断捨離の極意とは?!コツをつかめばいろんな効果が。運気アップもできるってほんと?

最終更新日: 2022/03/11

断捨離の極意とは?!コツをつかめばいろんな効果が。運気アップもできるってほんと?

もう当たり前のように使っている断捨離というワード。最近では暮らしにおけるミニマリズムやミニマリストという言葉もよく耳にするようになり、生活をするうえであまり荷物を持たないようシンプルに暮らす方も増えてきているようです。

断捨離という言葉のイメージは‥今自分が持っているものを捨てていくような感覚が強いのではないでしょうか?そもそも、断捨離はどのような意味なのでしょうか?断捨離をすることで、身の回りが綺麗になる以外にも何か良いことががあるのでしょうか?断捨離によって運気が上がるというのは本当なのでしょうか?!

今回は断捨離について詳しく解説していきたいと思います。

断捨離ってそもそも、どういうこと?

断捨離とは、ヨガにおいて使われる言葉であり「断行」「捨行」「離行」の3つの事柄を表す言葉だそうです。
「断行」とは、不要なものが入ってこないように遮断すること。

「捨行」とは、今ある不要なものを捨てること。

「離行」とは、執着している物や事柄から離れること。

いらないものを捨てるというイメージが強い断捨離という言葉ですが、「捨行」という部分にスポットライトが当たりすぎ、これが広まっていったことにより、断捨離=捨てて片付けることだという認識が当たり前のようになってしまっているようです。


片付けにおける断捨離の本来の意味を考え直してみると、「物への執着心を無くし、いらなくなったものを捨て、さらに不要なものは初めから手にしない」ということになるのではないでしょうか。

ミニマリストの方たちの考え方はここからきているとも言えるわけですね。

ミニマリストって?

ミニマリストとは…必要最小限の物だけを身の回りに置き暮らす人のこと。 本当に必要な物だけを持つことで心豊かに生きられるという思想です。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)からできた造語だそうです。

片付けとの違いは?

本当の意味の断捨離とはどのようなものなのかが分かったところで、普通の片付けとの違いに注目していきましょう。

片付けるという言葉の掃除における意味合いは、このようになります。

・物を、適当な(決められた)場所にきちんと入れて納めたり戻すこと。

・乱雑に置かれている物をまとめて見栄えよく整えること。

ものを減らすのか、減らさずにただ整えるのかというところが大きな違いでありポイントとなりそうですね!

断捨離を行うコツはあるの?

何を軸として考える?

モノを中心にして考え込み、不要なものを溜め込んでしまっていませんか?

モノを中心に考えるのではなく、あなた自身が中心であるという考え方、つまり自分自身の軸を大切に考えることであなたを取り囲んでいるモノとの関係性は変えることができるのです!!

処分する基準を決める

まずは、処分する基準を明確に決めておくということ。曖昧な基準ではなく、○ヶ月使っていない、○回しか使っていないなどの基準を自身でしっかりと決めましょう。
そうすることで「使っていないけど価値のある物だから置いておこう」という物が増えるループにはまりません。

使用頻度や期間だけでなく、明確な基準があればなんでも構いません。しかし、物がたくさん残ってしまうような甘すぎる基準は断捨離的にはNGです。

区画を分けて順に行う

家の中全て、身の回りすべてを一気に断捨離することはお勧めできません。あれもこれもとなってしまうことで時間も労力もかかってしまい、疲れて中途半端になってしまうことも。捨てるという行為は、スッキリする反面、とても疲れることでもあるのです。
初めはこの部屋、次はあの部屋、今日はデスクだけ、などしっかりと丁寧に順序よくこなしましょう。

もちろん、一日で済ませるほうがいいという方はそのように行ってもらってかまいません◎

断捨離にはどのような効果があるの?

ではいったい、断捨離を行うことでどのような効果が期待できるのでしょうか?

楽になる

まず挙げられるのは、さまざまな手間がなくなるということです。単純に物が減ることで日々の掃除や片付けが今までとは違ってずっと楽になるでしょう。物が少なければ今までより手間数も少なく感じられると思います。また、何か物を探す場合にその時間もかなり削減できそうですね。

ストレスが溜まりにくくなる

身の回りが物にあふれてしまっていると、視覚から多すぎる情報が入ってきてしまいます。また、何かを取り出したり探すのも大変で知らず知らずのうちに疲れやストレスが積み重なってしまうこともあり、身体的にも精神衛生上も良くありません。物が少なくなることで自然とストレスの軽減につなげることができます。

運気も上昇させられる!?

なんと断捨離には運気をあげる効果もあるとされています。過去の思い出の品を処分することで新たな出逢いを引き寄せ、運気が変わるという考え方が風水に存在しています。過去の恋人との思い出の品だけでなく、もう必要でなはなくなった品々を捨てるだけでもその効果が期待できます。物は捨ててしまってもあなたの心の中に大切な思い出は残り続けます。写真(デジタル)で残すということも、物を減らすにはうってつけの方法です。気持ちを切り替えるということを、わかりやすく行動にすることで運気が変えられるということなのでしょうね。

まとめ

物への執着心を無くし、いらないものは処分する。そもそも不要なものは初めから手にしない!という考え方の断捨離は、日々の暮らしや自分の運気を上げることもできるひとつの片付け方法であるとおわかりいただけましたか?シンプルに暮らしたり、定期的に断捨離を行うことで、ゴミ屋敷や汚部屋に陥ってしまう危険性を減らすこともできますし、ものを持ちすぎない癖をつけることができれば精神的にも安定がもたらされるのではないでしょうか。
家の片付けを検討されているのであれば、思い切った大掛かりな断捨離を選択してみるのも良いかもしれませんね!

最後まで目を通していただきありがとうございました。何かお役に立てておりましたら幸いです。