不用品回収を兵庫県で依頼するなら相場屋へどうぞ!
遺品整理からゴミ屋敷のお片付けまで、粗大ゴミや不用品の事ならお任せください。
急な引越しや大量の不用品も最安値でスピーディーに片付けます。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応

相場屋では、新型コロナウイルス(Covid-19)感染症の拡大防止対策のため、マスク着用の励行とアルコール消毒を行っております。 また、スタッフの健康管理や除菌処理を徹底した上でご訪問差し上げます。常に「安心・安全」を心掛けた取り組みを行っています。

相場屋がテレビ・新聞に取材されました。

料金プラン

気になる料金が一目瞭然!
お得なパックプランや単品回収のお値段をご紹介

パック名

物量の目安

料金の目安

軽トラック半分パック
不用品4.5品程度
12,500円~
軽トラックパック
押入れ・物置・1R半分程度
25,000円~
2t標準パック
1K~1DK程度
50,000円~
2tワイドロングパック
1DK~1LDK程度
80,000円~
4tパック
1LDK~2LDK程度
120,000円~

パック名

作業員の人数

料金の目安

1DK

2名

60,000円~

1LDK
3名
80,000円~
2DK
3名
120,000円~
2LDK
4名
150,000円~
3DK
5名
180,000円~
3LDK
6名
200,000円~
単品回収のお値段はこちら

不用品回収の前に高価買取!「多可郡多可町版」

再利用が可能なモノでしたら全て弊社でお買取りさせていただきます。どういったもののリユースやリサイクルか、お気軽にご相談ください。

お買取りのみのサービス以外に、不用品回収・遺品整理時に処分代金から買取のお代金を差し引くサービスも同時に行っております。

  • 顧客満足度 93%

  • 追加料金 一切無し

  • 秘密厳守

  • 即日対応

不用品回収アイテム一覧

多可郡多可町の遺品整理・生前整理は相場屋に

NHK放送『遺品が海を渡る!』
  • 遺品整理

    遺品整理

    故人の思い出の品をご遺族の立場に立って遺品整理作業を行います。

  • 生前整理・就活

    生前整理・就活

    元気なうちに、ご自身の判断で身の回りの整理整頓をしておきませんか?

  • ゴミ屋敷

    ゴミ屋敷

    もの屋敷でも汚屋敷でも片付けのプロが全て解決します。

  • 貴重品や思い出の品の仕分け・捜索

    貴重品や思い出の品の仕分け・捜索

    貴重品や思い出の品の仕分け・捜索作業時、貴金属・通帳・重要書類などを捜索しながら丁寧に作業します。

  • 買取・鑑定・査定

    買取・鑑定・査定

    貴重品だけでなく、家具・家電・骨董品など幅広く買取を行います

  • 特殊清掃

    特殊清掃

    お部屋で亡くなられたことによって著しく汚れたお部屋を消臭・消毒致します。

  • お性根抜き・お焚き上げ・合同供養

    お性根抜き・お焚き上げ・合同供養

    宗派を問わずお性根抜き・お焚き上げを提携している寺院にて行うことが可能です。

  • 原状回復・リフォーム・解体

    原状回復・リフォーム・解体

    お部屋一室から家一軒までのリフォーム・解体をご対応致します。

  • 不動産売却

    不動産売却

    おうちの片付け後の不動産売却のサポートもさせていただきます。

故人の思いに応えられる遺品整理サービスをご提供させていただきます。お心当たりがあればお問い合わせください。

  • 仏壇・仏具・経机
  • 遺影写真・アルバム
  • 神棚・神具・お札・お守り
  • 自宅祭壇・弔電・香典袋・骨箱・灯篭
  • 寝具・衣類
  • その他日記・鏡台・靴など
  • 雛人形・五月人形・ぬいぐるみ

詳しくはこちら

よくある質問

  • 見積りをお願いしたいのですが、それだけでもご対応いただけますか?

    →はい、お伺いさせていただきます。少量でしたら、お電話にてのお見積りも可能です。

  • 電話での見積もりだと、実際の現場に来てもらってから料金が変わることはありますか?

    →お電話やメールだと、不用品と作業内容のイメージが違うこともあり、金額が変動する場合もありますが、料金変更は作業前にお伝えさせていただきますし、ご不安な場合は無料見積もりにお伺いさせていただきます。

  • 現地見積もりは無料ですか?

    →もちろん無料にてお見積にお伺いいたします。遠方でも同じく無料でお伺い致します。

  • 1点からでも見積もりをお願いできますか?

