失敗しない不用品回収業者の選び方7選

//失敗しない不用品回収業者の選び方7選

失敗しない不用品回収業者の選び方7選

不用品回収というサービスは人生でそう頻繁に利用するものではないでしょう。だからこそ、自分自身で学び、よりよいサービスを受けるというのはなかなか難しいものなのです。劣悪な不用品回収業者によるサービスを受けることで費用面や作業面でも満足できないことになってしまい、結果トラブルに陥ってしまうということも少なくありません。今回は不用品回収業者を選ぶ際のポイントを7つご紹介させていただきたいと思います。

失敗しない選び方とは

不用品回収業者を選ぶ際、主に皆さんは費用面で検討されると思います。確かに自分としてはモノを手放す行為であるわけですから、出来る限り費用をかけたくはないですよね。しかし、費用を気にするあまり悪徳不用品回収業者に作業を依頼することになってしまうと、予想外の費用やトラブルに見舞われてしまうかもしれません。
そういったことがないようキチンと不用品回収業者を見極め、作業を依頼する必要があるのです。では、以下でどのような点に注意して依頼すればいいのかについてご説明しましょう。

適正な許可は持っているか

適正な許可は持っているか
不用品回収という業務は様々な許可が必要になります。
例えば、お家から買取、引き取りなどで回収したものを再度販売するとなると「古物商許可」という許可が必要になります。
また、お住まいからゴミを搬出しゴミとして処分するとなると「一般廃棄物収集運搬業の許可」が必要になりますし、法人あるいは業を行っているところからのゴミを処分するとなると「産業廃棄物収集運搬業の許可」が必要になります。

これらの許可を何も所持せず営業を行っている不用品回収業者は完全に「違法行為」を行っているということになるのです。
このような許可を持っているのかについてキチンと業者に確認するようにしましょう。

保険や補償はしっかりとしているか

保険や補償はしっかりとしているか
不用品回収という業務を行う際、作業中に家屋にキズが付いてしまう、必要なものを破損させてしまうといったミスやトラブルはどうしても起こってしまうことがあります。
その際、しっかりと補償してもらうことができるのか、についても確認しておくようにしましょう。
きちんとした不用品回収業者であれば損害保険に加入しているため、万が一そういったトラブルが起こってしまったとしてもしっかりと保険対応にて損害に対して補償してもらうことができるでしょう。

一方、悪徳な不用品回収業者であれば、そういった保険に加入しておらず、なにも補償を行わずに逃げてしまうということも起こり得ます。
だからこそ、事前にそういった際はどのように補償してもらうことができるのか、キチンと損害保険に加入しているのかについて確認しておいた方が安心して作業を依頼することが出来ます。

費用は明確になっているか

また、作業にかかる費用が明確になっているかも不用品回収業者を選択する際に重要なポイントです。
不用品回収の費用は主に「不用品の量」+「人件費」+「その他特殊作業費等」の合計金額で設定されます。
この金額の設定というのは業者によって異なりますが、きちんとした不用品回収業者であれば算出された費用にしっかりとした根拠があります。
具体例を挙げると、

見積書のイメージ

このような形で費用の内訳がわかるようになっているのですが、悪徳不用品回収業者の場合、費用の内訳を出さず「○○円です」といったようにただ口頭で金額を伝えるだけ、という方法をとるところがあります。
費用の安さからそこに依頼すると、作業終了後に「別料金がかかる」などといい、高額な別途料金を請求され、断ると「荷物を全て降ろす」などと半ば脅迫めいた手段で費用をかすめとろうとするのです。

だからこそ、キチンと費用の内訳が明確になっており、見積書の控えを渡してくれるところ、追加料金が発生しないかどうかなどについても確認しておくようにしましょう。

会社情報をきちんと公表しているか

会社情報がきちんと公表されているかについても確認しておくようにしましょう。しっかりとした不用品回収業者であれば、会社の詳細情報や今までの沿革、また法人が受けている許可の許可番号などを公表しているところがほとんどです。
しかし、悪徳不用品回収業者はその業務の悪徳性から足がつかないように会社情報の詳細を公表しない傾向にあります。
トラブルを防ぐためにもしっかりと確認しておくようにしてください。

適正に回収物の処理を行っているか

適正に回収物の処理を行っているか
回収してもらったものを適正に処理しているのかという点も不用品回収業者の選択において非常に重要なポイントです。
というのも、悪徳な不用品回収業者であれば「不法投棄」を行うことで費用を安く提案しているというところも存在します。万が一、皆さんがそういった業者に不用品回収を依頼し、不法投棄されていた場合、皆さんにその責任あるいは罰則が科せられることもあります。
また、不用品の内容によっては適正に処理しないと個人情報が流出してしまう恐れもあるのです。

回収された不用品はどのように処理されているのか、具体的に説明を受けることを希望すれば適正に処理している不用品回収業者であれば必ず回答してもらえます。
その点についても確認するようにしましょう。

サービスの内容は適切か

見積り時などに依頼していた内容をきちんと行ってもらえるのかについても作業前に再度確認しておくようにしましょう。
実際作業を行ってもらうタイミングで希望していた作業を行ってもらえない、また作業を終えた後の片付けを行ってもらえないなど、希望していたサービスと実際の作業内容が異なることもあり得ます。
実際の作業までにサービス内容について再度確認しておくようにしましょう。

支払いタイミングは適切か

支払いタイミングは適切か
基本的に作業代金の支払いタイミングは作業終了後になるでしょう。しかし、悪徳な不用品回収業者であれば前金として代金の全額あるいは一部を請求し、作業当日に作業に訪れないなどといった詐欺行為が行われることもあります。
きちんとした不用品回収業者であれば、支払いタイミングを作業終了後に希望したとしても特別な理由がなければまず受け入れてもらうことができるでしょう。
頑なに作業前に料金の支払いを求める不用品回収業者であれば、利用を再検討された方が無難かもしれません。

まとめ

いかがでしたか?今実際に依頼を検討している不用品回収業者で、上記の7点において引っかかるところがある業者はいなかったでしょうか?
先述の通り、不用品回収というサービスは人生でそう何度も利用しないサービス。だからこそ満足のいくサービスを受けたいものですよね。こちらの点に注意して、しっかりとしたサービスを行ってもらえる不用品回収業者を選択するようにしてください。

お電話用お問い合わせバナー

2021-04-22T11:55:46+00:00