神戸市・尼崎市・姫路市の不用品回収・片付け・遺品整理・ごみ処分・粗大ごみや引越しなら、相場屋へ。価格も安く、お見積もりも無料です。

サブイメージ

ゴミ屋敷状態のお部屋のお片付けや大量の不用品のことでお困りの方は専門業者の相場屋にご連絡下さいませ。

相場屋のゴミ屋敷の片付けについてご説明させて頂いております、サービス内容のページになります。

ゴミ屋敷の片付け

ゴミ屋敷と言っても、本当に「ゴミ」が山積みになっているケースだけではありません。
よく、テレビで収集癖のある方が収集したものを敷地内に山積みし、ゴミも価値あるかも知れない物も、野積みで山積している状態が紹介されています。
しかし、こう言った、ゴミ(物)に執着する場合だけでなく、高齢の一人暮らしのため、どうしょうも無くゴミ屋敷状態になる場合や、若者の一人暮らしでごみや不用品の処理方法が判らず、ゴミ屋敷状態になり、ご依頼を受けるケースも多々あります。
特にご高齢者の場合、うつ病などの病気や生死に関わる場合もありますので、お身内の方からのご依頼も増えております。

よくご依頼いただくケース[case]

・高齢の親が住む実家がゴミ屋敷になっている、自宅に連れ帰るので片付けて欲しい。

・10年近く放置していた家が雨漏りもあり、ゴミ屋敷の様なので廃棄処分けて欲しい。

・長年、放置していた家の庭にゴミや不用品が放棄され、近隣から苦情が来た。

・収集癖のある親の家が、ゴミ屋敷状態で、快適に暮らせるよう、片付けて欲しい。

・一人暮らしだが、仕事が忙しく室内に溜まっているゴミを回収・廃棄して欲しい。

・病気の兄弟の家が、人の暮らす家とは思えないので、なんとかして欲しい。

・訳有り物件の室内がゴミだらけで手が付けられないので、すべて処分して欲しい。

» よくいただくケースの詳細はこちら

リサイクル相場屋のサービス[service]

・そのままの状態から、当社で作業いたしますので、お客様の作業は不要です。

・一軒屋・納屋・敷地内まるごとでも、対応いたします。

・大量の不用品・ゴミの処分はお得なパック料金をご用意しております。

・他社お見積り後でも、ご要望やご予算に出来る限りお答えいたします。

・事前にお見積もりをさせて頂いた場合、作業後に追加料金を頂くことはありません。
(クーラーの取り外しなど別途追加になった場合は除く。)

・他社で断られた物件でも、ご相談下さい。

・除菌・消臭作業も対応可能です。(別途料金がかかります。)

・経験豊富な作業員が迅速・安全に作業いたします。

・近隣の方々に出来る限りご迷惑をお掛けしないよう、作業いたします。

・損害保険に加入しています。

ゴミ屋敷のお得情報[picup]

ゴミ屋敷きの処理にもよくお伺いしますが、料金の目安的にはトラックのパック料金となります。1ルーム程度では、当社1トンパック4~5万円程度になり、2,3部屋のアパートで当社4トンパック12~15万円になります。 ただし、量にもよりますので、あくまでも目安になります。

経験上ですが、ゴミ屋敷と言っても食べ物等のゴミが膝の高さ位に蓄積している場合や、人の高さくらいまで、食べ物や雑誌類・衣類や雑貨品が山積になっている場合など、様々です。

基本的には公共の燃えるごみで処分できる物がほとんどです。
ごみが溜まるとなかなか処理できなくなると思いますが、一部屋ずつでも片付けていかれることをお勧めします。

ごみが溜まると衛生的にもよくありませんし、精神的にも良くないことは間違いありません。

勿論、ご自身で処理できないことが殆どだと思いますので、当社にご連絡頂きましたら、喜んで作業させて頂きます。

ゴミ屋敷き・ゴミ処分でお困りなら、リサイクル相場屋へご連絡下さい。

ゴミ屋敷の片付けについて

ゴミ屋敷と一言で申し上げても、様々なことが原因で、そういった状態になってしまうケースがあります。上記でもご説明させて頂きました、物の収集癖の方のお家のお片付けをさせて頂くこともありますが、そういった事情以外にもゴミ屋敷状態になってしまうことがあります。

こんなことがありました。

ある神戸にお住いのお客様からのご依頼だったのですが、阪神大震災の時にお住まいだった部屋が地震でお部屋の家具から生活雑貨まで荷物のほとんどが、倒れてきて、散乱してしまい、自力ではもとにもどすことができず、賃貸でお部屋を借り続けたまま、他のアパートを借りて、体と貴重品のみをもって新しい生活をされていたとおっしゃっておられました。

現場は神戸市灘区のマンションの一室でしたが、神戸市灘区と言えば最も被害が多かった場所だということを覚えています。

お見積りにお伺いした時に、地震の時の被害の大きさを思い出しました。

お見積りを終えすぐに作業に取り掛かりました、早く、片付けてあげたいという気持ちで、 黙々と作業を進め、あっという間に全ての荷物を片付けました。

作業完了後にお客様は泣いておられて、「今までどうしたら良いのかわからなくて、ずっと ほったらかしにしまっていて、こういう業者がいることを知らなかったので、今回作業してもらい本当に助かりました」と言って頂き、その時に私はこの仕事が世の中の役にたっているんだなと、まだこの事業をはじめた頃でしたが、積極的にゴミ屋敷の片付けをやろうと思いました。ゴミ屋敷という言葉は、相手に対して非常に聞こえの悪い言葉なのですが、こういった状況で、お部屋が散らかってしまい、大量の不用品を処分しなければならないケースもあるのです。

中にはこんなこともありました。

男性のお一人暮らしの方だったのですが、毎日が夜勤作業で残業も多く、ゴミの収集日の朝には仕事のため、ゴミを捨てるタイミングがなくなってきてしまい、ゴミを処分することが出来なくなってしまい、お部屋に袋に入った、可燃ごみが溜まってしまい、ゴミ屋敷になってしまい、居住スペースがだんだんなくなってきてしまい、当社にお片付けのご依頼が入ったわけです。コンビニなどで、購入されたお弁当の殻が、入った袋が多く、衛生的にもよくないので早く片付けて、ハウスクリーニングをして、お部屋の方もすっきり綺麗になり、お客様は大変喜ばれておられました。

お部屋がゴミ屋敷状態で片付けをお考えの方は相場屋にご相談下さいませ。 迅速にご対応させていただき、どんなお部屋もスッキリ片付け致します。