読み込み中...
//加東市
加東市 2021-03-11T11:10:31+00:00

加東市で不用品回収遺品整理をご希望ならぜひ相場屋にご相談ください!

加東市で不用品回収遺品整理をご希望ならぜひ相場屋にご相談ください!

不用品回収 スマホゴミ屋敷 スマホ

相場屋が選ばれる理由とは?

相場屋が選ばれる理由とは?

選ばれる理由1
お客様の負担ゼロの画像

当社の作業スタッフが、お客様宅の不用品の分別・ゴミ袋や段ボールなどへの面倒な梱包作業、さらに搬出までにおける全ての作業を行わせていただきます。家具に収納されたままのハンガーにかかった衣類、食器棚にある食器類、中身の残った調味料や食品などの回収作業は全てお任せ下さい。搬出した不用品は当社独自の分別と当社提携の一般廃棄物処理業者との連携により法に則った適切な処分をいたします。お客様にしていただくことは一切ございません。安心してお任せ下さい。

選ばれる理由1
お客様の負担ゼロの画像

当社の作業スタッフが、お客様宅の不用品の分別・ゴミ袋や段ボールなどへの面倒な梱包作業、さらに搬出までにおける全ての作業を行わせていただきます。家具に収納されたままのハンガーにかかった衣類、食器棚にある食器類、中身の残った調味料や食品などの回収作業は全てお任せ下さい。搬出した不用品は当社独自の分別と当社提携の一般廃棄物処理業者との連携により法に則った適切な処分をいたします。お客様にしていただくことは一切ございません。安心してお任せ下さい。

選ばれる理由2
最安0円からの画像

お客様にとってはただの不用品。でも当社は徹底して不用品の分別作業を行います。衣類・紙類・金属・プラスチック・布団等々、細かく分別することでリサイクルできるものとして生まれ変わります。日本においては価値のない不用品であっても東南アジアをはじめとする海外では多くの需要が存在します。お客様にとっての不用品も、必要とされる物は海外へ輸出、現地にてリユース、または寄付させて頂いております。こうした日々の努力でお客様から頂く代金を最安0円まで安くする事が出来るのです。

選ばれる理由2
最安0円からの画像

お客様にとってはただの不用品。でも当社は徹底して不用品の分別作業を行います。衣類・紙類・金属・プラスチック・布団等々、細かく分別することでリサイクルできるものとして生まれ変わります。日本においては価値のない不用品であっても東南アジアをはじめとする海外では多くの需要が存在します。お客様にとっての不用品も、必要とされる物は海外へ輸出、現地にてリユース、または寄付させて頂いております。こうした日々の努力でお客様から頂く代金を最安0円まで安くする事が出来るのです。

選ばれる理由3
作業後の掃除がサービスの画像

当社ではすべての作業が完了した後に掃除機などでお部屋の清掃作業を行っています。フローリングのお部屋には掃除機だけでなくしっかりとモップ掛けさせていただきます。賃貸のお住まいにおいてはそのまま家主の方にお返しできる状態にまでキレイにさせていただきます。売却されるお家はそのままお手入れなくお渡しできる状態で尾引き渡しさせていただきます。強い汚れについては別途、提携のハウスクリーニング専門業者もご紹介させて頂いております。

選ばれる理由3
作業後の掃除がサービスの画像

当社ではすべての作業が完了した後に掃除機などでお部屋の清掃作業を行っています。フローリングのお部屋には掃除機だけでなくしっかりとモップ掛けさせていただきます。賃貸のお住まいにおいてはそのまま家主の方にお返しできる状態にまでキレイにさせていただきます。売却されるお家はそのままお手入れなくお渡しできる状態で尾引き渡しさせていただきます。強い汚れについては別途、提携のハウスクリーニング専門業者もご紹介させて頂いております。

選ばれる理由4
丁寧・安心の対応の画像

大型家具や冷蔵庫等の重い物を搬出入する際、よくあるのがお住まいに傷がいってしまうなどのトラブルです。当社のスタッフは皆経験豊富なメンバーばかりです。引越し業界から移籍してきたメンバーもいます。マンションでの養生や、一戸建てでの養生などもしっかり行います。万が一お住まい、もしくはモノに傷や破損が発生してしまった場合は弊社で責任を持って補償させていただきますので、ご安心ください。

選ばれる理由4
丁寧・安心の対応の画像

大型家具や冷蔵庫等の重い物を搬出入する際、よくあるのがお住まいに傷がいってしまうなどのトラブルです。当社のスタッフは皆経験豊富なメンバーばかりです。引越し業界から移籍してきたメンバーもいます。マンションでの養生や、一戸建てでの養生などもしっかり行います。万が一お住まい、もしくはモノに傷や破損が発生してしまった場合は弊社で責任を持って補償させていただきますので、ご安心ください。

選ばれる理由5
高価買取の画像

当社では不用品の回収だけではなく不用品の買取も行っております。他社には真似の出来ない独自査定により、高年式家電・ブランドバッグやアクセサリー・着物から骨董品まで、ありとあらゆる物を買い取らせて頂いております。期待していたよりもずっと低い金額で買取されることも少なくありません。当社は永年に渡って築いてきた独自の国内外の販売ルートを持っています。店舗費や人件費を省いた分、高く買い取る事が出来るのです。

