二世帯住宅の不用品回収依頼(神戸市西区押部谷町木幡 M.M様)

//二世帯住宅の不用品回収依頼(神戸市西区押部谷町木幡 M.M様)

二世帯住宅の不用品回収依頼(神戸市西区押部谷町木幡 M.M様)

〜お客様の声〜

母の住む家は二世帯住宅でしたが、昔に建てた家ので一階と二階に別れていて、仕切りが多く使いにくいのでリフォームしなおして、近くに家を借りて住んでいた私達家族ともう一度同居する事にしました。

母の住む実家の不用品を片付いていたのですが、押し入れの奥からは、絹の客用布団が10組も出てきました。

嫁入りの時にもって来たらしいのですが使わないし処分しようと思うのですが、母は祖母が大切にしていたから処分出来ないと言います。

洋裁が得意で色々な生地を買い集め、残ったハギレも大切にしているので生地だけでも、収納ケースが数十個あります。

こたつも使用していない物が三個。

押し入れの中だけでもスゴイ量の不用品です。

大きな家具やダイニングテーブルなども我が家とダブル物はどちらかが処分しなければ入りません。

特にお皿や調理器具などは膨大です。

食器棚がパンパンの実家の食器は、母のお気に入りの物だけにし他は処分しました。

父親が生きていた頃は料理をよく作っていた母は調理器具も多いです。

しかし、父親を亡くしてからは、あまり作らなくなっていました。
それでなのか、必要な物は無いと大量のフライパンや土鍋も全て処分してくれました。

どうしても大量の生地だけは処分出来ないと言うので、今回は持ち越しました。

幸いにも父の物は処分していたので、まだ、良かったのかな。と思いました。
しかし、これだけではリフォーム後も荷物が家に入る切ると思えません。

母親を説得してなんとか、もう少し不用品を処分してもらおうと思います。
またその時にはお手伝いくださいね。今回は、本当にありがとうございました。

〜スタッフのコメント〜

この度は「相場屋」をご利用頂き、誠にありがとうございました。

二世帯住宅のご実家の不用品回収をお手伝いさせて頂きました。

お家が広いので荷物の量も二倍となっていました。
以前にお住まいの時に二階で使われていた家具も不用品として処分しました。

物置として使われていたお部屋の荷物も不用品として回収させて頂きました。

お母様のお住まいだった一階の押し入れからは、手作りのお洋服やお人形などの作品が段ボール箱に詰められてかなりの数ありました。
カビや、シミで汚れてしまっていたので処分する事になりました。

お母様は、残念そうでしたが、また新しいのを作るよ。と笑顔を見せてくださいました。
またいつでも、お声をかけてくださいね。
お手伝いさせて頂きます。

「相場屋」では、不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、粗大ゴミ回収などを行っております。

お困りの事が御座いましたら、是非一度ご相談くださいませ。

この度は「相場屋」をご利用頂き、誠にありがとうございました。

お電話用お問い合わせバナー

2020-06-08T15:57:03+00:00