    →お電話で荷物の内容をお伝えいただければ、すぐに料金を算出致します。

  • 当日金額が折り合わない場合、キャンセルできますか?また、キャンセル料は発生するのでしょうか?

    →もちろん可能です。 キャンセル料も一切かかりませんので、ご安心ください。

  • 作業の日程や時間などはこちらで指定することはできるのでしょうか?

    →当然可能です。但し、先着順でご予約していただいておりますので、弊社の予定が空いていない場合はご希望にお応えできない場合もございます。目安として10日以上前にご予約いただければ、お客様のご要望にお応えしやすいかと思います。

  • 夜間でも対応できますか?

    →お気軽にご相談ください。 尚、お電話での受付時間は9:00~18:00までとなっております。

  • 土、日、祝日などでも作業は可能でしょうか?

    →弊社は、土・祝日は営業しておりますが、日曜日は基本的にお休みを頂戴しております。どうしても、という方は一度お気軽にご相談ください。

  • 相当汚れているのですが、それでも大丈夫ですか?

    →ご安心ください。汚れ等、全くお気になさらずご依頼いただければと思います。

  • 回収できない物はありますか?

    →一般のご家庭や会社様のお荷物でしたら、ほぼ回収可能でございます。

詳しくはこちら

最新!相場屋不用品コラム

写真付き詳細ページはこちら

酒米、和紙、国民の休日など、あらゆる発祥の地である多可郡多可町。

◎以下のような特徴を持つ多可郡多可町において、
 どんなゴミの量、種類でもすぐに回収!臨機応変に対応できる相場屋!
 中古販売可能なものに至っては、買取での回収も可能です。
 お客様の状況を丁寧にお伺いしますので、まずは 0120-717-124 までご相談ください!

 

多可郡多可町は、様々な物の”発祥の地”とされています。
例えば、酒米である山田錦、和紙の杉原紙、長寿を祝う敬老の日。どれも素晴らしいものであり、素晴らしい取り組みですよね。
中でも山田錦は、その稲を育てる田んぼにも特徴があります。一見すると良く見られる棚田なのですが、その構造が他とは異なっており、なんと石垣組み!
ぜひ多可町を訪れて、一度見てみて欲しいと思います。

引用元:多可郡多可町ホームページ

 

多可郡多可町には、「たか坊」と「ふう子」というふたりの公式キャラクターがいます。
たか坊は、多可町に伝わる民話「播磨国風土記」に登場する大男「多可のあまんじゃこ」がモチーフとなっており、地元高校生のデザインによって2010年に誕生しました。
ふう子は、「播磨国風土記編纂1300年」を記念して、2014年、たか坊の妹として誕生しています。
ふたり一緒に、様々なイベントにてPR活動を行っています。

引用元:全国町村会ホームページ

 

人口分布と高齢化

多可町の年齢別構成比を見ると、後期高齢者の割合が急増する一方、若年人口割合は減少しており、着実に進む高齢化が見られます。
また、予測値ではあるものの、2040年以降の高齢者人口が生産年齢人口を上回ることが懸念されています。

引用元:多可町 きらり輝くプラチナ戦略

 

高齢の単身世帯及び高齢夫婦のみ世帯

多可郡多可町では、2010年から2015年にかけての調査により、高齢単身世帯数の大幅な上昇が見られています。
件数では186件。これは比較して138.83%の増加であり、人口が減少し続けていることも鑑みると、今後ますます高齢化率が高まっていくことと予想されます。
高齢単身世帯及び高齢夫婦のみ世帯の増加はごみ問題に繋がりやすく、注視が必要です。日頃の片付けや不用品回収等に問題が無いかどうか、ご近所のサポートも大切になってきます。

引用元:グラフで見る多可郡多可町の高齢単身世帯数

 

空き家率の上昇

養父市の空家率は、2008年から2018年にかけて2.1倍にまで上昇。
兵庫県の平均値や中央値と比較して少ない数値ではあるものの、空き家の放置は危険であり、老朽化や倒壊の可能性を考えると対策は必要不可欠であると言えるでしょう。

空き家の放置が、後々粗大ごみや不用品回収の問題に発展するケースは珍しくありません。片付けを近所の方がサポートするなど、見守りの目の存在が必要です。

引用元:グラフで見る多可郡多可町の空き家数

 

多可郡多可町の環境保全条例について

多可町では、すべての町民が健康で文化的な生活を営む良好な環境を維持するべく、『多可町環境保全条例』を制定しています。
同条例策定にあたっては、多可町環境保全審議会において平成20年度から議論が重ねられ、住民の意見募集も行ったものです。
人為による環境の保全上の支障を防止し、豊かな自然に囲まれた多可町の環境を守るため、平成22年4月1日より施行されています。

