断捨離するコツはあるの?運気アップや効果はあるのかについて解説!

//断捨離するコツはあるの?運気アップや効果はあるのかについて解説!

断捨離するコツはあるの?運気アップや効果はあるのかについて解説!

数年前から耳にする機会も増えた断捨離。今ではミニマリストという言葉もあるように生活にあまり荷物を持たないようにするという方も増えてきているようです。しかし、断捨離は今自分が持っているものを捨てていくイメージの方が強いのではないでしょうか?

ではそもそも、断捨離というのはどのような意味なのでしょうか?自宅が綺麗になる以外にも何らかの効果があるのでしょうか?断捨離によって運気が上がるというのは本当なのでしょうか?

今回は断捨離について詳しく解説していきたいと思います。

断捨離ってそもそもどんなこと?

断捨離ってそもそもどんなこと?
皆さんも一度は断捨離という言葉を耳にされたことはあると思います。しかし、実際のそのイメージは「自宅にあるいらないものを捨てること」という程度のイメージではないでしょうか?
確かに断捨離にはそういった意味がありますが、もう少し深掘りして考えた方が良さそうです。

断捨離とは元来、ヨガにおいて使われる言葉であり、「断行」「捨行」「離行」の3つの事柄を表す言葉です。
「断行」とは不要なものが入ってこないように遮断すること、「捨行」とは今ある不要なものを捨てること、「離行」とは執着している物や事柄から離れることを指します。いらないものを捨てるというイメージが強い断捨離という言葉ですが、これをみると主に「捨行」に捨てるという行為が含まれることがわかると思います。

これを片付けの理念と日本では定着したことにより、断捨離=片付けることだという認識が広まるようになりました。
片付けにおける断捨離という考え方の本来を見直すと、「物への執着心を無くし、いらなくなったものを捨て、さらに不要なものは初めから手にしない」ということになります。

断捨離にはどのような効果があるの?

断捨離にはどのような効果があるの?
断捨離とはどのようなものなのかというのはわかっていただけたと思います。しかし、断捨離といっても普通の片付けとは何が違うのでしょうか?

普通の片付けとの大きな違いは「収納するのではない」というところでしょう。片付けるということには荷物をしまうことや整頓するというニュアンスを感じるのではないかと思います。しかし断捨離というのは「不要なものを捨てる」ことがまず理念の前提としてあります。

では、断捨離を行うことでどのような効果が期待できるのでしょうか?

手間が減る

まず挙げられるのがさまざまな手間がなくなるということです。不要なものがないため、日々の片付けが今までとは違ってずっと楽になるでしょう。掃除などを行うにも物が少なければ今までよりずっと手間がかからなく感じると思います。また、収納している場所が明確になるため、探したりする時間も必要なくなることが考えられます。

ストレスが溜まりにくくなる

また意外に感じるかもしれませんが、物がなくなることで自然とストレスから解放されることになります。部屋に物が多くなってしまっていると視覚から多くの情報が入ってきてしまうことになりますので知らず知らずのうちにストレスを感じてしまうことも少なくありません。しかし、物がなくなることでそういったストレスから解放されることになり、日常的なストレスを溜めにくくなります。

断捨離をすれば運気が上がる?

断捨離をすれば運気が上がる?
断捨離の効果はそれだけではありません。断捨離を行うことで運気が上がるという考え方もあるようです。
風水の考えとして、物を溜め込みすぎることは悪い運気を引き寄せてしまうということがあります。
自分にとって不要なものを捨てるという断捨離はまさにその考え方に則っているということができるでしょう。

断捨離は恋愛運も上がる!?

また断捨離は恋愛の運気もあげる効果があるようです。思い出の品を捨てることで新たな運気を引き寄せるという考え方が風水には存在します。過去の恋人との思い出の品というわけではなく、もう必要でない思い出の品を捨てるだけでも効果があるようです。
また、割れた鏡やガラス製品などがあると恋愛運の低下に繋がってしまうそう。もし断捨離を行うのであればこういったものも手放すようにしたいですね。

断捨離を行うコツはあるの?

断捨離を行うコツはあるの?
ここまでは断捨離の効果やその必要性について書いてきました。では、断捨離を行うにあたって何かコツはあるのでしょうか?

捨てる基準を決める

まずは捨てる基準を明確に決めておくということです。ある程度使っていない、など曖昧な基準ではなく、○ヶ月使っていない、○回しか使っていないなどの基準をしっかりと決めましょう。
そうすることで「ある程度使っていないけど価値のある物だから置いておこう」などと妥協することを防ぐことができます。

ここでは使用頻度や期間などで設定していますが、明確な基準があればなんでも構いません。しかし、極端に物が残ってしまうような甘すぎる基準はNGです。

区画を分けて行う

また、家の中全てのもの一気に断捨離することはお勧めできません。あれもこれもとなってしまうことで断捨離を行う時間もかかってしまうことになります。
初めはこの部屋、次はあの部屋など順番を決めて断捨離を行うことで順序よく断捨離を行うことができるでしょう。

まとめ

断捨離はただ片付けるのではなく、日々の暮らしや自分の運気を上げてくれるいい片付け方法だとわかったのではないでしょうか?断捨離を行うことでゴミ屋敷などに陥ってしまう危険性を減らすことができますし、不要なものを初めから買わない癖をつけることができれば経済的にも無駄使いすることがなくなるでしょう。
家の片付けを検討されているのであれば、思い切って断捨離という方法を選択してみてはいかがでしょうか。

お電話用お問い合わせバナー[/fusion_text][/fusion_builder_column][/fusion_builder_row][/fusion_builder_container]

2021-07-27T13:22:15+00:00