意外と知らないお酒の処分方法

//意外と知らないお酒の処分方法

意外と知らないお酒の処分方法

皆さんは、要らなくなったお酒の処分に困ったことはありませんか?

お祝い事や行事で貰ったり、買い溜めしたものに飽きてしまったり。

希少価値のあるものを収集していたり、飲みきれなかったり。

飲みかけや、古くなったお酒がたくさん溜まってしまいどう片づけをしたらいいのか分からないなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんなお酒の処分方法についてのいろいろをご紹介させていただきたいと思います。

お酒の賞味期限について

まずはお酒の賞味期限について少し確認をしていきましょう。

 

ビール・酎ハイ

ビールやチューハイは瓶や缶に期限表示されていることがほとんどなので、処分の時期に迷うことはないかと思います。

目安としては、ビールは約9か月。缶チューハイは約1年とされています。

 

リキュール

アルコールと砂糖以外にもさまざまな原材料が使われておりますので、賞味期限も大きく差があります。

中には傷みやすいものもあります。

アルコール度数の高いものは比較的長期保管可能ではあるのですが、開栓後はなるべく早く使い切りましょう。

 

日本酒

日本酒は賞味期限のかわりに製造年月を記載することが義務付けられています。

※製造年月とは日本酒が容器に詰められた日のことです。

適切な場所や温度で保管されている未開栓の日本酒の場合ですと、製造年月から約半年~1年程は美味しく飲むことができるとされています。あくまで目安ですので飲めなくなるわけではありません。

開栓後はできるだけ早く飲むべきなのですが、生酒の場合は2~3日とされかなり短いです。

 

ワイン

ワインは美味しく飲める期間がとても幅広く、産地や品種また種類によっても様々とされています。

高級ワインの中には数十年とされているものが存在するのもご存じかと思います。

 

アルコール度数が高いもの

アルコール度数が高いものは菌が繁殖するなどの心配がない為、期限の設定がないそうです。

 

※前述したとおり、リキュールは少し考え方が違います。

開栓後はできるだけ早く使い切るようにしましょう。

 

 

どの種類のお酒でも、保管状態が劣悪である場合や開栓後の置き方には注意が必要であると言えますよね。

それぞれ、推奨されている20度以下の冷暗所で保管しましょう。

開封後はできるだけ早く飲み切りましょうというような表記が多いですし、メーカーによっても注意点や考え方は異なります。

気になる場合は購入元に直接確認してみるのが安心かもしれません。

処分や活用の方法

それでは、実際の処分の方法や意外な活用法を解説していきたいと思います。

 

ごみとして処分する

お酒そのものは、キッチンまたは洗面所やトイレなどに排水として流しましょう。

臭いが気になる方はトイレで流すのがいいかと思います。

どこの水道で流す場合にも、換気扇をまわし水を出した状態にして流すようにしましょう。

一気にたくさんの量を流してしまうと、蒸発したアルコールが充満し体調に影響を及ぼすことも考えられます。

小さなお子様やお酒に弱い方などがいらっしゃるお部屋では、より配慮が必要となります。

 

中身の入っていない状態になった容器は、不燃ごみや可燃ごみとして捨てることができますね。

リサイクルのできるボトルはリサイクルすることが好ましいです。

 

NGなこととは?

河川や海に流したり、草むらや側溝に流したりすることは絶対にやめましょう!

お酒が入ったままごみとして処分することも大変危険です!

環境汚染につながるのはもちろん想定できるうえに、火災や爆発などの災害を起こしてしまう可能性もあります。

 

掃除に使う

・ビール

ビールには、油分をやわらかくする性質をもっているアルコールと、脂質と結合しやすい性質をもっているビタミンEが含まれています。

つまり、油汚れを分解する作用がありますのでキッチンのお掃除には特に活躍させることができます。

汚れがきれいになった後ですが、アルコールが残っていると火災の危険がありますので水での仕上げ拭きや、しっかり洗い流すことを忘れないようにしましょう。

・日本酒、焼酎

水500mlに大さじ1を加えて酒水を作りスプレーボトルに移せば、アルコールお掃除スプレーとなります。濃度も低く、香りの面でも使いやすいですね。

料理に使う

お酒を使うレシピは数多く紹介されています。

なるほど~。となるお料理がたくさんあり、驚きます!