引用元:多可郡多可町ホームページ

 

内容は、「空き地等の管理」「公共の場所等の清潔保持及び廃棄物の処理」「工場等に関する規制」「愛がん動物に関する規制」「家畜飼養施設に関する規制」となっています。
詳細な内容については、こちらよりご覧いただけます。

 

多可郡多可町のごみを減らす取り組みや制度など

多可町では、環境保全の観点より、ごみの野外焼却を禁止しています。
廃棄物処理法の改正にて、平成13年4月1日より施行されていますので、お間違えのないよう気をつけましょう。

ごみの安全な燃焼には、800度以上であることが必要不可欠です。それ以下の償却においては、猛毒のダイオキシンが生成されてしまうこと、そして火災の発生や煙害なども懸念されます。
粗大ごみは当然のこと、ドラム缶や家庭用焼却炉において、ダンボール箱や紙くずなどを自分で焼くのもいけません。
必ず、ルールに従った適切な処理を行っていきましょう。

例外について

以下については、例外的に野外焼却が認められています。

①とんど焼きなど、風俗習慣上または宗教上の行事を行うために必要な焼却。
②焼き畑、あぜの草および下枝の焼却など、農業、林業を営むためにやむをえない焼却。
③落ち葉たき、たき火、キャンプファイヤーなど軽微なもの。

ただし、認められているとはいえ、火事に気を付けること、近隣の迷惑にならないように心掛けること等、注意は必要です。

違反した野外焼却については、不法投棄と同様5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金(法人の場合1億円までの加重が可能)、またはこの併科が科せられます。

 

多可郡多可町で出来る不用品・粗大ごみの処分方法

不用品

分別について

多可郡多可町のゴミの分別と回収回数は、以下の通り。
ルールに従った不用品の片付けを行いましょう。

  • 燃えるごみ(週2回) 指定ゴミ袋(黄色)あり。
  • 無色透明ビン(月1回) フタ等ガラス以外の物は外す。飲食系のビンのみ。
  • 茶色ビン(月1回) フタ等ガラス以外の物は外す。飲食系のビンのみ。
  • 色ビン(月1回) フタ等ガラス以外の物は外す。飲食系のビンのみ。
  • ペットボトル(月1回) 指定ゴミ袋(透明)あり。キャップ・ラベルは外す。
  • 容器包装プラ(週1回) 指定ゴミ袋(透明)あり。
  • 金属類(週1回) スプレー缶は使い切ってから出す。
  • その他の不燃物類(月1回) 金属とビン以外の不燃物。

 

回収について

ごみと資源は回収当日の朝8時までに出しましょう。
多可郡多可町のごみ回収は、西脇多可行政事務組合みどり園が行っていますので、詳しくは、西脇多可行政事務組合みどり園のホームページをご覧ください。
回収の曜日は、地域により異なります。
お住まいの地域の曜日は、以下よりご確認ください。

ごみ収集曜日一覧はこちらへ

西脇多可行政事務組合みどり園のホームページはこちらへ

 

粗大ごみ

多可郡多可町では粗大ごみの回収には、予約が必要です。
ご希望の際の手順は以下の通り。

・電話予約をする。 0795-23-2808
・処分費用と回収日時(平日午後のみ)、搬出の場所を確認する。
・処分費用分のごみ処理券を購入し、処分品に貼り付ける。
・回収日に指定の場所に出しておく。

処分費用は予約時に確認することとなりますが、こちらより、品目ごとの料金が分かります。ご参考までに。
『戸別収集』部分の金額をご覧ください。

 

処理センターに粗大ごみを持ち込むには

回収日の予定が合わない場合や大量にある場合には、みどり園にご自身で粗大ごみを持ち込む方法もあります。
以下に電話し、予約をした上で、搬入時間内に持ち込みましょう。
尚、車に傷がつくなどトラブル防止の観点より、粗大ごみの荷下ろし等、職員は手伝うことはできません。

受付時間
平日 9:00~12:00/13:00~16:00
毎月第3日曜日  9:00~11:30

・処分費用
粗大ごみの処分費用は無料ではありませんが、戸別収集の半額となっておりお得に処分することができます。

処分費用は予約時に確認することとなりますが、こちらより、品目ごとの料金が分かります。ご参考までに。
『自己搬入』部分の金額をご覧ください。

 

不用品回収業者に、粗大ごみの回収を依頼する

不用品や粗大ごみの回収・処分には、自治体だけでなく、不用品回収業者を利用すると言う方法もあります。
ただし、不用品回収業者には悪質な業者も紛れているため、見極めが大切!
騙されることのないよう、選び方をしっかりと確認しておきましょう。

