ゲーム機やゲームソフトの処分方法!捨てる?譲る?中古は高値で買ってもらえるの?

最終更新日: 2022/06/06

ゲーム機やゲームソフトの処分方法!捨てる?譲る?中古は高値で買ってもらえるの?

ゲームの世界は、ここ十数年の間に様変わりしています。
カセットをガシャンと入れていたのは、もうはるか昔のことで、今はダウンロードが主流。ゲーム機などもなく、スマホで楽しむ方も多いでしょう。
そうなると出てくるのが、「捨てようかな」というお悩み。
今回は、不要になったゲーム機やゲームソフトをどう処分するかについて書いていきたいと思います。

ゲーム機、驚きの移り変わり

家庭用ゲーム機が生まれたのは、昭和の頃。ニンテンドーファミコンの登場です。
手軽に楽しめるテレビゲームに、熱狂した方も多いことでしょう。
そして、このファミコンの登場を筆頭に、ゲーム機の戦国時代、幕開けとなったのです!

平成に入ると、ゲームボーイが大人気となります。こちらは、何台も後継機がでましたよね。
今でも人気のポケモンやテトリスなどのソフトは、このゲーム機が発祥となります。
驚きですよね。

次に大きな変化と言えるのが、プレイステーションの登場ではないでしょうか。
ニンテンドーの独壇場だったゲームの世界に、プレイステーションは大きな衝撃を与えました。
そして、セガサターン、Xboxと続き、家庭用ゲーム機の業界はとても賑やかになりました。

また、その頃になると、ニンテンドーDSやプレイステーションポータブルなどが登場し、電車の中で通勤中に楽しむ姿も見られ、ゲームは外へ持ち出すことが当たり前の時代となります。

ここまでくると、さすがにパターンも無いだろう。ここら辺で頭打ちか……と思っていた頃に登場したのが、ニンテンドーのWiiです。ゲームセンターで楽しむような体感型ゲームが気軽に家で楽しめるというコンセプトは画期的なことで、人々を驚かせました。

そして、Switch。これは、コロナ禍も後押しし、世界的な超ヒットゲーム機となっていますよね。
これからも、ゲーム機の変化はどんどん続くのでしょう。
ゲーム好きな方にとっては、ソフトだけでなく、ゲーム機自体も目が離せない存在なのかもしれません。

いらないゲーム機、どう処分する?

ゲームが身近な存在になって久しく、何かしらの不要なゲーム機をお持ちの方もおられることと思います。
でも、捨てるにはちょっと……と躊躇してしまうもの。
というのもゲーム機やソフトは簡単に壊れるものではなく、汚れてボロボロになるようなこともありません。
またいつか、楽しむ日が来るかもしれない……と思っているうちに、もう数年触らずホコリをかぶったまま。
であれば、一度手放してみた方がいいのかもしれません。

なぜ手放した方がいいのか?

ゲームの世界では、レトロ回顧は一般的。
「古いゲームソフトを楽しみたい!」という声に応え、復刻版として再登場することは少なくありません。
古いゲームソフトがスマホ版に変化して登場したり、古いゲームソフトを差し込めるゲーム機が安価で販売されるなど、いつでも”もう一度楽しむ”ことができるようになっているのです。

それなら、使わない物をそのまま置いておく必要はないのかも。
一度、すっきりと手放した方がいいのではないでしょうか。

可燃ゴミ?不燃ゴミ?

一般的にゲーム機は、家庭用、ポータブル共に、不燃ゴミです。
そしてゲームソフトは、カセットタイプであれば不燃ゴミに、ディスクタイプなら可燃ゴミとなります。
コントローラーのみであれば、電池やバッテリーを取り出して、不燃ゴミに出しましょう。
そして取り出したバッテリーは、販売店の回収へ出しましょう。

 ※ バッテリーの処分については、コチラをご覧ください。

もちろん、45リットルの指定袋に入らないなど大きい場合には、粗大ゴミとなります。
どんなにかさばるゲーム機でも、そこまで大きいことは無いかと思いますが、念のため注意しておきましょう。
また、回収の基準は、自治体ごとに異なります。時には、変更となる場合もあります。
分からないことがあれば、事前に自治体に確認しておくと安心です。