クラシル 料理レシピ動画

SAKETIMES 日本酒レシピ

レシピ検索No.1/cookpad

 

日常的に使う

・日本酒、焼酎

少量をコットンに含ませ、お肌にパックのように貼ることでむくみを軽減したり、引き締め効果も。

お風呂にコップ1杯ほど入れると、リラックス効果は然り。血流を促し冷え性対策にもなるそうです。

保温効果や保湿効果があるそうです。美肌効果にも期待したいですね!

 

・アルコール度数の高いもの

アルコール度数の高いものに精油を垂らせば虫よけになったりもするそうです。

有名なものではシトロネラ レモンユーカリ レモングラス ゼラニウムが虫よけに効果的な精油です。

精油もお酒も、香りの好みやバランスもありますのでブレンドする際には少しずつ試してみましょう。

 

虫よけスプレーとして使う場合のお酒は、無水エタノールの代わりのものという認識です。

お水で薄めて使用しましょう。

 

あくまでも飲料とされているものですので、お酒に弱い方やお肌が弱い方はごく少量から試しましょう。また万が一お肌や体調に異常を感じた場合にはすぐに病院に相談してくださいね。

 

専門業者に依頼する

未開栓のものがたくさんある場合には、専門業者やショップに買取相談するのがおすすめです。

空容器やケース、飲みかけのものがたくさんある場合には、お片付けとして依頼するのもすっきりして良いですね。

・お酒に特化した買い取り専門店

・不用品回収業者

・リサイクルショップ

 

ネットオークションやフリマサイトで売却する

未開栓のものに限らず、レアな空容器が高価取引されていたりもします。

アプリやサイトで相場を検索し、出品してみるのも面白いかもしれません。

※お酒の売買に免許はいらないのかなと気にされる方もいらっしゃるかもしれませんが、継続的な販売をしない個人の場合は特に問題はないそうです。

 

抜粋文章です。国税庁 お酒に関するQ&A

ご自身の飲用目的で購入した又は他者から受贈されたなどの酒類のうち、家庭で不要になった酒類をインターネットオークションに出品するような通常継続的な酒類の販売に該当しない場合には、販売業免許は必要ありません。
これは、ガレージショップや学校のバザーなどに酒類を出品する場合も基本的には同じです。

 

譲渡する

大切にしておられたコレクションや、ヴィンテージ物のレアな古酒。

共通の趣味の友人や、ご家族にプレゼントするのも一つの処分方法ですよね?

パーティーや宴会の差し入れとしても喜ばれるかもしれません。

 

消毒用に活用できる?

厚生労働省では、

「代替として用いられる高濃度エタノール製品は、医薬品医療機器等法に規定する医薬品又は医薬部外品に該当せず、その製造、販売等について同法による規制を受けない」

飲用のお酒であっても度数が高いものならアルコール消毒液の代用品ともなりうると示されています。

 

アルコール濃度の高いお酒といえば、ウォッカやテキーラなどをすぐにイメージする方が多いかと思います。

しかし昨今では日本酒蔵や酒造メーカーが続々と製造に乗り出しておられます。

また新型コロナウイルスの影響も大きく、高濃度アルコール製品の殺菌効果には高い関心が集まってきていますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のコラムでは、意外と知らないお酒の処分方法と題し、ご紹介をさせていただきました。

 

すぐにごみとして廃棄するのはちょっと待って!

あなたのおうちからも、レアボトルが見つかるかも…?

そのお酒、美味しい料理や美容法に変身するかも…?

手に負えないような量がある場合には、引っ越しなどの機会にお片付けしてしまうのも一つの手ですよね!

 

少しでもお役に立てておりましたら幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

2021-10-22T12:43:08+00:00