読み込み中...
//小野市
小野市 2021-03-11T11:08:28+00:00

小野市で不用品回収遺品整理をご希望ならぜひ相場屋にご相談ください!

小野市で不用品回収遺品整理をご希望ならぜひ相場屋にご相談ください!

不用品回収 スマホゴミ屋敷 スマホ

相場屋が選ばれる理由とは?

相場屋が選ばれる理由とは?

選ばれる理由1
お客様の負担ゼロの画像

当社の元気いっぱいなスタッフが、お客様宅の不用品の分別・ゴミ袋や段ボールなどへの梱包、さらに搬出までにおける一切の作業を行います。家具に収納されたままのハンガーにかかった衣類、食器棚にある食器類、中身の残った調味料などの回収作業は全てお任せ下さい。搬出した不用品は当社独自の分別と当社提携の一般廃棄物処理業者との連携により法に則った適切な処分をいたします。お客様にしていただくことはございません。安心してお任せ下さい。

選ばれる理由1
お客様の負担ゼロの画像

当社の元気いっぱいなスタッフが、お客様宅の不用品の分別・ゴミ袋や段ボールなどへの梱包、さらに搬出までにおける一切の作業を行います。家具に収納されたままのハンガーにかかった衣類、食器棚にある食器類、中身の残った調味料などの回収作業は全てお任せ下さい。搬出した不用品は当社独自の分別と当社提携の一般廃棄物処理業者との連携により法に則った適切な処分をいたします。お客様にしていただくことはございません。安心してお任せ下さい。

選ばれる理由2
最安0円からの画像

お客様にとってはただの不用品。でも当社は徹底して不用品の分別作業を行います。衣類・紙類・金属・プラスチック・布団等々、細かく分別することでリサイクルできるものとして生まれ変わります。更に、日本において価値のない物でも東南アジアをはじめとする海外では多くの需要が存在します。お客様にとっての不用品も、必要とされる物は当社の独自ルートで海外へ輸出、現地にてリユース、または寄付させて頂いております。こうした日々の努力でお客様から頂く代金を最安0円まで安くする事が出来るのです。

選ばれる理由2
最安0円からの画像

お客様にとってはただの不用品。でも当社は徹底して不用品の分別作業を行います。衣類・紙類・金属・プラスチック・布団等々、細かく分別することでリサイクルできるものとして生まれ変わります。更に、日本において価値のない物でも東南アジアをはじめとする海外では多くの需要が存在します。お客様にとっての不用品も、必要とされる物は当社の独自ルートで海外へ輸出、現地にてリユース、または寄付させて頂いております。こうした日々の努力でお客様から頂く代金を最安0円まで安くする事が出来るのです。

選ばれる理由3
作業後の掃除がサービスの画像

当社ではすべての作業が完了した後に掃除機などでお部屋の清掃作業を行っています。フローリングのお部屋においてはモップ掛けも行わせていただきますので、ご安心ください。賃貸のお客様であればそのままお部屋を返せる状態でお渡しさせていただきます。売却されるお家は新しい入居者様の為に綺麗に致します。また、ご希望のお客様には別途、提携のハウスクリーニング専門業者もご紹介させて頂いております。

選ばれる理由3
作業後の掃除がサービスの画像

当社ではすべての作業が完了した後に掃除機などでお部屋の清掃作業を行っています。フローリングのお部屋においてはモップ掛けも行わせていただきますので、ご安心ください。賃貸のお客様であればそのままお部屋を返せる状態でお渡しさせていただきます。売却されるお家は新しい入居者様の為に綺麗に致します。また、ご希望のお客様には別途、提携のハウスクリーニング専門業者もご紹介させて頂いております。

選ばれる理由4
丁寧・安心の対応の画像

大型家具や冷蔵庫等の重い物を搬出入する際、よくあるのがお住まいに傷がいってしまうなどのトラブルです。当社のスタッフは皆経験豊富なメンバーばかりです。引越しなどを専門に行っていた搬出専門のスキルを持ったスタッフも在籍しています。マンションでの養生や、一戸建てでの養生などもしっかり行います。また、万が一傷を付けたり物を壊したりした際には当社が責任を持って対応させて頂きますのでご安心下さい。

選ばれる理由4
丁寧・安心の対応の画像

大型家具や冷蔵庫等の重い物を搬出入する際、よくあるのがお住まいに傷がいってしまうなどのトラブルです。当社のスタッフは皆経験豊富なメンバーばかりです。引越しなどを専門に行っていた搬出専門のスキルを持ったスタッフも在籍しています。マンションでの養生や、一戸建てでの養生などもしっかり行います。また、万が一傷を付けたり物を壊したりした際には当社が責任を持って対応させて頂きますのでご安心下さい。

選ばれる理由5
高価買取の画像

当社では不用品の回収だけではなく不用品の買取も行っております。他社には真似の出来ない独自査定により、高年式家電・ブランドバッグやアクセサリー・着物から骨董品まで、ありとあらゆる物を買い取らせて頂いております。ブランド品や家電をリサイクルショップに持ち込んで苦い経験をされた方も多い事でしょう。当社は永年に渡って築いてきた独自の国内外の販売ルートを持っています。店舗などの固定費を省くことで、お客様に最大限の還元を行わせていただいております。

選ばれる理由5
高価買取の画像

当社では不用品の回収だけではなく不用品の買取も行っております。他社には真似の出来ない独自査定により、高年式家電・ブランドバッグやアクセサリー・着物から骨董品まで、ありとあらゆる物を買い取らせて頂いております。ブランド品や家電をリサイクルショップに持ち込んで苦い経験をされた方も多い事でしょう。当社は永年に渡って築いてきた独自の国内外の販売ルートを持っています。店舗などの固定費を省くことで、お客様に最大限の還元を行わせていただいております。

