洲本市 不要品回収

洲本市 不要品回収

こんにちは、スタッフの鮫島です。

本日は淡路島の洲本市に別荘を構えている方のお家に行ってまいりました。
別荘は築13年で家電類などがもう古くなったので買い替えようとしているところ、ついでに要らなくなった家具や雑貨類もまとめて処分しようとネットを見てご依頼くださいました。
このお家ではカリモク家具などの質の良い家具が多数あり、リユース品として海外の人たちが良く欲しがる家具の種類なのです。
相場屋ではお客様が要らなくなった家具や雑貨類を海外にリユース商品として送り、海外の人たちが再び使っています。「リユースとは一度使った物をゴミにしないで何度も使うこと。」
そういったことをすることで、お客様への料金負担を安くすることや我々の処分代の削減、地球温暖化の配慮などをより良くしています。リユースという行動をすることで多くのメリットも生まれるのでぜひ皆様も必要にならなくなった物を捨てるのではなく、周りの人たちに使ってもらうなどの行動をしてみてはどうでしょう?

この相場屋では、遺品整理、生前整理、不用品回収、引っ越し、ゴミ屋敷のお片づけなど色々対応しております。
その他にも、お酒やオーディオ機材などの買い取りなども行ってます。
お客様が必要なくなり処分に困ったものなど有りましたら是非相場屋に一度お問い合わせください。

2021-03-02T16:13:22+00:00