選ばれる理由5
高価買取の画像

当社では不用品の回収だけではなく不用品の買取も行っております。他社には真似の出来ない独自査定により、高年式家電・ブランドバッグやアクセサリー・着物から骨董品まで、ありとあらゆる物を買い取らせて頂いております。期待していたよりもずっと低い金額で買取されることも少なくありません。当社は永年に渡って築いてきた独自の国内外の販売ルートを持っています。店舗費や人件費を省いた分、高く買い取る事が出来るのです。

お問い合わせバナーの中の画像
Slider
お問い合わせバナーのスマホ用
Slider

お客様の声

お客様の声
スタッフブログ

お客様の声

お客様の声
スタッフブログ
加東市の不用品基本情報

加東市では2019年度の1人1日の生活ゴミの量が475gと兵庫県41市町で1番少ない量となります。また平成23年から7年連続で生活ゴミの少なさが兵庫県内1位とすごい記録を持っています。事業系ゴミを含めた全体のゴミの量も1人1日当たり751gと、これは兵庫県で5位の少なさです。
市民の一人一人の心掛けが結果として表れていますね。加東市は他の市に比べ、自然に恵まれていて田んぼなども多いので、生ゴミなどを処理機にかけて、肥料にしている人も多いと思います。

では、ゴミの量を減らすとどんなメリットがあるのでしょうか?
家庭から出された可燃ごみは、環境センターで焼却処分されています。焼却するごみの量を減らすことは、地球温暖化の原因となる二酸化炭素などの排出量を減らすことにつながり、環境への負担を減らすことができると言われています。これらを踏まえても、ゴミを削減すると言う事で様々なメリットが生まれますね。

環境保全を行うなかで、ゴミの減量は切っても切れない関係性であるということができるのではないでしょうか。

加東市の粗大ゴミ

加東市での粗大ゴミ処分方法には2種類あり、一つ目は年に2回それぞれの地域で粗大ゴミの回収を実施しています。
1回目は5月中、2回目は11月中に実施されていて、こちらの粗大ゴミ収集で処分できる物は金属や小型家電、大型プラや自転車など、処分できない物はパソコン、大型家電、建具や土砂などです。

二つ目はクリーンセンターへの持ち込みになります。
基本的に月曜日から金曜日の8:30から16:30までに持ち込めば処分してもらえます。こちらで処分できない物は農薬や消化器、タイヤ、家電4品目、パソコン、危険物などです。

しかし、大型家具などはご自身でクリーンセンターへ持ち込んだり運ぶのはとても重労働で、ご年配の方であれば腰を痛めたりする可能性もあると思います。
重たい家具の処分や大きな冷蔵庫な処分など、ほんの些細な事でも不用品の処分でお困りの場合は相場屋へご相談下さい。お客様のニーズに合わせてお見積もりや作業を実施しております。

加東市の不用品基本情報

加東市では2019年度の1人1日の生活ゴミの量が475gと兵庫県41市町で1番少ない量となります。また平成23年から7年連続で生活ゴミの少なさが兵庫県内1位とすごい記録を持っています。事業系ゴミを含めた全体のゴミの量も1人1日当たり751gと、これは兵庫県で5位の少なさです。
市民の一人一人の心掛けが結果として表れていますね。加東市は他の市に比べ、自然に恵まれていて田んぼなども多いので、生ゴミなどを処理機にかけて、肥料にしている人も多いと思います。

では、ゴミの量を減らすとどんなメリットがあるのでしょうか?
家庭から出された可燃ごみは、環境センターで焼却処分されています。焼却するごみの量を減らすことは、地球温暖化の原因となる二酸化炭素などの排出量を減らすことにつながり、環境への負担を減らすことができると言われています。これらを踏まえても、ゴミを削減すると言う事で様々なメリットが生まれますね。

環境保全を行うなかで、ゴミの減量は切っても切れない関係性であるということができるのではないでしょうか。

加東市の粗大ゴミ

加東市での粗大ゴミ処分方法には2種類あり、一つ目は年に2回それぞれの地域で粗大ゴミの回収を実施しています。
1回目は5月中、2回目は11月中に実施されていて、こちらの粗大ゴミ収集で処分できる物は金属や小型家電、大型プラや自転車など、処分できない物はパソコン、大型家電、建具や土砂などです。

二つ目はクリーンセンターへの持ち込みになります。
基本的に月曜日から金曜日の8:30から16:30までに持ち込めば処分してもらえます。こちらで処分できない物は農薬や消化器、タイヤ、家電4品目、パソコン、危険物などです。

しかし、大型家具などはご自身でクリーンセンターへ持ち込んだり運ぶのはとても重労働で、ご年配の方であれば腰を痛めたりする可能性もあると思います。
重たい家具の処分や大きな冷蔵庫な処分など、ほんの些細な事でも不用品の処分でお困りの場合は相場屋へご相談下さい。お客様のニーズに合わせてお見積もりや作業を実施しております。

お問い合わせ用バナーの画像
Slider