”捨てる”以外の処分方法とは

もし、まだまだ使えるゲーム機やゲームソフトであれば、まずは捨てない方法を検討して欲しいと思います。
元値で言えば、ゲーム機だと数万円、ゲームソフトでも1万円ほどする商品です。簡単に捨ててしまうにはモッタイナイ価格帯。
もしかすると、探している方がいるかもしれません。

ゴミにする前に、一旦、誰かへ。
そんなリユースの方法を、考えていきましょう。

リサイクルショップで買い取ってもらう

お近くのリサイクルショップが、ゲーム関連の引き取りも行っているなら、一度持ち込んでみましょう。
市場にあまり出回っていない商品や、人気の商品の場合には、それなりの価格が付く場合もあります。
箱や説明書が無いから……と諦めないで!
説明書関連は、今はネットで検索できるので、大きな問題にはなりません。
まずはチャレンジ。
リサイクルショップであれば、梱包したり、写真を撮るなどの手間が不要。気軽に手放せる方法だと言えます。

オークションサイトやフリマアプリに出品する

リサイクルショップに比べ、オークションサイトやフリマアプリが優れているのは、”非常に多くの人が見ている”という部分でしょう。リサイクルショップであれば、その店を訪れた人にしか売り込むことができないため、どうしても査定が低くなってしまいがち。一方、オークションサイトやフリマアプリであれば、非常に多くの人、さらには年齢層も幅広く、少々強気な価格設定でも売れることが多いのです。

また時には、壊れた商品であっても売れる場合があります。それは、遊ぶことが目的ではなく、ゲーム機そのものを集めている方がおられるから。そのような方に出会えるチャンスがあるのは嬉しいことですよね。

ゲームソフトを処分する場合には、送料が格段に安く抑えられるのもポイントです。梱包の手間がかからないのは、オークションサイトやフリマアプリの活用を考える方にとって、かなりのメリットだと言えます。

ただ、面倒な点としては、写真を撮ったり、説明文を載せるなどの手間がかかってしまうこと。
キズや書き込みがある場合には、そこもしっかりと書いておかなければトラブルの原因になってしまいます。

とはいえ、手間をかけただけの高値取引もあり得る方法なので、まずはチャレンジしてみるといいのではないでしょうか。

友人に譲る

いろいろ書きましたが、どれも面倒だと感じられる方であれば、友人に譲ってしまうのが、一番簡単な方法かもしれません。
お友だち関係をぐるり見渡せば、何人かはゲーム好きな方がいるもの。
「貰えるのであれば、一度やってみたい!」と思っているゲームがあるかもしれません。
まずはダメ元。ゲーム処分を考えているなら、声をかけてみるといいですよ。

手間要らず、今すぐスッキリさせたい方へ

 ・ 手間はかけたくない。
 ・ 大量にある。
 ・ ちょっとお金になると嬉しい。

そんな場合には、相場屋がおすすめです!
相場屋では不用品回収を行っておりますが、不用品の中に価値ある物があれば、可能な限りリユースを行います。そして利益は、お客様へ還元!
もし、お手元の家庭用ゲーム機に価値があったなら、処分費用を差し引いても利益が出る場合も?!
もちろん、それはお約束はできませんが、大量にあって分別の手間をかけたくない場合や、お引越しなど事情があり、すぐにでも処分したい場合など、相場屋がきっとお力になれるでしょう!

※ 相場屋の不用品回収については、コチラをご覧ください。

「そういえば、最近遊んでいないよな……」
と思ったなら、そこが手放す最適なタイミングですよ。

まとめ

ゲーム機やゲームソフトは、処分のしやすい商品だと言えます。
売る場合、送料などが高くなりにくく、梱包の手間も比較的かかりません。
リサイクルショップ、アプリ、相場屋と、どの方法を選んでも、利益が出ることも多いもの。まずは気軽にチャレンジすることをおすすめいたします。

また、捨てる場合であっても、不燃ゴミや可燃ゴミのタイミングで出すことが可能です。

”もう要らないんだけど、何となく置いている”のであれば、処分することを考えてみてはいかがでしょうか。