ゴミの魂があなたに宿る!?ポジティブな人生に切り替えよう!

//ゴミの魂があなたに宿る!?ポジティブな人生に切り替えよう!

ゴミの魂があなたに宿る!?ポジティブな人生に切り替えよう!

言霊、という言葉をご存知ですか?
「言葉に魂が宿る」などと表現されることがありますが、言葉には霊力が宿り、例えば日々口にしていることが現実に起こったり、夢が叶ったりする、といったものです。

実際に、言葉を発していることで自分の意識が高くなったり、モチベーションの向上につながることから、決してただの「迷信」ではないといえるのではないでしょうか?

しかしこの力、ゴミにも宿っているかもしれませんよ?

ゴミに秘めたる「マイナスの力」

皆さんのご友人にはポジティブな方、あるいはネガティブな方はいらっしゃいますか?
人はそれぞれに個性があり、モノの考え方もそれぞれです。

しかし、ポジティブな方においては「自分の何らかの部分に対し、自信を持っている」傾向が強く、一方でネガティブな方というのは「自分の何らかの部分に対し、自信がない、あるいは嫌悪感を持っている」ということが挙げられるでしょう。

ただ、やはりマイナスなイメージを持つということはそういうことで、「ゴミを溜めている」というのは大きなネガティブな要素になります。

例えば少しゴミがお部屋に溜まっている状態。
これくらいであれば「また捨てればいいや」というところで切り替えられるかもしれませんが、それが進んでしまうとストレスにつながります。

やがて、仕事がうまくいかなくなったりすると「自分はゴミも捨てられない人間なのか」といったマイナスな考え方につながってしまうかもしれません。

このようなマイナスな考え方に至る前に、確実にその問題であるゴミを取り除くことが重要です。

いいことがあった、などの感情をもつこと、そしてそれを積み重ねていくことが日々の生活をよりよいものにし、向上させていくのですが、ゴミのようなマイナスなイメージを連想させるものを身の周りに置かないように徹底しましょう。

最後に

不用品や粗大ゴミなどのいらないものは、早めに片付けてしまうことで生活がスマートになります。

ゴミのない生活は余裕を生み、やがて生活そのものにゆとりが出ます。

一方、粗大ゴミや不用品に囲まれすぎてしまうと、精神的にも常にどこかに粗大ゴミや不用品などのマイナス要素が頭に浮かび、生活に余裕が出てきません。

図らずもゴミ屋敷などになってしまうと本人だけの問題ではなく、地域の問題にまで発展します。

ゴミ屋敷になってしまっても遅くはありません。しっかりと不用品を片付けることで新たな人生のスタートを踏み出してみませんか?

お電話用お問い合わせバナー

2019-04-10T14:43:41+00:00