確認事項

  • 不用品回収や粗大ごみの処理に必要不可欠な一般廃棄物収集運搬の許可を取っている、もしくは許可のある業者と連携が取れていること。
  • 不用品回収依頼時には見積書をもらい、追加料金が発生しないか確認すること。

 

不用品回収を業者に依頼するメリット

不用品回収・粗大ごみの片付けを専門の業者に依頼する大きなメリットは、粗大ごみの回収日や方法について、お客様の都合に合わせられること。
自治体の回収では、指定された日時に合わせて動かなければいけませんが、不用品回収業者であれば、お客様の希望に合わせて不用品回収や粗大ごみの片付けをしてくれますので、とても便利です。
また、粗大ごみには重く大きい物もたくさんありますが、回収場所までご自身で出す必要がなく、家まで取りに来てもらえるのは嬉しいポイントです。「粗大ごみを動かしたり、片付けの手間や労力がかからないのは助かる」とのお声もたくさんいただいています。
回収の分量にも上限がなく、引越しゴミや片付けゴミなど、大量の粗大ごみがある場合でも一気にお願いすることが可能。

たくさんの不用品回収・粗大ごみの片付けを依頼したい場合には、不用品回収・粗大ごみ片付けの専門業者がお勧めです。

 

不用品回収を業者に依頼するデメリット

デメリットは、処分料金がかかるという点です。
業者さんに不用品回収や粗大ごみの片付けを依頼すると、人件費や処分費・車両費が発生するため、ある程度の料金がかかってしまいます。

ただし、料金がかかる分、サービスが充実しているのも事実。
上記(メリット)であげたポイントと処分料金を見比べ、ご自身にとって不用品回収業者が見合うのかどうか、考えてみて欲しいと思います。

 

注意して欲しいこと

不用品回収を謳う業者の中には、悪徳な業者も含まれています。
例えば、安価で請け負っておきながら、不用品や粗大ごみを回収した後に、高額請求をするケース。
他、依頼していない片付けを勝手に行い、不用品ではない物も無理に回収してしまうケースもあると言います。

このような悪徳業者は一般廃棄物収集運搬の許可を持たず、回収した粗大ごみを不法投棄することも多く発生しています。
もし、回収された不用品や粗大ごみを不法投棄されてしまうと、その責任は所持者であるお客様にかかってしまいます。
大きなトラブルに巻き込まれてしまいますので、くれぐれも気をつけましょう。

相場屋は、各市町村で一般廃棄物収集運搬の許可を持っている業者と提携しております。
そして、市町村の処理施設と提携し、不用品や粗大ごみ等あらゆるごみはすべて、処分所にて処分。
お客様に、安心して頂ける不用品回収と粗大ごみの片付け作業を行っております!

 

不用品回収なら、兵庫県に強い相場屋にお任せください!

相場屋は、兵庫県全域で活動している不用品回収業者です。
お見積もり後、最短だと当日中に、不用品回収や粗大ごみの片付けを実施!
お客様のご希望を第一に、お片付けをさせて頂きます。

相場屋では、片付け途中に出てきた不用品を、全て粗大ごみとして廃棄処分にするわけではありません。
使える物は幅広くお買い取りを行い、お客様へ買い取り額を還元。
不用品回収の料金と相殺することにより、回収や片付けにかかる金銭的負担をできるだけ減らしています。
お財布に嬉しいだけでなく、粗大ごみにとっても、新たなユーザーの元へ旅立てるのはきっと嬉しいはず。

不用品回収、業界最安値の相場屋へ、ぜひお任せください。
追加料金一切なし、明朗会計が自慢です。

 

<相場屋の強み>

・買取に自信!

相場屋は、国内はもとより、海外へも多くの流通ルートを持っています。
その為、引き取った不用品や粗大ごみをそのまま処分するのではなく、リユース・リサイクルの道を最大限に確保。
買取金額はお客様に還元していますから、実質、作業代のお値引きとなり、お喜び頂いています。

・作業後の掃除に自信!

粗大ごみの片付けや不用品回収の後は、散らかってしまうもの。
相場屋では、その場をきちんと掃除をして、キレイな状態でお引渡ししております。
依頼された片付けや回収だけで終わらない、プラスアルファの心配りを行っています。

・養生に自信!

不用品回収や粗大ごみの片付けの際、家やその他の家具を傷つけることの無いよう、養生はしっかりと行い、細心の注意を払いつつ作業を行っています。
元気で力持ち、そして丁寧なスタッフに、お任せください。