動産会社様より家財撤去と特殊清掃のご依頼でお伺いさして頂きました。
現場のアパートに到着すると、玄関扉や換気口から腐敗臭が漏れている状態でした。
死後1カ月以上して発見されたらしく、かなり広範囲に腐敗液が広がっている状態でした。

ドアを開けっぱなしにしていると、近隣の方の迷惑になりかねないので速やかに遺品を運び出し、特殊清掃に入ります。
汚染箇所を洗剤等で洗浄し、特殊な消臭スプレーで臭いを分解してお引き渡しいたします。

不動産会社様の方はもちろんのこと、ご遺族様にも確認いただき、納得を得作業を終了しました。

孤独死現場はこれから益々増えていくであろう社会問題にもなっています。
孤独死現場の発見が遅くなると通常の遺品整理と違い、匂い問題が発生します。
腐敗液がフローリングの下まで染み渡ると、フローリングの張り替えや、部屋全体のリフォームが必要なこともあります。

そのような事態が起こらないことを願ってはいるのですが、万が一の時は1日も早く我々のような業者に相談していただければ有り難く思います。

2021-03-02T15:54:34+00:00