お問い合わせバナーの中の画像
Slider
お問い合わせバナーのスマホ用
Slider

お客様の声

お客様の声
スタッフブログ

お客様の声

お客様の声
スタッフブログ
小野市の不用品基本情報

小野市の処理施設に持ち込まれたゴミの量は、平成19年度実績で17.579tでした。市民一人が一日に出すゴミの量は956gと平成元年度から比較すると約1.6倍なっていて、市全体のゴミ処理経費は年間で約7億2千万円、世帯あたりに換算すると約4万円強のコストが掛かっています。
ゴミ処理経費の現状として市内のごみの収集量は、平成24年度実績で14.824tでした。市民一人が一日に出す量は815gになり、平成18年度をピークに量は下がり続けています。

小野市は「エコ・シティおの」を推進しています。低炭素、自然共生、資源循環、安全・快適、地域力を環境目標として、それに向かっていくという考えです。
もちろん現代を生きる我々にとって未来の環境を守るというのは重大な責務といえますが、さらにゴミを減らしていくことで現在の税金の削減にもつながります。そういった意味でも日々無駄なゴミが排出しないように気を付けるのは大切なことかもしれませんね。

小野市の粗大ゴミ

小野市では、粗大ゴミとは可燃ごみ不燃ごみの内長さ30㎝を超えるものと定められてなります。例え分解したしても元が粗大ゴミだった場合、それも粗大ゴミとして処分する必要があり、収集当日の朝8時までに自治会ごとに決められた場所に出すように決められています。
粗大ごみの種類は大まかに9種類あり、
①自転車類【自転車、一輪車、原付バイク50㏄以下】
②金属類【ストーブ、湯沸かし器、ブリキ、トタン、金属製物干し竿、小型農具、ガスレンジ、ガスコンロ】
③小型電化製品など【扇風機、ビデオデッキ、炊飯器、フライパン、なべ、トースター、ドライヤー、掃除機、三輪車、一斗缶】
④プラスチック類【ポリ容器、ポリバケツ、プラスチック製おもちゃ】
⑤寝具類【毛布、ふとん、座布団、ござ】
⑥寝具類2【カーペット、マットレス、座椅子、羽毛布団】
⑦大型電化製品など【電子レンジ、こたつ、いす、ミシン、オルガン】
⑧建具類【下駄箱、タンス、食器棚、本棚、鏡台、戸、ふすま、机、ベッド】
⑨その他【電気コード類、ホース類、電池類、蛍光灯、大型陶器類】
となっています。

小野市では戸別回収か持ち込み処分のどちらかを利用することとなります。
収集出来ない物もあるようで、タイヤ、消火器、自動車類、薬品や塗料、廃油などの液体物、家電リサイクル法に基づく家電は処理できない対象になるようです。
しかし、これらのものも弊社の場合回収させていただきますし、ご自宅からの搬出作業や細かいもののまとめ作業も行わせていただきます。まずはお気軽にお見積りをご依頼ください。

小野市の不用品基本情報

小野市の処理施設に持ち込まれたゴミの量は、平成19年度実績で17.579tでした。市民一人が一日に出すゴミの量は956gと平成元年度から比較すると約1.6倍なっていて、市全体のゴミ処理経費は年間で約7億2千万円、世帯あたりに換算すると約4万円強のコストが掛かっています。
ゴミ処理経費の現状として市内のごみの収集量は、平成24年度実績で14.824tでした。市民一人が一日に出す量は815gになり、平成18年度をピークに量は下がり続けています。

小野市は「エコ・シティおの」を推進しています。低炭素、自然共生、資源循環、安全・快適、地域力を環境目標として、それに向かっていくという考えです。
もちろん現代を生きる我々にとって未来の環境を守るというのは重大な責務といえますが、さらにゴミを減らしていくことで現在の税金の削減にもつながります。そういった意味でも日々無駄なゴミが排出しないように気を付けるのは大切なことかもしれませんね。

小野市の粗大ゴミ

小野市では、粗大ゴミとは可燃ごみ不燃ごみの内長さ30㎝を超えるものと定められてなります。例え分解したしても元が粗大ゴミだった場合、それも粗大ゴミとして処分する必要があり、収集当日の朝8時までに自治会ごとに決められた場所に出すように決められています。
粗大ごみの種類は大まかに9種類あり、
①自転車類【自転車、一輪車、原付バイク50㏄以下】
②金属類【ストーブ、湯沸かし器、ブリキ、トタン、金属製物干し竿、小型農具、ガスレンジ、ガスコンロ】
③小型電化製品など【扇風機、ビデオデッキ、炊飯器、フライパン、なべ、トースター、ドライヤー、掃除機、三輪車、一斗缶】
④プラスチック類【ポリ容器、ポリバケツ、プラスチック製おもちゃ】
⑤寝具類【毛布、ふとん、座布団、ござ】
⑥寝具類2【カーペット、マットレス、座椅子、羽毛布団】
⑦大型電化製品など【電子レンジ、こたつ、いす、ミシン、オルガン】
⑧建具類【下駄箱、タンス、食器棚、本棚、鏡台、戸、ふすま、机、ベッド】
⑨その他【電気コード類、ホース類、電池類、蛍光灯、大型陶器類】
となっています。

小野市では戸別回収か持ち込み処分のどちらかを利用することとなります。
収集出来ない物もあるようで、タイヤ、消火器、自動車類、薬品や塗料、廃油などの液体物、家電リサイクル法に基づく家電は処理できない対象になるようです。
しかし、これらのものも弊社の場合回収させていただきますし、ご自宅からの搬出作業や細かいもののまとめ作業も行わせていただきます。まずはお気軽にお見積りをご依頼ください。

お問い合わせ用バナーの画像
Slider